がんばれ!烏森の子どもたち!

令和3年9月17日(金)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・マーボなす
・はるさめスープ
・ぶどう(高尾)
・牛乳


☆食材の産地紹介
豚肉(鹿児島) 大豆(北海道)
豆腐(佐賀・新潟) はるさめ(タイ)
にんにく(青森) しょうが(高知)
にんじん(北海道) 玉ねぎ(北海道)
なす(茨城) にら(栃木)
長ねぎ(埼玉) たけのこ(福岡)
小松菜(東京) ぶどう(山形・高尾)


☆マーボなす
今日のマーボなすの「なす」は、夏から秋にかけて収穫される野菜です。
烏森小の校庭の花壇でも毎年のように栽培されています。
ナスは、淡白な味なので漬けもの、焼きもの、炒めもの、揚げものなど、生で食べるほかに、いろいろな料理にいろいろな味付けで幅広く使われる万能な野菜です。
最近の研究では、ナスの皮の濃い紫色に目や癌などの病気の予防に効果があることもわかってきました。
今日は、「マーボなす」として給食に登場です。
「マーボなす」は、なすが苦手な人でも食べやすい料理です。
おいしくいただきました。


令和3年9月16日(木)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・マヨコーンパン
・ミネストローネ
・茎わかめのサラダ
・牛乳


☆食材の産地紹介
たまご(青森) ベーコン(茨城・群馬・千葉)
豚肉(鹿児島) いんげんまめ(北海道)
茎わかめ(三陸) じゃこ(広島)  
じゃがいも(北海道) ごま(スーダン・パラグアイ)
たまねぎ(北海道) コーン(北海道)
にんにく(青森) しょうが(高知)
にんじん(北海道) セロリ(長野)
マッシュルーム(岡山) パセリ(長野)
切り干し大根(国内産) きゅうり(群馬)
もやし(神奈川) 長ねぎ(青森)


☆手作り「マヨコーンパン」
今日は、給食室で生地から作る「手作りパン」の紹介をします。
パンは、焼きあがるまでたくさんの工程(作る準備や作業)があります。
初めに、強力粉と水分を合わせてこねる。(量が多いのでとても力が要ります。)次に熱を加えて発酵させる。その間にコーンと玉ねぎを炒めて具をつくる。発酵させた生地と具で形をつくる。それをオーブンで焼く。数をかぞえてパン箱に詰めるなど、とても時間と手間のかかる工程です。
調理師さんたちの連係プレーがあって、おいしいパンが出来ました。
マヨコーンパンは、烏森小の手作りパンの中でも1位・2位を争う人気のある「パン」です。
今日もおいしく味わっていただきましょう。

茎わかめサラダは「カミカミメニュー」です。
しっかり良くかんで、いただきました。


令和3年9月15日(水)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ビーフカレーライス
・コールスローサラダ
・なし(秋月)
・牛乳


☆食材の産地紹介
牛肉(新潟) じゃが芋(北海道)
しょうが(高知) にんにく(青森)
玉ねぎ(北海道) にんじん(北海道)
りんご(長野) キャベツ(群馬)
きゅうり(群馬) パセリ(長野)
梨(熊本・秋月)


☆ビーフカレーライス
今日のカレーライスの牛肉は、「元気いただきますプロジェクト」の一環で届けられた牛肉です。新潟から届きました。
給食室では、朝一番に下味をつけた牛肉だけを先に炒めてオールスパイスやチリパウダーなどの香辛料を加え、コトコト煮込み始めました。
別の釜で炒めた野菜とカレールウを合わせて再びコトコト時間をかけて煮込んでできた「ビーフカレー」です。
烏森小特製のビーフカレーライスが出来上がりました。
おいしくいただきました。

令和3年9月14日(火)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・鮭の塩焼き
・ごまあえ
・豚汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
鮭(宮城) 豚肉(鹿児島)
豆腐(佐賀・新潟) こんにゃく(群馬)
ごま(スーダン・パラグアイ)
じゃがいも(北海道) ほうれんそう(栃木)
キャベツ(群馬) もやし(神奈川)
にんじん(北海道) ごぼう(群馬)
だいこん(北海道) 長ねぎ(青森)


☆鮭の塩焼き
今日の鮭は、「元気いただきますプロジェクト」の一環で届けられた鮭です。
今年度になって、何回もこのプロジェクトが登場しています。
烏森小の給食にとっては、普段食べられない「おいしい食べ物」が給食で食べられるので嬉しいことですが、世の中としては、あまりいいことではないですね。
それだけ、まだ、コロナ感染症が収まらず、困っている生産者(漁師・酪農家の方々など)そして、その関係(流通・小売店など)の人々がたくさんいると言うことです。
今日は、宮城県の漁師さんへの応援です。
旬の鮭を「塩焼き」でいただきます。
残さずおいしくいただきました。

令和3年9月13日(月)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・大豆ピラフ
・きびなごのから揚げ
・中華コーンスープ
・牛乳


☆食材の産地紹介
鶏肉(鹿児島)  大豆(北海道)
きびなご(鹿児島)  豆腐(佐賀・新潟)
たまご(青森)   玉ねぎ(北海道)
にんじん(北海道) コーン(北海道)
パセリ(長野)  生姜(高知)
にんにく(青森) しめじ(長野)
小松菜(東京)


☆きびなごのから揚げ
今日の「きびなごのからあげ」は、にんにく・しょうが・しょうゆ・みりんで下味をつけて、でんぷんをからめ油で揚げました。
時間をかけてじっくり揚げるので、骨ごと全部食べられるようになります。
よくかんで食べるほどおいしさが伝わってくるメニュー「カミカミメニュー」です。
良くかんで味わっていただきました。

令和3年9月10日(金)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・とりごぼうご飯
・とうもろこしのかき揚げ
・茹で野菜のレモンじょうゆかけ
・えのきのみそ汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
鶏肉(宮崎) わかめ(徳島)
しらたき(群馬) ごぼう(群馬)
しょうが(熊本) さやいんげん(青森)     
にんじん(北海道) とうもろこし(北海道)
キャベツ(群馬) きゅうり(岩手)
レモン(高知)   えのきだけ(新潟)
長ねぎ(青森)


☆鶏ごぼうごはん
朝・夕、大分涼しくなってきました。烏森小の皆さんの食欲も徐々に戻ってきているようで嬉しいです。
今日の鶏ごぼうごはんは、炊き込みごはんの代表ともいえるごはんです。
鶏肉・ごぼう・にんじん・しらたきを甘辛く味付けした煮汁を使ってお米と一緒に炊き込みます。鶏肉やごぼうのうまみが、ごはんとも相性よく、味も香りもよいごはんになりました。

0907 1年生 生活科

画像1 画像1 画像2 画像2
学校の中で、生き物探しをしました。ダンゴムシやセミのぬけがらなど、たくさんみつけました。

2年生 夏休み作品展

感染予防のため児童のみの鑑賞となっています。作品展の様子をお知らせします。
画像1 画像1
画像2 画像2

4年生 夏休み作品展

感染予防のため児童のみの鑑賞となっています。作品展の様子をお知らせします。
画像1 画像1
画像2 画像2

令和3年9月9日(木)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・かつおの照り焼き
・切り干し大根のうま煮
・揚げなすの味噌汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
鰹(宮城) あさり(熊本)
油揚げ(佐賀・新潟) 豆腐(佐賀・新潟)
しょうが(熊本) 切り干し大根(国内産)  
さやいんげん(青森) にんじん(北海道) 
なす(群馬) 長ねぎ(青森)  


☆重陽の節句
今日、9月9日は、五節句の一つ、「重陽の節句」です。
昔から、奇数が重なる日は「縁起が良い日」とされ、1月1日(お正月)、3月3日(ひな祭り)、5月5日(こどもの日)、7月7日(七夕)と今日の9月9日(菊の節句)の年5回 区切りの日をもうけてきました。その中でも、一番大きな数字が重なる9月9日は、秋の収穫の時期とも重なるので、とても大切にされてきました。
「菊の節句」とも呼ばれ、菊の花の香りを楽しみ、身につける・食べることで不老長寿(健康で長生き)を願います。
また、旬の食材を食べることでも不老長寿を願うとされます。   
今日は秋が旬の「鰹の照り焼き」「揚げなすのみそ汁」を献立に組んでみました。
なすは苦手な人もいるようですが、甘みが増すように揚げて、みそ汁に加えました。
落ち着いてよく食べていました。


令和3年9月8日(水)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・うま煮丼
・冬瓜の味噌汁
・ぶどう
・牛乳


☆食材の産地紹介
豚肉(宮崎)    練り豆腐(カナダ)
油揚げ(佐賀・新潟)   糸こんにゃく(群馬)     
たけのこ(千葉他) にんじん(北海道)  
玉ねぎ(北海道) 小松菜(東京)  
冬瓜(愛知) 長ネギ(青森)   
巨峰(群馬) 


☆冬瓜
今日は夏が旬の野菜「冬瓜」の紹介をします。
冬瓜の形や大きさですが、ラクビーボールくらいの大きさと形に似ています。表面の色は緑色で中は、白色です。
どのようなものか想像が出来ましたか?
冬瓜は夏が旬の野菜ですが「冬の瓜」と書きます。これは、皮が厚く冷暗所など管理がしっかりしていれば、冬まで保管が出来ると言うことからこの名まえがついたそうです。
旬の冬瓜を味わいましょう。

令和3年9月7日(火)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・冷やし中華
・のり塩大豆
・なし
・牛乳


☆食材の産地紹介
鶏肉(宮崎) 大豆(北海道)
青のり(愛知) たまご(青森)     
にんじん(北海道) きゅうり(岩手) 
もやし(栃木) コーン(北海道) 
しょうが(熊本) なし(長野・幸水)


☆梨・幸水
今日のデザートは、幸水と言う名前の梨です。
梨は、8月の終わりから出始めて今月が旬の果物です。
産地や時期によって種類がたくさんあるので、少しずつ違う味が楽しめます。
幸水は、昭和30年代農研機構果樹研究所で品種改良された日本梨の代表品種の一つです。
甘さの中に、ほど良い酸味があり、果汁も豊富なことから生産量も多く人気の高さがうかがえます。
梨特有の食感を楽しんでいただきました。


令和3年9月6日(月)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ひじきおこわ
・千草焼き
・即席漬け
・小松菜の味噌汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
鶏肉(宮崎) ひじき(長崎)
油揚げ(佐賀・新潟) 大豆(北海道)
たまご(青森) ごま(スーダン・パラグアイ)
ごぼう(青森) 長ねぎ(青森)
大根(岩手) こまつな(東京)
にんじん(北海道) 玉ねぎ(北海道)
いんげん(群馬) えのきだけ(新潟)
きゅうり(長野) かぶ(青森)


☆ひじきおこわ
「おこわ」の名前の由来についてお話します。
これは「おかゆ」と関係しています。現在は、日々の食事として白米(ごはん)を炊いて食べていますが、昔は麦やひえ、あわといった雑穀を「おかゆ」にして食べるのが主流でした。おかゆは水分が多く柔らかいごはんです。それに対して「おこわ」は噛み応えがあって、モチモチしていることから「強」と言う漢字を使い「お強」になったといわれています。
おこわとごはんの一番の違いは、使用する米の種類です。おこわは「もち米」、白米(ごはん)は「うるち米」を使うことです。おこわは、蒸したり炊いたり調理方法も色々あり、あずきやきのこ、山菜など様々な食べ物との相性も良いことが特徴です。
今日は、ひじきを煮てその煮汁でもち米を炊きました。モチモチの食感を楽しみました。

3年生 夏休み作品展

画像1 画像1 画像2 画像2
感染予防のため児童のみの鑑賞となっています。作品展の様子をお知らせします。

5年生 夏休み作品展

画像1 画像1 画像2 画像2
感染予防のため児童のみの鑑賞となっています。作品展の様子をお知らせします。

0827 1年生 プログラミング

画像1 画像1 画像2 画像2
スクラッチを使ったプログラミングの学習が始まりました。スプラウトを動かしたり背景の選んだりなどの、基本的な動作を知りました。

令和3年9月3日(金)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・キムチごはん
・じゃこのカリカリサラダ
・わかめスープ
・牛乳


☆食材の産地紹介
豚肉(茨城) ひじき(長崎) 
大豆(北海道) じゃこ(広島) 
豆腐(佐賀・新潟) わかめ(三陸) 
にんじん(北海道) 長ネギ(青森)
ごま(スーダン・パラグアイ)  
大根(北海道) しょうが(高知) 
はくさい(長野) きゅうり(長野)
白菜(アレルゲンフリーキムチ漬)(国産)
もやし(神奈川)  切り干し大根(国内産)
 

☆じゃこのカリカリサラダ
じゃこのカリカリサラダは、カミカミメニューです。よくかむことは、歯や骨の成長に大きく関わっているので給食にはよく登場します。
そして、このサラダは、歯や骨を丈夫にする栄養を多く含む食べ物も色々入っているので、かむ習慣ができて、歯や骨の栄養もとれる「一石二鳥のメニュー」になります。
しっかり良くかむ習慣をつけて、歯や骨の栄養もおいしくいただきました。

令和3年9月2日(木)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・かつおでんぶ
・高野豆腐の揚げ煮
・じゃがいものみそ汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
練り豆腐(カナダ) 豚肉(茨城)
わかめ(三陸) かつお節(鹿児島)
ごま(スーダン・パラグアイ)
こんにゃく(群馬) じゃがいも(北海道)
にんじん(北海道) たけのこ(福岡) 
しょうが(高知) にんにく(青森)    
たまねぎ(北海道) 小松菜(東京)     
長ねぎ(青森)


☆手作り「かつおでんぶ」
でんぶは、魚の身をほぐして、味をつけたものを言いますが、今日の給食の「かつおでんぶ」は、かつお節を使って作りました。

かつお節をよく乾煎したところに、しょうゆ・みりん・さとうで甘辛く味をつけます。仕上げに別で乾煎りしたごまと合わせるとしっとりとした「かつおでんぶ」が出来上がります。

かつおぶしとしょうゆの甘辛い味と香りが食欲をそそり、ごはんもすすむ「ふりかけ」です。
今日もおいしくいただきました。

令和3年9月1日(水)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ガーリックライス
・ニョッキのスープ
・ブルーベリーヨーグルト 
・牛乳


☆食材の産地紹介
たまご(青森) ベーコン(関東産)  
じゃがいも(北海道) にんにく(青森)
パセリ(長野) トマト(青森)
 玉ねぎ(北海道) 人参(北海道) 
コーン(北海道)  ブルーベリー(東京)


☆ブルーベリーヨーグルト
9月になりました。今月も感染症予防対策として手洗い・消毒・ソーシャルディスタンス・黙食を守って、安全で楽しい給食時間にしましょう。

今日はブルーベリーのお話です。
ブルーベリーが日本で初めて農産物として栽培されたのは東京都小平市です。日本の気候に適したブルーベリーをアメリカから取り寄せ、栽培が始まりました。そのまま食べたり、ジャムにされることが多い果物です。
今日のブルーベリーは、小平市の近く八王子市で作られたブルーベリーです。砂糖とワインで煮て、ブルーベリーソースを作りヨーグルトと合わせました。
さっぱりした甘さのデザートになりました。
美味しくいただきました。


令和3年8月31日(火)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・和風フィッシュバーガー
・茎わかめのサラダ
・ABCスープ
・なし(豊水)
・牛乳


☆食材の産地紹介
真鯛(熊本) 茎わかめ(三陸)
じゃこ(広島) 鶏肉(岩手)
ひよこまめ(アメリカ) 玉ねぎ(北海道)     
にんじん(北海道) じゃがいも(北海道)  
ごま(スーダン・パラグアイ) 
しょうが(高知) 切り干し大根(国内産)
きゅうり(秋田) もやし(神奈川)
長ねぎ(埼玉) エリンギ(静岡)
キャベツ(群馬) コーン(北海道)
パセリ(長野) 梨(熊本 豊水)


☆和風フィッシュバーガー
今日は、食べて元気応援プロジェクト真鯛の「和風フィッシュバーガー」です。
先日の新潟県の牛肉に続き、熊本県から真鯛が届きました。
今日の真鯛は養殖されていた真鯛なので、エサ代や育てる手間がとてもかかる魚です。給食では予算的に使うことが出来ない魚のひとつです。
今日は、照り焼き風に味付けし、パンにはさんでいただきました。
食べやすかったのか、よく食べていて食べ残しも少なかったです。


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

PTAより

学校いじめ防止基本方針

保健

SNS学校ルール

特設クラブ

烏森の教育

災害時の緊急対応

2021学校だより

2021学年だより