三寒四温

今日もぽかぽかと春の陽気です。第十中学校の校門付近は梅の花から、桜の花へ移っていく準備ができているように感じます。あじさいの新芽も出ています。あじさいの新芽は冬と春の間に出てくるそうです。季節はしっかり春です。春は別れと出会いの季節。1年間の中でとても大切な季節です。

東根住区防災訓練

東根住区の防災訓練の一環で、第十中学校の防災倉庫の確認を行いました。備蓄されている物やトイレの設置場所、受水槽などを見ていただきました。今後、実際に設置し、使ってみて、確認していくことが大切だということを改めて感じます。学校と地域が一緒に行う防災訓練の実施が必要です。第十中学校を見た後、東根小学校、東根住区の防災倉庫の状況を確認しました。いざという時のために、みんなで地域のことを知っておく必要もありますね。

今年度最終避難訓練

3月3日(金)朝学活中に今年度最後の避難訓練を行いました。予告無しの地震を想定した訓練です。1年生の教室を見ていましたが、机の下に素早く入り、放送の指示に従ってヘルメットをかぶり、静かに整然と廊下に整列しています。防災意識が身に付いています。

学年末考査2日目

2月28日(火)は学年末考査2日目です。試験に向かう姿勢は真剣そのものです。今は英語のリスニングのテスト中。どのクラスの生徒も集中して聞いています。

今年度最後の土曜学習教室

2月27日(月)から始まる学年末考査に向けて、2月25日(土)に土曜学習教室を実施しています。学習指導員の方から「ここはテストに出ると教科担当の先生が言っていましたよね。」などの確認の声が聞こえてきています。努力が成果に結びつきますように・・・

1年間の成長

第十中学校では登校するとすぐに朝読書の時間が始まります。どの学年もすぐに読書に集中していきます。とても充実した時間です。1年生も直ぐに各自が本を鞄から出しています。そんな姿からも1年間の成長を感じます。読書の習慣が第十中学校には定着しています。

保健委員会の活躍

保健室前の廊下に保健委員会で作成した掲示物がたくさんあります。保健委員が自主的に生徒の皆さんに伝えたいこととして作成したものです。手洗い、うがいの重要性、インフルエンザの予防についてなど工夫を凝らしたものです。

防災標語表彰

1年生の堤由真さんの防災標語「防災は いつかではなく 今備え」が表彰されました。堤さんの標語がのぼり旗になって玄関や事務室前に飾られています。防災意識を高くもって一人一人が備えておきましょう。 

給食試食会

2月11日(土)地域の方々にご案内して、給食試食会を実施しました。20名以上の方に参加していただきました。参加していただいた皆さんから今の給食のことや当時の給食のことなどいろいろなお話をお聞きすることができました。

学習発表会(展示の部)

2月11日(土)に学習発表会・展示の部を実施しました。学校中に生徒の作品がずらりと並びました。とても素晴らしい出来映えです。いろいろな方々から第十中学校の生徒の力を感じるとお褒めの言葉をいただきました。とてもたくさんの保護者や地域の方に来ていただき感謝申し上げます。
また今年は小中連携で東根小学校、八雲小学校、宮前小学校の児童の作品も展示しました。小学生の保護者の方にも来ていただき、中学生の作品も見ていただくことができました。

アウトリーチプログラム

2月9日(木)めぐろパーシモンホールのアウトリーチプログラムの授業を2年生が受けました。ピアノ奏者の白石光隆さんとサックス奏者の田中靖人さんにお越しいただき、演奏を聴かせていただいたり、楽器について教えていただいたりしました。ピアノ奏者の白石光隆さんは第十中学校の卒業生です。現在は芸大の講師もされています。お二方とも数々のコンクールで活躍されている素晴らしい方々です。素晴らしい音色にしばしうっとりするほどでした。とても充実した素晴らしい体験でした。

めぐろティーンズフェスタ

1月29日(日)に行われたティーンズフェスタの横断幕を第十中学校の美術部が作成しました。短期間に仕上げなければならなかったのですが、協力して作り上げてくれました。当日は福澤綿以さんと鈴木菜々美さんがバンド(バンド名シュガー&ビター)で出演しました。

東京駅伝

2月5日(日)、味の素スタジアムで、各区市の代表の中学2年生で競い合う東京駅伝大会が行われました。目黒区は男子チーム33 位、女子チーム13位となりました。女子は目黒区歴代の記録を上回り、特別賞を受賞しました。
十中からは、目黒区の代表選手として、高橋駿介君、湯田桐維君、白木遥さん、小林和奏さん、齋藤夢月さん、谷奈々果さん、増富茉里さんが、11月から合同チームの練習に励んできた大会です。
大会では十中の代表選手だけでなく、目黒区チームの選手全員が、一致団結してタスキをつなぎ、大健闘をしてくれました。

2年生 東京下町校外学習

2月3日(金)快晴の中、2学年は下町を中心に都内めぐりを行いました。
当日は班行動。班長を中心にして自分たちでコースを決め、活動しました。今回は班毎に異なる体験学習をおこないました。江戸の職人さんたちに教えてもらいながら、提灯や江戸切り子、藍染めの体験などをおこない、とても充実した1日でした。

2学年校外学習「都内めぐり」

2月3日(金)快晴の中、2学年は下町を中心に都内めぐりを行いました。
当日は班行動。班長を中心にして自分たちでコースを決め、活動しました。今回は班毎に異なる体験学習をおこないました。江戸の職人さんたちに教えてもらいながら、提灯や江戸切り子、藍染めの体験などをおこない、とても充実した1日でした。
作品は2月11日の学習発表会で展示しますので、ぜひご覧ください。

1年生横浜校外学習

2月2日(木)1年生が横浜に校外学習に行きました。天気にも恵まれ、自分たちで計画した班別行動を無事終え、有意義な体験学習になりました。学校ではできない貴重な体験をしたり、学校では見られない仲間の新しい一面を見ることができたり、楽しい思い出を作ることができました。これから事後学習に取り組みます。

駅伝大会激励会

1月28日(土)第十中学校で2月5日(日)に味の素スタジアムで行われる駅伝大会の激励会が行われました。第十中学校から男子2名、女子5名が参加しています。当日の天気が少し心配ですが全力を尽くして、頑張ってきてください。10時に女子が13時スタートです。

公開コオディネーショントレーニング拠点校実践研修会と報告会

平成29年1月28日(土)公開コオディネーショントレーニング拠点校の実践研修会と報告会を体育館で行いました。保護者・地域の方にも参加していただきました。講師の管野映先生にご指導していただいて、生徒と一緒にコオディネーショントレーニングを体験していただきました。早さや難易度を変えて、どなたでもできるトレーニングです。参加された方から、「楽しかった」「地域でも指導する機会があっても」等のお声をいただきました。ありがとうございました。

放送朝礼  インフルエンザに注意!

1月18日(水)は生徒会朝礼の予定でした。しかし第十中学校でインフルエンザに罹る生徒が徐々に増え始めているので今日は全校で集まる朝礼ではなく、放送生徒会朝礼に変更しました。急な変更にも関わらず、生徒会役員や専門委員長は立派に放送しています。
他校では学級閉鎖も出てきているようです。第十中学校では換気、うがい、手洗いの励行を呼びかけています。睡眠、休養、栄養をできる限りとって、インフルエンザに罹らないようにしましょう。

めぐろの子どもたち展(区展)

目黒美術館でめぐろの子どもたち展が2月1日まで開催されています。区内の小中学校の作品が展示されています。中学校は学校の代表生徒の美術と書写の作品が展示されています。どの作品も努力の成果が現れている力作揃いです。お時間がありましたら、ぜひ観覧してください。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
学校行事
3/6 球技大会(2・3年)
3/7 球技大会(1年)
卒業遠足(3年)

学校だより

放射線量測定結果

学校評価

学校経営

教育研究

授業改善プラン

給食だより

給食献立表

給食食材産地

保健室より

その他

お知らせ

年間行事予定表

教育計画