『エール』・・・

 この4月からNHK連続テレビ小説の枠で「エール」というドラマが放映されています。
昭和日本を代表する作曲家である古関裕而さんを主人公のモデルとしたストーリーです。そしてなんと出演者の中に、「目黒中央中学校にゆかりのある、”ある方”」が出演していらっしゃいます。ヒントは・・・

☆2・3年生は昨年の文化祭でお世話になりました。
☆目黒第五中の卒業生です。
☆ピアニスト!

 おわかりいただけたでしょうか。「岩倉孔介」先生です。岩倉孔介先生の役どころはダブル主演の二階堂ふみさん演じる”古山音”が学ぶ音楽学校のピアニスト・・・。山崎育三郎さんや柴咲コウさんが岩倉孔介先生のピアノ伴奏で歌っていました。次回の出演予定は5月25日、29日です。ご都合が合えばぜひ見てみてください。
 ちなみに志村けんさん分する「小山田耕三」は第1学年音楽で学習した「赤とんぼ」の作曲者”山田耕筰”がモデルだそうです。


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
学校行事
11/30 三者面談
12/1 三者面談
12/3 三者面談
12/4 三者面談