生徒の携帯電話等の情報機器使用に関する取り組みについて

生徒の携帯電話等の情報機器(インターネットに接続する携帯電話・パソコン)使用に関する第十中学校の取り組みについてのページです。

生徒の携帯電話使用等に関わる標語

目黒区では11月を「児童・生徒の携帯電話使用等に関する啓発活動強化月間」として、携帯電話を含めた情報通信機器を適切かつ安全に活用できる児童・生徒の育成に取り組んでいます。第十中学校では標語の作成をとおして、生徒の携帯電話使用等に関する意識啓発に努めております。

これを踏まえて、各学年から標語の優秀作品を選出しました。つきましては、ご家庭でも本標語について話題にしていただいき、啓発活動に取り組まれますようよろしくお願いします。

携帯で 悲しい気持ち 生まないで (1年)

手紙じゃなく メールで話す 友達と 嬉しさもあり さみしさもあり (2年)

携帯がつなぐ 友の輪 悪夢の輪 (3年)

情報モラルの授業

一年生の技術科では、インターネットを正しく使うための学習をしています。ICT支援員の先生と技術科担当とのティームティーチングによる、視覚に訴えるわかりやすい授業を工夫しています。詳細は、十中日記をご覧下さい。