校長あいさつ

 

「自ら考え、共に支え合う子」

校庭の満開の桜の下、平成29年度が始まりました。
 目黒中央中学校の校章を胸に、希望に満ち輝いた瞳と入学式で立派な態度を見せてくれた新入生、大きく成長した2年生、最上級生としての自覚充分な3年生。お子様の入学、進級おめでとうございます。1年生206名、2年172名、3年生161名、計539名でのスタートです。
 さて、入学式で次のような話をしました。「中学生の時代は個性の芽が出てきます。自分の得意、不得意がはっきりし出します。しかし個性の芽は放っておいては決して育ちません。個性が育つには、生徒一人一人の努力が必要となります。」
 今、すべての目黒中央中生は自分の希望と目標を持って努力を続けています。この若い芽一つ一つをその希望の通り、目標めざして水をかけ、肥料を与え育てていくのが我々教職員の使命です。さらに太陽の存在が、保護者や地域の方々と考えております。保護者・地域の皆様の目黒中央中学校とその生徒に対してのご理解とご協力なくしては、子どもたちが将来綺一人一人が個性ある花を咲かせ、実を結ばせる事はできません、何卒、見守り育てていただければと存じます。
 今年度も本校教職員努力を惜しまず一丸となって目黒中央中学校の教育を展開して参ります、どうかよろしくお願いいたします。

                                                            森田 正藏

学校概要

 

基本情報

学校名 目黒区立 目黒中央中学校
開校 平成18年4月1日
(目黒区立第二中学校・第五中学校・第六中学校の3校が統合)
所在地 〒153−0065 目黒区中町2−37−38
(平成20年4月に移転しました)
電話番号 03−3711−8394  03−3715−3852(しいの木学級)
FAX番号 03−3711−8287
E−mail meguro-chuouj@meguro.ed.jp
校長 森田 正藏

生徒数(平成29年4月7日現在)

  第1学年 第2学年 第3学年 合計
通常学級 202 164 154 520
しいの木 19
小計 206 172 161 539

学級数

第1学年 第2学年 第3学年 しいの木 合計
16

教職員等

  常勤 非常勤   常勤 非常勤
校長   用務
副校長   警備  
主幹   校医等  
教諭 27   スクールカウンセラー  
講師   ALT  
栄養教諭   調理職員
事務 情報教育指導員  
栄養職員   学習指導員  
特別支援学習指導講師   部活外部指導員   10
特別支援学級補助員   学校設備員  

学校沿革

 

沿革の概要

【平成18年度】

  • 4月1日 開 校
  • 4月1日 初代校長 笠原 義明 着任
  • 4月6日 校旗推載式
  • 4月7日 第1回 入学式
  • 6月2日 開校記念式典
  • 3月20日 第1回 卒業式

【平成19年度】

  • 4月 1日 第2代校長 伊藤 俊典 着任
  • 4月 9日 第2回 入学式
  • 3月12日 新校舎落成式
  • 3月19日 第2回 卒業式

【平成20年度】

  • 4月 8日 第3回 入学式
  • 3月19日 第3回 卒業式

【平成21年度】

  • 4月 7日 第4回 入学式
  • 1月29日 教育開発指定校 研究発表「教科センター方式・ICT機器の活用による新たな学習形態の確立」
  • 3月19日 第4回 卒業式

【平成22年度】

  • 4月 1日 第3代校長 森田 正藏 着任
  • 4月 7日 第5回 入学式
  • 3月18日 第5回 卒業式

【平成23年度】

  • 4月 7日 第6回 入学式
  • 3月16日 第6回 卒業式

【平成24年度】

  • 4月 9日 第7回 入学式
  • 3月19日 第7回 卒業式

【平成25年度】

  • 4月 9日 第8回 入学式
  • 1月26日 小・中連携カリキュラム等開発校 研究発表「グローバル社会で求められる資質を育む教育活動」
  • 3月20日 第8回 卒業式

【平成26年度】

  • 4月 8日 第9回 入学式
  • 3月20日 第9回卒業式

【平成27年度】

  • 4月 7日 第10回入学式
  • 3月18日 第10回卒業式

【平成28年度】

  • 4月 7日 第11回入学式
  • 10月29日 開校十周年記念式典
  • 3月17日 第11回卒業式

学校便り

 

学年通信 ただいま準備中!

 

1年生

試験的に第1学年のみ掲示しております。
順次2、3年生の学年通信も更新していきます。
なお、しいの木学級は直接配付のみといたします。

2年生

配布文書はありません。

3年生

配布文書はありません。

しいの木

 

しいの木学級[自閉症・情緒障害学級(固定)]

しいの木学級の特色

 

本学級は、目黒区立中学校に設定されている固定の自閉症・情緒障害学級です。入級に当たっては、情緒障害児及びLD,ADHD,高機能自閉症、広汎性発達障害、アスペルガー症候群、コミュニケーション障害、適応障害、緘黙等の発達障害が認められ、目黒区の就学相談での判定が必要となります。また、入級対象生徒は、知的発達の遅れを伴わず、目黒区内に保護者と在住し、原則として一人で通学できる生徒としています。

学級の教育目標

情緒の安定を目指し、社会への適応力を高め自立できる力を育てていく。
基礎学力の定着・向上、言語活動の充実を図る。
豊かな心・健やかな体をはぐくむための健康教育を推進する。

目標を達成するための基本方針

  • 1.学習においては通常学級と同じ中学校の教科書を各学年ごとに使用して授業を実施する。また、生徒個々の発達段階や習熟度を考慮した学習環境を提供できるように努め、特性に応じた授業及び進路支援をする。
  • 2.情緒の安定を図り、特別支援学級内及び共同・交流学習や仲間同士との触れ合いを通し、経験を積み自信を付けて社会への適応力を高める。
  • 3.基本的生活習慣を身に付け、体を鍛えスポーツに親しみ、心身共に健康で安定した自立的な生活が送れるように粘り強さや体力の増進を図る。
  • 4.社会生活を送るため、日常生活の具体的な場面を通して問題回避や情緒の安定、行動力を徐々に身に付け、ルールやマナー、公共心を育てる。
  • 5.教育活動全体を通して、適切に人と関われるように支援し、人間関係の形成・コミュニケーション能力の向上を図る。また、豊かな心と互いに認めあえる関係を育てる。
  • 6.スクールカウンセラー・相談機関・医師・教育機関等とも連携し、個々の問題に対応する。

主な行事

  内容
4月 前期始業式
入学式
対面式
生徒会オリエンテーション
目黒区学力調査
音楽鑑賞教室(3年)
5月 保護者会(全体・学級・部活動)
生徒総会
体育祭
個別面談
6月 前期中間考査
奈良・京都修学旅行(3年)
自然宿泊体験教室(1年)
7月 都学力調査
理科講演会(1年)
〔夏季休業中〕三者面談
夏の学習教室(1〜3年)
9月 防災訓練
前期期末考査
生徒会選挙
しいの木学級体験入級・保護者対象説明会
10月 区連合体育大会
前期終業式
後期始業式
文化祭
11月 進路相談(3年)
後期中間考査
校外学習
12月 三者面談
プロに聞く会(2年)
1月 職場体験学習(2年)
区連合展覧会
2月 新年度入学予定生徒体験入級
学年末考査
都立入試(3年)
3月 球技大会
3年卒業遠足
3年生を送る会
卒業式
修了式
[春季休業]

時間割の例(第1学年)

  時程
朝読書 8:25〜 8:35 朝礼 朝読書 朝読書 朝読書 朝読書
朝学活 8:35〜 8:40 朝礼 朝学活 朝学活 朝学活 朝学活
8:45〜 9:35 学活 家庭 理科 音楽 国語
9:45〜10:35 数学 技術 保体 英語 社会
10:45〜11:35 英語 社会 数学 理科 数学
11:45〜12:35 国語 美術 国語 数学 英語
給食 12:35〜13:05          
昼休み 13:05〜13:25          
13:30〜14:20 社会 音楽 道徳 国語 理科
14:30〜15:20 総合 社会 × 保体 総合
終学活 15:20〜15:35 終学活 終学活 終学活
(14:20〜14:35)
終学活 終学活
清掃 15:35〜15:50 清掃 清掃 清掃
(14:35〜14:50)
清掃 清掃
一斉下校 16:00     15:00    
  • 生徒の学力の遅れはないため、各教科、通常学級と同じ教科書、同程度の授業時数で行います。

区学力調査

 

学校評価

 

校章

 

校章の意味


目黒中央中学校のスクールカラーの青で描かれた<中>の字に、

『自立』  への飛躍を表す 『白い羽』 

『共生』  する優しい気持ちを伝える 『薄紅色の花びら』 を配したデザインです。

校章

目黒中央中学校校歌

―いのちの森に―

 
谷川 俊太郎 ・作詞
林    光 ・作曲

ひとりひとり すっくとたって
僕とあなた 君と私
共にいのちの森に生きている
根を深く 大地に張って
明日の実りのために学ぼう

ひとりひとり 違う心の
僕とあなた 君と私
共に夢見る未来は一つ
ひたむきに 力集めて
かけがえのない地球守ろう

校章校歌

谷川俊太郎先生のメッセージ

目黒中央中学校の生徒の皆さんへ

ぼくは木が好きです。しなやかに立つ若木も好きだし、何百年もどっしりと立っている老木も好きです。森もいいですね。一本一本の木が、たがいにもたれあうことなく集まって、根を深く地中にはり、こずえを高く空にのばしている。春になれば芽吹き、やがて花が咲き、果樹であれば実がみのる。木と森を見てその生命力にはげまされていると、ひとりひとりの人間と、みんなでつくっているこの社会に通じるものを感じます。

そんな気持ちで校歌の歌詞を書きました。ちょっとむずかしく言うと、自立と協力と調和、それが人間を含めたいのちの本来のありかただと思うのです。私たち人間は他の生きものと形も機能も生きかたも違いますが、ともにこの地球上に生きているかぎり、たがいに無関係ではいられません。地球は人間にとっても、他の生きものにとっても、かけがえのないものですが、その地球を守るのは私たち人間の責任です。

機会があったらいちど校歌を森の中や海辺で歌ってみてください。学校で教わることが、どんなに広く深い世界とむすばれているかを感じとってもらえれば、作詞者としてうれしく思います。

谷川俊太郎先生のサイン

標準服

冬服・夏服

   
標準服(冬)

【冬服】

※女子の標準服にはスラックスもあります。

標準服(夏)

【夏服】

校舎案内図

 

校舎案内図

校舎案内図
校舎案内

アクセス

 

最寄り

  • 東急線祐天寺駅から、徒歩7分
  • 東急バス恵比寿駅より用賀駅行き・・・・・・『祐天寺』バス停下車 徒歩3分
  • 東急バス用賀駅より恵比寿駅行き・・・・・・『祐天寺』バス停下車 徒歩3分
  • 東急バス渋谷駅東口より洗足駅行き・・・『目黒中央中学校』バス停 徒歩1分
  • 東急バス洗足駅より渋谷駅東口行き・・・『目黒中央中学校』バス停 徒歩2分
  • 東急バス三軒茶屋駅より目黒駅行き・・・『目黒中央中学校』バス停 徒歩1分
  • 東急バス目黒駅より三軒茶屋駅行き・・・『目黒中央中学校』バス停 徒歩2分