校長より

東根小学校ホームページにアクセスしてくださり、ありがとうございます。

第19代校長の高鍋恭子です。今年度で東根小学校2年目になります。

本校は、昭和23年、八雲小学校の分教場として、国立第二病院の薬品倉庫を校舎に活用し開校しました。 開校当時は
学校周辺にたくさんの菊の花が咲き、校庭には立派な柏の木があったことから今の校章が生まれています。

子どもたちが笑顔で登校できる学校作り、安心、安全な学校生活が送れることを目標に学校運営を行ってまいります。
教職員が一丸となって、誠心誠意、子どもたちの成長のために教育活動に取り組んでまいります。

令和4年度から、行事も少しずつ再開し、授業参観も行えるようになりました。また、日々の学校生活の様子を皆様に紹介する
ため、学校のホームページでは、随時、子どもたちの様子を紹介していきますので、ぜひ、ご覧いただきたく存じます。

皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

令和5年4月1日