3年「チョウを放しました」

3年生の学習、理科「チョウをそだてよう」で育てていたチョウがさなぎから成虫になりました。

そのため、放課後にチョウを空へ放しました。

春に卵から観察していたチョウがあっという間に成虫になり、子供たちは毎日のように日々の変化を教えてくれました。

「よう虫がこんなに大きくなったよ」
「チョウがさなぎになったよ」
「チョウの羽ってこんなにきれいなんだね」―――

そんなチョウが空に放す瞬間、こどもたちから、うわ〜という声が響きました。

今日、放したチョウが、また下目小に戻ってくれるといいなと思います。

3年社会科「学校のまわりのようす」


3年生から生活科に代わり理科社会が入ってきます。
その社会科の最初の学習が「学校のまわりのようす」です。
この日は、学区域の白地図に知っているお店や公共の建物、目印になるものを書き加えました。
自分が住んでいる地域を、平面である地図というものにイメージすることができたでしょうか。
この学習では、その他に、地図記号や方位、縮尺など、地図を読むために必要な知識も学びます。

3年「図工」

図工の時間に絵の具とビー玉を使って作品を作りました。

色んな絵の具を混ぜてつくった色の中に、ビー玉を転がし、それを紙の上に転がしました。

画用紙には、太い線や細い線、点線など、様々な線がくねくねとたくさんできました。

転がす喜びだけでなく、面白い線がたくさんできて、子供たちから
「すごーい!楽しい!。」
と、声があちこちと湧き上がりました。


3年「音楽」



春から夏にかけてお茶の収穫が行われます。
そこで、音楽の学習では「茶つみ」という曲をやりました。

この曲は歌って楽しむだけではなく、手遊びをすることもできます。

今回は、歌いながら手遊びをしました。
いろんな友達を手をあわせながら歌っている姿が、とても楽しそうでした。


総合「パソコンになれよう」

パソコンで「自己紹介カード」を作っています。
お絵かきソフトを使って、自分の似顔絵を描いたり、文字で名前や趣味を入力したり、楽しい1枚に仕上げようとがんばっています。
3年生は、国語でローマ字の学習も入ってきますので、ローマ字入力にも挑戦しています。

3年 「健康朝会」

今日は、はじめての健康朝会でした。

足の指の先まで動かして、体をほぐしました。

また、立って靴下をはくことで、体のバランスも確認しました。

いつもは簡単にはける靴下が、一工夫で難しくなります。

「いつもははけるのに、くやしい〜」と子供たちから声があがりました。


もう少しで、運動会練習がはじります。

体も心もほぐれた状態で、臨めたらいいなと思いました。



理科「春のしぜんにとびだそう」

 理科「春のしぜんにとびだそう」の学習で、春を求めてビオトープを探検しました。
  ・モンシロチョウ
  ・アリ
  ・ハナダイコン
  ・ヒメオドリコソウ
  ・ハコベ
 たくさんの春を見つけることができました。おとなには見慣れた春に出てくる昆虫、春に花を咲かせる野草ですが、子どもたちにとっては新鮮に見えたようで、おおいに盛り上がっていました。
検索対象期間
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

学校便り

学校経営

放射線量測定

学校からのお知らせ

宿泊体験給食食材産地

PTA

学年便り

給食便り

保健便り

 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859