【お知らせ】12月17・24日(日)の学校ひろばは、校舎外壁及び体育館屋根補修工事のため中止です。よろしくお願いします。

3月22日(水) 今日の給食

今日の給食はお楽しみ献立ということで、当日まで献立はふせてありました。献立はというと・・・押し寿司・沢煮椀・きゅうりの甘味噌かけ・フルーツパフェ・牛乳です。とにかく今日は給食室は朝から大忙しでした!!押し寿司の具作り、フルーツパフェのカスタード作り、いちごも包丁で丁寧にカットしました。押し寿司はれんこんの甘酢煮・ゆでえび・かんぴょうや人参、椎茸、油揚げの煮物・炒り卵・さやいんげんと、交互に寿司飯をつめました。フルーツパフェもコーンフレーク・黄桃・カスタードクリーム・パインアップル・ヨーグルト・いちごとひとつずつ重ねて丁寧につめていきました。とにかく時間との勝負。でも下目黒のみんなに喜んでもらいたいと給食室の調理さん全員力を合わせて無事に今年度最後の給食を出すことができました。(ちょっといつもより遅れてしまいましたが。。。)子ども達はフルーツパフェを食べるのは初めて。どの学年の子もとっても喜んでくれました。押し寿司も「これきれいだね」「おいしいよ!!」とほんとに良く食べていました。6年生にとっては最後の給食。思い出に残ってくれればいいなあと思っています。1年生から5年生は4月からまた給食が始まります。また4月からの給食を楽しみにしていてほしいなと思います。

3月20日(月) 今日の給食 セレクト給食

今日の献立はニ色ぼたもち・鳥団子汁・野菜の梅ごまだれ・牛乳です。お彼岸ということでぼたもちにしました。今日の二色ぼたもちはセレクト給食でした。セレクト給食とは事前に子どもたちが給食の献立を自分で選ぶことです。ニ色ぼたもちのうち、きなこは全員が食べ、(きなこのぼたもちはうぐいすきなこといって、青大豆を使ったきれいなうぐいす色のきなこです。)あんこか黒ごまを事前に選びました。自分で選択する力を養い、また残さず食べようという気持ちを育てるというねらいがあります。子どもたちは「あんこが好きだからあんこにしたー」「黒ごまにしたよ」と自分の選んだぼたもちをおいしそうに食べていました。中には「やっぱあんこにしておけばよかったー」という子もいました。自分で選んだだけあって今日はほとんど残りがありませんでした。1年生には「ニ色ぼたもちじゃなくて三色ぼたもちにしてください」とお願いされてしまいました。それぐらい今日はおいしいぼたもちができました。

3月17日(金) 今日の給食

今日の献立は野菜たっぷり塩ラーメン・煮玉子・フルーツヨーグルト・牛乳です。塩ラーメンは子どもたちから「給食で塩ラーメンを食べたい」という声に応えて出しました。塩ラーメンはなかなか難しいんです。スープをどうするか。給食では食品の納入は当日の朝納品ですので、何日も前からスープをぐつぐつ煮て・・・なんてことはできません。とにかく、出汁がでるものをたくさん使います。鶏ガラ・出し昆布・煮干し・干し椎茸・干し貝柱(少しですけどちょっといれると違うんです)・人参・長ネギ・玉葱・・・といろいろな食品の力を借りて給食の時間を逆算してぎりぎりまでスープをとります。煮玉子も給食室で煮ますし、麺も生の中華麺を学校で茹でます。麺と麺がくっつかないように油をまぶし、1人前ずつ丸めてスープと別々に配缶します。これもなるべく給食時間ぎりぎりになるようにゆで始めるので給食室は大忙しです。それでも子ども達のところへ行くときには麺はのびてしまうし、スープは冷めてしまいます。給食向きではないのですが、それでも出すのはやはり子ども達が好きだからです。大変な分、空の食缶を見るとうれしいですし、もっとおいしく食べられる方法はないかな、と考えています。

3月16日(木) 今日の給食

今日の給食はシーフードカレーライス・大豆とじゃこのサラダ・牛乳です。今給食でカレーはだいたい月に1回は出ています。いつも同じカレーではなく、ドライカレーやチキンカレー、夏野菜のカレーなど具を変え、味を変え、出しています。なぜ月1回かというと、子どもたちが大好きだからです。カレーが出ないと「カレーが食べたいー」と言われますし、リクエスト給食でもかならずカレーは上位にあがります。今日はえびといかが入ったシーフードカレーにしました。とにかくカレーはすごい人気。2年生の教室で先生が「おかわりする人並んでください」というとあっという間に10人くらいの長い行列ができました。今日はカレーだけでなく、サラダも人気。大豆は油ででん粉をまぶして揚げて、じゃこも炒ってカリカリにします。きゅうりやもやし、人参、さやいんげんとともにあえ、やはりごま油でねぎの香りをたたせた和風のドレッシングであえればできあがり。4年生はサラダにもカレーほどではないですが列ができていたのでうれしくなりました。給食後はいつもより「おいしかったよー」と声をかけてくれる子が多かったような!?気がします。

3月15日(水) 今日の給食

今日の献立はバターロールパン・豚肉の変わり竜田揚げ・キャベツとコーンのソテー・パセリポテト・いちご・牛乳です。変わり竜田揚げは豚肉に酒・おろししょうがで下味をつけておき、でん粉をつけて油で揚げます。そして砂糖・みりん・しょうゆ・水にでんぷんでとろみをつけたちょっとあまいタレをかけ、さらに香ばしく炒ったきざみピーナッツをかけてできあがり。とってもおいしくて「これ、どうやって作るの?」「また食べたい!」と好評でした。それと人気だったのがパセリポテト。しっとりしていてじゃがいもの甘みもあり、おかわりする子がたくさんいまいた。キャベツも春キャベツで甘みがあってよく食べていました。
いちごはこの春初めて出しました。今日は「さがほのか」という品種です。みんないちごは大好きなようで「お家で朝食べてきたよ!」と言う子がたくさんいました。

3月14日(火) 今日の給食

 今日の献立は麻婆豆腐丼・中華風サラダ・牛乳です。ちょっとさみしそうな献立にみえるかもしれませんが、麻婆豆腐はお豆腐たっぷり、人参・玉葱・椎茸・にら・長ねぎと具沢山でボリューム満点です。子ども達も「今日全部おかわりしちゃったよ」「ご飯おかわりした!」と口々にいうくらい、たくさん食べていました。
 今日クラスを回ってて気になったのは、おはしを持つ手と逆の手。手が机の下にあったり、椅子についていたりしている子が何人かいました。「お箸を持つ手も逆の手はどこにあればいいんだっけ??」と言うと、「おわん〜」と言ってどんぶりを持って食べていました。頭ではわかっていても、本人も気づいていないときがあります。なるべく声かけをしていきたいな、と思っています。

3月13日(月) 今日の給食

今日の献立はご飯・魚のもろみ味噌焼き・五目金平・白菜とほうれん草のおかか和え・でこぽんです。魚は「めかじき」を使いました。めかじきともろみ味噌が良く合い、とてもおいしくできました。もろみ味噌を見るのは初めての子と言う子も多かったようで、「このつぶつぶなに?」と不思議そうに見ていました。「これがもろみ味噌だよ」と言うと「ふーん。おいしいね」と納得したようでした。そして今日の果物はでこぽん。丸のままのでこぽんをもって2年生と4年生の教室へ。「わー触らせてー」「表面がぼこぼこしてるー」「ざらざらだねー」「ぼこっとしてるんだね。」「これ自然にぼこってなったの??」と不思議に思ったことを教えてくれます。「でこぼこだけど、外見で判断しないでね。中身が大事なんだよ。中身はとっても甘くておいしいんだよ」と言うと、みんなでこぽんを食べてくれました。名前もとっても覚えやすくて子ども達は気に入ったようです。

3月10日(金) 今日の給食

今日の献立はごはん・ジャンボ餃子・炒めナムル・豚汁・みかん・牛乳です。今日は6年2組さんのリクエスト給食でした。ジャンボ餃子はみんな大好きなので、当然残りはどのクラスもなし。どのクラスでも「もっと大きくしてほしいなー」(もうすでにジャンボなんですけどねえ・・・)「お皿いっぱいの大きさにして!」「今の10倍!」と熱いリクエストを受けました。でも今日はジャンボ餃子だけではなく、「ナムルおいしいね」という子が多く、よく食べていました。

6年2組 リクエスト給食

今日は6年2組のリクエスト給食でした。給食を立てるときの注意点や栄養の話を聞いて、学級会で話し合って献立を決めました。学級会ではみんな栄養のバランスや旬のものを取り入れたほうがいい、などきちんと理由を述べて発言していました。自分達がたてた献立ということもあって、よく食べていました。

3月9日(木) 今日の給食

今日の献立はキムチ丼・中華風きゅうり・フルーツ白玉・牛乳です。今日は6年1組が栄養のバランスを考え、献立を立ててくれたリクエスト給食です。さすが6年生はバランスもばっちりですが、みんなの大好きな献立を選んでくれたようです。1年生は「ぜーんぶおいしいよ!6年生に感謝しなくちゃだね」と言っていました。今日はいつも「キムチ丼からくないよー!!」と言う声が高学年から出ていたので、1年生から3年生までと4年生から6年生までと2釜に分け、辛さを調節しました。低学年は辛くないように・・・高学年はちょっとぴりっとするように・・・辛さの加減が気になったので、クラスに聞きに行くと、大体の子は「からくないよ」と言っていましたが、各クラス4〜5人くらいの子が「ちょっと辛い」と言っていました。やはりみんながおいしく食べられなければいけないので、辛さをもう少し控えなきゃかな?と思いました。逆に「もっともっと辛くしてよ!」と言う子も結構いました。いくら辛いのが食べられるといってもまだ小学生です。あまり辛いものに慣れてしまうと舌が壊れてしまいます。給食では辛さはなるべく控えめに、でもおいしい辛さになるようにしたいと思います。今日はほとんどのクラスでからっぽの食缶が給食室に戻ってきました。

3月8日(水) 今日の給食

今日の献立は菜の花と魚介のスパゲッティ・ミモザサラダ・野菜チップス・牛乳です。暖かく春らしい1日でしたが、給食も春らしい献立でした。菜の花のスパゲティはおひたしやからし和えだと少し大人の味なので、今回はスパゲティに使ってみました。苦みも少ないものだったので、1年生でも「菜の花おいしかったよ」とパクパク食べていました。ミモザサラダは卵が入ったサラダ。本当ならゆで卵の黄身を裏ごしてサラダにかけるのですが、給食では白身も使いたいのでいり卵にしました。この「ミモザサラダ」の名前の由来は「ミモザ」という花からきているのですが、地域の方のおうちにとても立派なミモザの花が満開になっていました。ぜひ子どもたちにミモザの花を見てもらいたいなと思いお願いしたところ、快くミモザの花を分けてくださいました。給食の時にミモザの花を持って回ると子どもから「何の花??」「わーきれい!」「卵ににてるー」「いい香りがする!」「触らせてー」という声があがりました。ミモザサラダの名前の由来も納得したようです。とっても春らしい日に春らしい献立を出すことができてとってもうれしい1日でした。

3月7日(火) 今日の給食

今日の献立はメロンパン・豆腐の団子入り野菜スープ・ぽんかん・牛乳です。メロンパンは給食室で手作りしました。パン生地から作れればよいのですが、オーブンがないため、パンはパン屋さんに持ってきてもらいます。メロンパンの上にのっている甘い生地(クッキー生地)を作り、パンにのせて焼きました。ちゃんとメロンの網もつくりました。そのときに使ったのがフライ返し。これで1個ずつ網目をつけたんだよ、と教室に持っていくと1年生は「あーほんとに網目とぴったり合うね!」と感心していました。ガス天火なので焼き加減が難しく、少しいい色のメロンパンになっていましたが、「おいしい」と好評でした。豆腐の団子入り野菜スープは豆腐と白玉粉で作ったお団子がとってもやわらかく、もちもちしていて、「また作って!!」と言われました。

3月6日(月) 今日の給食

今日の献立は深川飯・茶碗蒸し・のっぺい汁・牛乳です。茶碗蒸しは給食室の手作り。具には笹かま・えび・鶏肉・ほうれん草・椎茸とそれぞれカップの中に入れていき、だし汁を入れた卵の液をそそいで、時間をかけて「す」がたたないようにゆっくり蒸します。手がとてもかかるので、年に1回しか出せないのですが、子ども達は茶碗蒸しが好きな子が多いようで、「おかわりしたよ」という声をたくさん聞きました。1年生は食べたことのない子もいて、「初めて食べたけどおいしかった!」という子と「うーん」という子と半々でした。高学年でも「プリンは好きだけど茶碗蒸しはだめなの」と言う子もいました。深川飯は東京の郷土料理でしょうゆで煮付けたあさりがご飯の中に入っています。低学年の子達には食べづらいかな?と思い、クラスを回っていたのですが「おいしいね」といってよく食べていました。逆に高学年のほうが残りが多かったのにびっくりしました。(おいしくできたんですけどねえ・・)

3月3日(金) 今日の給食

今日の献立は手巻き寿司・はまぐりの吸い物・ゆで野菜のしょうがじょうゆかけ・牛乳です。今日はひな祭りということで、お祝い献立です。手巻き寿司は1年生は初めて。最初、具とご飯を別々に食べている子がいたのですが、「こうやって自分で巻いて食べるんだよ」というと、のりを片手に奮闘していました。きれいに巻いてる子や全部の具をのりで巻いている子、楽しそうに食べていました。はまぐりの吸い物ははまぐりからとてもよい出汁が出ていて「これおいしいね」と言う子がたくさんいました。貝が嫌いな子も出汁はおいしかったようで「この出汁ははまぐりから出ているんだよ」というと「え!そうなの?」とびっくりしていました。

3月2日(木) 今日の給食

今日の献立は肉うどん・もちもち豆腐ドーナッツ・みかん・牛乳です。肉うどんはいつもは汁の中に紛れてしまっている豚肉を主役にして、豚肉をしょう油や砂糖・みりんで煮たものをうどんの上にかけました。豚肉を別に煮るだけなのですが、とってもおいしいですよ。そしてもちもち豆腐ドーナッツは今年度1回出しているのですが、そのときに「もちもち」とうたっていながら、粉の量が多すぎて、固い仕上がりになってしまい、「先生ぜんぜんもちもちしてない」と言われてしまった献立だったので、今度こそは!ともちもちに仕上がるように生地をゆるめに作り、揚げました。
クラスを回り、聞いてみました。
「みんな前回もちもち豆腐ドーナッツ出したの覚えてる?」
「うん」
「前回はもちもちしてなかったけど今回のはどう?」(どきどき)
「もちもちしてるよ!」「おいしいね」
「よかったー」
「なんでこの間のはもちもちしてなかったの?」
「それは小麦粉を入れすぎちゃったの。今回はやわらかく生地を作ったんだよ」
と大好評!でした。(よかった・・・)
おいしいと
「先生もっと大きくして!」コールが。
2倍から10倍まで出ましたが、次は2倍にして出してあげようと思っています。
(10倍はできません。ごめんなさい。)


3月1日(水) 今日の給食

今日の献立はビビンバ・わかめスープ・アーモンドじゃこ・牛乳です。ビビンバは韓国の料理で野菜やひき肉など具をたっぷりのせて食べます。ビビンは「混ぜる」バは「ご飯」という意味だそうで今日ばかりは「よく混ぜて食べてね」。そういうとみんなスプーンで混ぜる混ぜる。「うんおいしい!」ただ今日はとっても配るのが大変だったんです。混ぜるといっても配るときは別々にごはんに具を盛りつけます。今日の具は炒り卵・ひき肉・ほうれん草ナムル・大豆もやしナムル・大根と人参のナムル!6年生からは「先生この献立配るの大変だから出さないで。。。」と言われてしまいました。でも別の子が「でも配るのが大変だけどその分おいしい!」と言われ、ちょっとほっとしました。低学年のクラスに行くと、「今度リクエスト給食のときビビンバって書くね」とこそっと教えてくれた子や「おいしいからおかわりしちゃったよ」と概ね好評でした。アーモンドじゃこはクラスによって反応がまちまちでした。

2月28日(火) 今日の給食

今日の献立はご飯・さわらのゆず香味焼き・変わり五目豆・煮浸し・牛乳です。変わり五目豆は何が変わっているかというと材料。大豆はもちろん入っているのですが、豚肉・じゃがいも・人参・こんにゃく・ピーマンを使います。そしてじゃがいもは油であげます。どんな味?と思われる方もいるかもしれませんが、とってもおいしいんです。豆、というと苦手な子が多いですが、「今日のお豆おいしい!」とおはしをうまく使って食べていました。今日は豆の量がすこし多かったので残食は出ていましたが、子どもたちは好きな味だったようで、おかわりしていました。今日は3年生のクラスで「さわら」って漢字で魚へんに何という漢字を書くでしょう??と問題を出しました。「んー」「日?」「良?」「色?」などなどいろいろ想像力を働かせて答えてくれましたが、正解が出てこなかったので、「ヒントは季節に関係があるよ」というと、「わかった!春だー!!」。鰆もとってもおいしくて1年生は給食室におかわりをもらいにいっていました。

2月27日(月) 今日の給食

献立はパインパン・ロール白菜・インディアンポテト・牛乳です・ロール白菜はロールキャベツを白菜にしたもの。白菜を下ゆでして大きさを低・中・高と分け、具を白菜で巻き、スパゲッティで止めて煮ました。言葉で書くと簡単なのですが、これが300人分ともなると大変。白菜は40K近く使いました。巻く作業に時間がかかり、またやわらかく煮るのにも時間がかかり少し給食時間が遅れてしまいました。でも子どもたちはパッと準備をして、いつも通り給食を食べ始めていました。味は?というと子どもによって様々。「ホワイトソースなくていいのに!」「え!あったほうがいいよ!」と子どもたちの間でも意見が分かれていました。今日は煮すぎてしまい、形がくずれてしまったものが多く、申し訳なかったなと思っています。午後の反省会では子どもたちの声を参考にもう一度作るのによりよい方法を話し合いました。次は形がくずれないようにしたいと思います!!

2月24日(金) 今日の給食

今日の給食はオムレツサンド・野菜たっぷりスープ・ネーブルオレンジ・牛乳です。オムレツサンドはパンに切りこみをいれ、ひき肉がたっぷり入ったオムレツ(もちろん手作り!)にケチャップをかけ、チーズ・きゅうりをはさみました。色あいがとてもきれいでした。スープには白いんげん豆やトマト、じゃがいも、マカロニ、人参など具だくさん。いつもは水煮のマッシュルームを使っているのですが、今日は生のブラウンマッシュルームを使いました。やはり香りと歯ごたえがよく、味にも深みがでたような?子どもたちも「スープおいしい!」といつもよりぱくぱく食べていました。オムレツサンドは低学年で大人気!「またレシピ教えてほしいな」とお願いされました。6年生にはなぜか不人気。「チーズが溶けてたほうがよかったー」「オムレツのお肉いらないよー」「きゅうりが・・・」「ケチャップもっとつけてほしかった」などなど。うーんだんだんと目が厳しくなっていくんですね。でもそうやって気軽に声をかけてくれるのはとてもうれしいことです。厳しい意見は飛びましたが、給食はよく食べていました。
ネーブルオレンジは国産のもの。皮がすこしむきずらかったのですが、とってもあまくて「むきずらいからやだ!」と言っていた子も「でもむいたかいがあるぐらいおいしいでしょ?」と言うと「うん。」と納得していました。

2月23日(木) 今日の給食

今日の給食は三色丼・たら汁・みかん・牛乳です。三色丼は鶏そぼろ・炒り卵を作り、さやえんどうは千切りにしてゆでました。3色の色がとてもきれいなのですが、多いクラスでは40人分近くを配らなくてはならず、うまく分けることができずに四苦八苦。「これくらいずつ配ったら全員分いくよ」と声をかけながら見ていましたが、しばらくすると足りなくなるのが不安なのかだんだんちょっとずつに。。。低学年では多く盛って足りなくなる、高学年では足りなくなるのを心配して少なめに盛る・・・という傾向があるようです。(高学年は低学年の経験から学習しているようです)給食を作っているものとしてはちょっとずつ配って余ってしまうのはさみしいな、と思うのですが、今日は戻ってきた食缶をみたらどれもからっぽになっていました。
検索対象期間
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859