下目黒小学校ホームページへようこそ Welcome to Shimomeguro Elementary School's website!

磁石の実験 3年

水に磁石を浮かべて北を向かせる実験を行いました。水の上にそっと磁石の乗った船を浮かばせ、じっくりと動く様子を観察しました。授業の最後に田中先生から、「磁石が北を向くのは、地球が大きな磁石だからだ」というお話を伺い、子どもたちはとてもびっくりしていました。

3年生:はかりをつかって

 デジタルコンテンツで繰り返しはかりの読み取り方を学習した後、実際にランドセルの重さ比べをしました。最近のランドセルは軽くなっているのでみんな1kg台でした。次にノートや筆箱などをはかり、合わせて1kgピッタリにする班が現れました。次は2kgに挑戦し、できると3kgにもと協力して重ねていき、最後は4kgのはかりでピッタリに!するとめもりはちょうど0のところに戻りました。とても興奮して夢中になって取り組んだ1時間でした。この学習を活かして、ご家庭でもお料理の時など、上手にお手伝いできるといいですね。

おもさ 3年生

 身近な学用品の重さ比べをしました。最初は手に持った感覚で比べ、予想をノートに書きました。次にてんびんで「消しゴムとのり」等組み合わせを変えながら比べました。最後にブロックを使って何個分かを調べ、「どれが一番重いか」を確かめました。重さは見かけだけでは比べられません。予想外に重かったのはオルゴールでした。ブロックは1個1gのものを使いました。重さの単位を学習した後で、スクリーンに大きく映し、はかりの目盛りの読み方をデジタルコンテンツで練習しました。次回ははかりを使って重さ比べをします。

3年生:インドネシアのあやつり人形

 インドネシアの方から「あやつり人形」を学校にいただきました。細かいところまでていねいに作られているところや、関節まで動く精巧さに「すごい!」と感嘆の声が上がりました。独特の色遣いの衣装や表情からもインドネシアの文化を感じ、異文化のすばらしさに触れることができました。ありがとうございました。

3年生:薬剤師さんのお仕事

 商店見学でお世話になった目黒薬局の薬剤師さんが来校されました。見学のまとめに「目黒薬局の人たちは、下目黒小学校の空気、水道、プールの水などの安全管理をしています。この学校は地域の人たちに支えられているんだな、と思いました。」と子どもたちは書いていました。見学でお聞きした通り、機械を使って黒板や座席の照度や、教室の温度や湿度を計測していました。最後に「冬は乾燥して湿度が低くなるので、ぬれタオルを置いておくだけでも違いますよ」と教えていただきました。

3年 体育 なわとびの授業

3年生の体育ではなわとびを学んでいます。「なわとびカード」の各自の課題に取り組み、様々な跳び方にチャレンジしています。回数によって級が上がるので、多くの回数を跳ぼうと、どの子も一生懸命練習していました。休み時間にも練習するなど、意欲的に楽しみながら取り組んでいます。
 

3年生:じしゃくにつくものをさがそう

 校庭でじしゃくにつくものをさがしてみました。一番人気があったのは砂鉄です。磁石をビニル袋で包んで近づけるとびっしりつきました。じしゃくといっしょに動くので「生きているみたい!」と夢中になっていました。鉄棒やアスレチックの遊具は予想通りつきましたが、中にはつかないものもあり、「いがいとつかないものもあるのだなあ」とふしぎがっていました。このはてなを解決するのが次の時間の学習です。

計算のしかたを考えよう 3年生

今日は3学期最初の算数の授業でした。今日と明日は、「計算のしかたを考えよう」という学習です。今まで習ったかけ算の計算のしかたを生かして、2けた×2けたの計算を考えよう、という内容です。最初は、どのように考えたらよいか分からなかった子どもたちが、最後には、自分の考えをノートに書けるようになりました。

通知表「しもめぐろの子」  3年生

各教室では先生が一人一人に通知表を見せながら、がんばったところ、これから努力する点など丁寧に説明していました。他の子どもたちは読書をして待っていました。また、3年生は団体貸し出しの本を図書館に返すために細かく点検をしていました。

あんしん教室 3年



2時間目に多目的室で「あんしん教室」を行いました。本物のガードマンの方が学校にいらっしゃって、「いかのおすし」についてロールプレイングをしながら教えていただきました。追いかけられたときの逃げ方や声の出し方など、非常時の対処法について、体験しながら学ぶことができたので、よく理解できたようです。本日の内容についてのプリントを配りましたので、ご家庭でもお子さんとぜひ一緒にご覧ください。

地域清掃 3年生

 3年生は目黒区民センター公園を清掃しました。「だれが一番多く拾えるかな?」と言うとみんないっせいに駆け出しました。結果はご覧の通りです。落ち葉の他にも吸い殻やお菓子のゴミが捨ててありました。みんなできれいなまちにしたいですね。

3年生:電気を通すもの

 電気を通すもののテスターを制作し、教室や廊下に出て探してみました。すると、クリップ付き磁石や、消火器が電気を通し、テスターの豆電球がピカッと光りました。「ついたついた!」という歓声が廊下のあちこちでこだましていました。

3年生:初めての大きな半紙

 4月から書写で毛筆の学習を始め、初めて大きな半紙に書きました。紙や道具を置くだけでも大変でしたが、一画一画しっかりと書けました。清書には自分で作った朱印も押して大満足でした。


社会 工場見学のまとめ 3年

先日伺った工場見学のまとめの学習です。調べてきた内容をグループの中で分担し、模造紙にまとめを仕上げました。「こっちに写真をはった方がいいよ」など、どうやったら伝わりやすいか、ということを考えながらまとめていました。

明かりをつけよう 3年生

理科では電気についての学習を進めています。今日は、理科の実験キッドを用いて豆電球の実験を行いました。新しい教材にみんな興味津々。導線と電池を用い、どの子も電球に光を灯すことができました。その後、今後使う電池ボックスを組み立てました。次回以降も色々な実験を通じ学んでいきます。

文部科学省からの視察 3年生

文部科学省から3名の方が本校の授業観察のため来校されました。3年生の国語の授業は2学期に習った漢字の復習でした。クイズを取り入れた楽しい学習でした。「区の漢字の2画めは何ですか」難しい問題でしたが、ほとんどの子どもが正解でした。

招待給食 (2) 3年生

 最初にお客様をお一人ずつ、子どもたちが受付から音楽室までご案内しました。音楽室では、学芸会の劇「おかしのすきなかいぞくのおかしなおかしなおかしなたび」の劇中歌♪「おかしがすき」、♪「おれたちゃ海ぞくだ」、♪「作ろう 作ろう」を元気に歌いました。あたたかい拍手をいただき、子どもたちはとても嬉しそうでした。
 次に劇のDVDを情報ボードで見ていただきました。お孫さんの劇を学芸会でご覧になった方も「じっくり、ゆっくり見られてよかった」と好評でした。


招待給食  (1)  3年生

今年から3年生が招待給食を担当します。3年生が案内状を作り、当日はお客様を丁寧に音楽室や多目的室にご案内していました。

岡山県真庭市からの学校訪問

岡山県真庭市の校長先生方が本校を訪問されました。3年1組と2年1組の授業を参観されました。校長室で東京都・岡山県や目黒区・真庭市・本校の教育について懇談をしました。


おかしのすきなかいぞくのおかしなおかしなおかしなたび  3年生

3年生の劇は、おかしが大好きというおかしな海賊が、お菓子を求めて、「大昔の島」「未来の島」「お菓子の島」と、いろいろな島に旅に出ます。戻ってきた「ふるさとの島」で、島の子どもたちのお腹がすいている様子を見て、海賊たちは素晴らしいことに気づきました。体育館に響き渡る程の声を出して、自分の役を一生懸命演じました。


検索対象期間
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859