11月29日(水) 今日の給食

今日の献立はセサミトースト・ハムチーズトースト・豆腐の団子入り野菜スープ・みかん・牛乳です。

 今日から展覧会が始まりました。今年のテーマは「とわの命」。このテーマは水墨画の墨からきているそうです。(くわしくは展覧会のパンフレットをご覧ください!)

 そこで、給食でも、墨=黒ということで、
黒色の食材を使った給食をしょうかいしたいと思います。
黒い食材には健康によいものが多いんです。

 1日目は「黒ごま」です。
ごまは、ごま油としても利用されるほど脂質が豊富です。
ですが、この油は体によい油で、血液をさらさらにしてくれます。
また黒色には抗酸化作用があります。

 今日は少しあまいセサミトーストにしました。
真っ黒でちょっとびっくり!?するかもしれませんが・・・・

 豆腐入り団子は豆腐と白玉粉を混ぜて、
だんごにしたものをスープにいれます。
もちもちやわらかい食感がおいしいんです!


 

11月28日(火) 今日の給食


今日の献立はまいたけご飯・揚げだし豆腐・おひたし(白菜・ほうれん草)・牛乳です。

まいたけご飯には舞茸を煮たものをごはんに混ぜました。舞茸独特の香りとしゃきしゃきした食感がご飯によくあいます。

揚げだし豆腐はお豆腐の水気を切り、でんぷんをまぶして揚げます。
あんかけにはにんじんやたけのこ、しいたけ・長ネギ・ひじきなど具だくさんにして、
たっぷりかけて食べます。こうすれば、野菜もたっぷりとることができます!


11月27日(月) 今日の給食



 今日の給食は味噌ラーメン・ふかし芋・みかん・牛乳です。
暑い夏の時期から「ラーメン出して〜」と言う声を聞いては、
「寒くなったらね!」と応えていたのですが、
いつのまにか季節は秋となり、ラーメンがおいしい季節になってきました。

 今日は味噌味のラーメンです。子どもたちは楽しみにしていてくれたようで、
いつもだと「今日の給食なに?」と聞いてくるところが、
「今日ラーメンでしょ!」になります。
 
 麺とスープは別々に出します。麺は生中華麺を使います。
茹でてからどうしてもくっついてしまうため、水でぬめりをとり、
油をまぶしてから1人分ずつ重さを量り、麺を丸めて配缶します。
手間のかかる作業ですが、こうしないと麺同士がくっついてしまいます。
子どもたちは教室で麺をどんぶりにいれ、スープをかけて食べます。
 スープは豚骨と鶏ガラから取ります。具にはもやしや人参など野菜をたっぷり入れます。

 それでも子どもたちの配膳が終わるころには麺が汁を吸ってしまい、のびてしまいます。
「汁がなーい」と言う声も聞こえてくるのですが、
「おいしいよ!」「今日の給食全部食べられるよ!」
「味噌ラーメン大好きなんだ!」とうれしそうに食べていました。

 さつま芋は蒸かし芋にしました。
ラーメンに気を取られ、ちゃんと食べてくれるかな?と心配でしたが、
さつま芋が好き!と言う子が多く、残さずきちんとたべていました。
季節のさつま芋は甘みがあってとてもおいしかったです。


3年 リクエスト給食 感想

11月20日に行った三年生のリクエスト給食の感想です。(一部抜粋)



☆ぼくは、好ききらいが多いけど、リクエストきゅうしょくだったのでたべられました。うれしかったです。
きらいな五目きんぴらもたべました。美味しくもなかったしまずくもありませんでした。
ぼくがリクエストしたのは、うどん、大学いも、みかんです。
とても美味しかったのは、大学いもです。
いつもきゅうしょくありがとうございます。

☆ぼくが、リクエストしたものは、うどんと、大学いもと
サーターアンダギーだったので、二つとも入っていてよかったです。
 味はバッチグー(・。・)v
  バランスもバッチグー(^−^)vでした。

☆自分が考えたものとくらべて、バランスはどうか。?
答え
ぼくの考えた物よりよかったと思います。
給食の感想
とーーーーーてもとーーーーーてもおいしかったです。全部ぼくの好きな物だったから全部完食しました。

☆三年一組のリクエスト給食とっても、おいしかったです。栄養のバランスの事なんですが、わたしのリクエストした給食
は、バランスがよくなかったかもしれません。こんどは、わたしのもだしてください。
 昨日のリクエスト給食は、大学いもときんぴらが一番おいしかったです。いつもより、少しおいしいようなきがして、
残さずいつもよりはやくたべられました。すっごこおいしかったです。ありがとうございました。

☆リクエスト給食おいしかったです。(カキ以外)
冬は、一番かぜをひく時期だからバランスのある給食を食べたら元気がでました。

☆昨日の、リクエスト給食は、とても、おいしかったです。
自分が、が考えたこんだてと、くらべて、
いろいろな、ぐざいが、入っていてとても、えいようが、あったように思いました。
味は、大学いも、五目きんぴらがとても、おいしかったです。


11月24日(金) 今日の給食

 今日の献立はビビンバ・わかめスープ・みかん・牛乳です。
 
 ごはんの上には味付けした豚ひき肉・炒り卵・大豆もやし、ほうれん草、人参、大根の入ったナムルをのせます。

 ビビンバはよーくまぜて食べるのがおいしく食べるポイント。
日本の料理ではちょっとお行儀が悪いことですが、郷に入らば郷に従え、ということで、
子どもたちには「今日は特別!ビビンバはよーく混ぜて食べるとおいしいよ!」
と伝えると、あちらこちらでまぜまぜ。

 「おいしー!!」という声がたーくさん聞けました。
特に今日は「ナムルがおいしいよ!」「野菜嫌いだけどこれなら平気!」
という子がたくさんいてうれしくなりました。

 わかめスープは鶏がらと厚削り節で出汁をとりました。2つの出汁がきいていて、おいしくできました。



11月21日(火) 今日の給食

 今日の献立はほたてご飯・たらのじゃっぱ汁・りんご(ふじ)・牛乳です。
 日本味めぐり〜青森編〜ということで、今回は青森の郷土料理を出しました。
青森ではほたてがよくとれるということで、ほたてを使った炊き込みご飯を作りました。
ほたてはぜいたくにも干し貝柱・水煮ほたて・ベビーほたてと3種類使いました。
青森でとれた帆立です。ほたてからだしがたっぷりでて、
とてもおいしく仕上がりました。

 たらのじゃっぱ汁は青森の代表的な郷土料理です。
本来はたらのあらでだしをとり、みそ仕立てにするのですが、
残念ながらあらは使えないので、けずり節でだしをとり、
たらのみをたっぷり使いました。

 りんごも今日は青森県産のふじです。みつが入っていて、
とってもあまいりんごでした。

 今日は特にほたてご飯が人気でした。
最初はちょっと減らしていた子もおいしいとわかると増やしていました。
ベビーほたてがなかなか均等に行きわたらず、「4個入っていた!」という子や、
「1個しかなかった・・・」という子も。
お値段と相談しながらもう少しほたてを増やそうかなあと思いました。


11月20日(月) 今日の給食

 今日の献立は五目うどん・五目きんぴら・大学いも・かき・牛乳です。
今日は3年生のリクエスト給食です。一番人気は大学いも。きんぴら・うどんにも
たくさんの票が集まっていました。
 果物はみかんとかきが同じくらいだったのですが、
少しの差でかきの票が多く、かきになりました。しかし「かき好きじゃない・・・」という子も。
みかんと書いたこの中にはかきがきらいな子がいたようで、
リクエストできらいなものがでてしまうのはちょっとかわいそうだなあと思ってしまいました。(もちろん好きな子もいますからむずかしいですね)
でも「今日のかきはとてもおいしいから、食べてみようよ」と言ったら「うん」と答えてくれました。

1年生の教室に行くと、どの食缶の前にも列ができていました。ボリュームがありましたが、どのクラスもよく食べていました。

11月17日(金) 今日の給食


 今日の献立はごぼうピザトースト・かぶとりんごのサラダ・白いんげん豆のポタージュです。

 今日のりんごは山形の斎藤農園さんから送っていただいたりんごです。
めずらしい葉つきのりんごを送っていただいたので、
今日のお手紙には葉っぱの写真をのせ、どの食材の葉っぱか、問題を出しました。

 答えを持って1年生の教室へ。まず葉っぱを見せて、「今日の給食に入っている食材の葉っぱ。どれだと思う??」と言うと
「はーい!!」「わかったー!」とたくさんの手が挙がります。
みんなに聞いていくとどうもこの葉っぱ自体が入っていると理解したようで、
「パンにはいっているみどりのやつー」(これはパセリです。)
「サラダのみどりのこれ?」(それはキャベツです。)
「かぶ??」(この間授業でかぶ見たはずなんだけどなあ)
ここから先は給食から緑のものが見つけられないのでいろんなものが・・・
「バジルー!」「わかめー!」
となってしまったので、答えをみせました。
本当は枝にりんごがくっついていたのですが、
見せるときにはとれてしまいました・・・
子どもたちはりんごの葉っぱだったことにびっくりしていました。

葉っぱをさわらせてーといって匂いをかいだり、さわったり。
子どもたちはみんな「葉っぱ、りんごの匂いがする」と言っていました。
りんごと一緒に入ってきたからなのか、
本当にりんごの匂いがするのか、定かではありませんが、
葉っぱの匂いをかいでみる、そんな発想がすてきだなあと思いました。

子どもたちにはもっとさわったり、味わったり、いろいろな食の体験をしてほしいな、と思います。

今日はいけなかったクラスがたくさんあったので、また別の日に
見せにいけなかったクラスに枝付きりんごを持って行きたいなと思います。

肝心のサラダは2クラスほどたくさん残して返ってきてしまい、残念でしたが、その他のクラスはよく食べていました。

パン・スープは完売状態でした!



11月16日(木) 今日の給食

 今日の献立はパエリア・野菜とひよこ豆のスープ・みかん・牛乳です。

 パエリアはスペインのお米料理です。
魚かい類や肉、野菜などのいろいろな具と一緒に
「パエジャーラ」という浅く広い鍋を使って料理することからこの名前になったそうです。
 給食ではパエジャーラを使って料理するわけにはいかないので、
魚介類を炒めて出てきたおいしい煮汁をご飯と一緒に炊き込み、
炊きあがったご飯に、炒めた野菜や魚介類、トマトソースなどを混ぜ込みました。

 ご飯のきれいな黄色い色はサフランを使いました。とっても高価なサフランですが、パエリアには欠かせないものなので、少し使いました。
サフランを使うだけで、スペインのパエリアの色と香りになります。

 今日はクラスを回ることができなかったのですが、帰ってきた食缶をみると、高学年はからっぽ。
「今日はお腹パンパンだよ!」という言葉通り、1年生も今日はとってもよく食べていました。
2クラスほど残しているクラスもあったので、気になりますが・・・

 スープはかぼちゃやひよこ豆など具沢山。鶏がらからとったスープがとてもおいしく、やさしい味にしあがりました。




11月15日(水) 今日の給食

 今日の献立は野菜たっぷり焼きそば・フルーツ白玉・牛乳です。

焼きそばには野菜をたくさんいれます。どのくらいいれるかと言うと、麺と同じぐらいいれます。(麺より多いぐらいです!)この量をサラダなどで食べるとなると子どもたちは食べられないかもしれません。
「いつもは野菜たべられないけど、今日は食べられそう!」という子がいたように、今日の焼きそばはぺろっと食べてしまっていました。
焼きそばにはいか・炒り卵も入れてボリューム満点でした。

あるクラスにいくとフルーツ白玉は争奪戦が繰り広げられていました。やわらかくしあがった手作り白玉はいつも人気です。
どのクラスも食缶がからっぽになっていました。

11月14日(火) 今日の給食

 今日の献立はご飯・じゃこふりかけ・れんこん入りつくね・のり和え・牛乳です。
 
 今日は全校歯科検診の日にあわせて「歯を強くする献立」にしました。
 カルシウムたっぷりのじゃこをつかったふりかけ、のり・小松菜を使ったのり和え。
 つくねにはよくかんで食べてもらいたいと思い、荒みじんに切ったれんこんをつくねにまぜました。

 かまないと食べられない献立だと、「かむの疲れちゃった・・・」という子どもが多いのに驚きます。かむことは脳に刺激をあたえ、脳の働きをよくする効果もあります。またかむことで消化吸収もよくなり、栄養を体に取りこみやすくなります。だ液の分ぴつもそく進されるので、虫歯予防にもなるのです。

 今日はれんこんとのり和えのもやしのシャキシャキがかむことを意識させてくれたはずです。
「つくねおいしい!」「のり和えも全部食べたよ!」と今日は子どもたちが食べやすかった献立だったようです。

 ご飯の後にはちゃんと歯をみがいている子もいました。
歯を強くする食事&歯みがきで虫歯予防をしたいですね。

11月13日(月) 今日の給食

 今日の献立はご飯・さんまのかば焼き・青菜と厚揚げの煮物・みそ汁(大根・かぶ葉))・牛乳です。

 さんまは9月には塩焼き・10月には梅煮とだしてきましたが、11月はかば焼きです。給食では小麦粉と片くり粉をまぶして油で揚げ、甘辛のたれにつけます。
ご飯がすすむ、人気献立です。

 青菜と厚あげの煮物には、小松菜とかぶを使いました。だんだん寒くなってきたので、煮物の登場機会も増えることでしょう。
 みそ汁には大根を使いました。秋も深まり、根菜類がおいしい季節になってきました。
季節にあった食材を使っておいしい給食を作りたいと思います。


11月10日(金) 今日の給食



 今日の献立は吹き寄せご飯・きのこ汁・即席漬け・牛乳です。

 東京もやっと秋らしく、木々が色づいてきました。
そこで、吹き寄せご飯にも赤や黄色のもみじを散らしてみました。
赤色は人参、黄色い色はさつまいも、とそれぞれ型ぬきをしました。
ちゃんと全校生徒に行きわたるように、たくさんの型ぬきをしました。
さつまいもが固くて苦戦しましたが、とても秋らしいご飯に仕上がりました。
どうでしょうか? 具にも、栗・さつまいもと秋の味覚をいれました。

 クラスへ行くと、「先生もみじなかったよ・・・」という子や
「4枚あった!」という子など配ぜんのときにうまく配れなかったようなので、
来年はがんばって人数分の倍の型ぬきをしよう!と調理員さんと反省をしました。


11月9日(木) 今日の給食

 今日の献立はわかめうどん・竹輪の二色揚げ・りんご(ふじ)・牛乳です。

 
 竹輪の二色揚げは桜海老を刻んだものとあおのりをそれぞれ衣に混ぜて揚げます。
桜海老もあおのりもよい香りとうまみが出てています。
 わかめうどんはわかめをたっぷりいれました。わかめにはカルシウムなどのミネラルが豊富です。わかめだけだととりにくいですが、うどんに入れると子どもたちもなんの抵抗もなく、食べてくれます。

 今日は1年生の教室にちょこっとだけお邪魔。「これ(竹輪)おいしいー!」「もう食べちゃったよ」と二色揚げが人気でした。うどんもよく食べていて、1年生を見る限り、今日の残食は少なそうです!
 

11月8日(水) 今日の給食

 今日の献立は五目じゃこチャーハン・大根のナムル・中華風コーンスープ・牛乳です。

 今回は少し和風なチャーハンです。梅干とちりめんじゃこを使ってみました。おしょうゆも使っているので、いつものチャーハンとちょっと違いますが、とってもおいしくできました!!
 2釜使い、ご飯と具を炒め合わせたので、ご飯もぱらりとしています。この炒め作業はとっても大変です。大量のご飯を炒めなくてはいけません。(20Kg近くあります!)何回かに分けて炒め合わせます。少しでもおいしく仕上がるように、調理員さんががんばってくれました。
(写真をのせたかったのですが、肝心なところで電池が切れてしまいました・・・)

 スープも鶏がらと豚骨からスープをとります。浮いてきた脂もしっかりとるので、コクがあってもしつこくありません。

 大根のナムルはいつもより、酢と唐辛子がきいていて、口の中をさっぱりさせてくれます。

 全体的に黄色くなってしまったのですが・・・(ランチョンマットのせいもありますが)

 きっと子どもたちはたくさん食べてくれるでしょう!(希望もこめて)

11月7日(火) 今日の給食


 今日の献立はミルクパン・魚のカレー揚げ・野菜ソテー・ミニトマト・スイートポテト・牛乳です。
 
さつまいもがおいしい時期ですね。給食でもこの時期にさつまいもをたくさんつかった料理を出しますが、今日はスイートポテトです。
給食室でさつまいもをふかして裏ごし、手作りしています。
少し大きくできてしまい、食べられるかな?と心配でしたが、好きなものはおなかに収まるようです。

少し固めに仕上がったので、食べにくかったかもしれませんが、
その分牛乳を飲んでくれたようです。
最近寒くなってきて牛乳の残りがじわじわと増えてきました。
食べやすいように次はもう少しやわらかく・・と思うのですが、牛乳の残りが少ないと複雑な気分になってしまいます。

 今日は高学年のクラスを回り、さつまいもの食物繊維を目で確かめてもらいました。
何の気なしにパクパクと食べていたスイートポテトをよく見てみると・・・
うらごしてあるので、繊維質の部分が見やすくなっていて
「あ、筋みたいの、見える!」「これかあ・・・・」
なかなか言葉で「食物繊維はおなかの中をきれいにしてくれる」と言ってもわかりにくいですよね。
(目に見えない食物繊維もありますが、)さつまいもには繊維質がたくさんふくまれているんだ、というのはわかってもらえたかなーと思います。

スイートポテト大好評でした。お手紙に作り方をのせたので、
おうちでもぜひ作ってみてくださいね。



11月6日(月) 今日の給食


 今日の献立はご飯・ひじき入り卵焼き・じゃがいもの土佐煮・ゆで野菜しょうがじょうゆかけ・みかん・牛乳です。

 卵焼きはなにも入っていないものもシンプルでおいしいですが、いろいろな食品・栄養がとれるように、今日は人参・干し椎茸・豚ひき肉・さやいんげん・ひじきをいれました。

 じゃがいもの土佐煮は粉かつおを仕上げにいれます。
風味がよく、かつお節のうまみが出て、はしがすすみます。
給食ではじゃがいもが煮くずれ、汁をすっていまい、(粉かつおも水分をすってしまうので)
すこし食べづらい、という声があったので、今回は男しゃくではなく、
でんぷん質が少なく、煮くずれしにくいメークインを使いました。

 いわゆる和食で、先生方は「やっぱりこういう献立がいいですね」となるのですが、子どもたちは好き・嫌いがはっきりと分かれる献立です。
「おいしい!」という子もいれば、一口も口を付けようとしない子もいます。
それでも食べていない子でも声をかけると食べてくれる子もいます。(一口だけだったりしますが・・・)


 でもある子は最初なかなか全部食べられなかったのに、
最近は毎日「先生、今日全部食べられたよ!!」と報告にしに来てくれます。(今日もきてくれました)
和食でもみんなが全部食べられるようになるよう、
給食でもおいしい和食作りを心がけていきたいと思います。
 

11月2日(木) 今日の給食

 今日の献立は小松菜とソーセージのスパゲティ・ふわふわスープ・ぶどう(きょほう)・牛乳です。

 スパゲティには小松菜とソーセージをたっぷり入れ、トマト味にしました。小松菜は栄養価が高く、冬に旬を迎える野菜です。いためものやおひたし、汁物となんでも合うので給食でもこれからの季節にたくさん登場します。和風だけでなく、スパゲッティなどの洋風の味にもよく合います。
 
 ふわふわスープは卵とパン粉と粉チーズを混ぜて、かきたまのようにスープに加えます。そうするとふわふわとスープの上に浮いてきます。とてもやさしい味になります。

 ぶどうは長野のきょほうです。給食で出すのは今年は最後かもしれません。とてもあまいきょほうです!

11月1日(水) 今日の給食

 今日の献立はシーフードカレーライス・じゃこ入り和風サラダ・みかん・牛乳です。
 
 シーフードカレーにはえび、いかが入ります。いかはやりいかを使いました。とてもやわらかく、煮込んでも固くなりません。玉葱がたっぷり入ったカレーだったのでとても甘みが強いカレーになりました。低学年と高学年で辛さを分けていますが、それでも1年生の中には辛いという子もいて、難しいなあと思いました。

 サラダには乾煎りしたじゃこと油揚げを入れました。
じゃこと油揚げが香ばしく、味にも深みがでました。
4年から6年はほとんど残りがありませんでした!(すごい)
ところが、1年生から3年生は2年生の1クラスを除いて、残りがとても多くありました。
これは今日に限らず、普段もよくみられることです。
どうしても低学年の子は好きなものを先に食べてしまい、
サラダを残す子、野菜が嫌いで食べようとしない子が多いようです。

野菜の摂取量が少ないことが生活習慣病の原因のひとつにもなっています。

少しずつ残す量は減ってはきていますが、地道に毎日声をかけていきたいなと思っています。
ご家庭でも積極的に野菜の料理を子どもたちにすすめていただきたいな、と思います。


10月31日(火) 今日の給食

 今日の献立はセルフコロッケパン・パンプキンスープ・りんご(しなのスイート)・牛乳です。

 セルフコロッケサンドは自分たちでコロッケサンドを作ります。パンには調理員さんが切りこみをいれてくれたので、簡単にはさむことができます。みんな「コロッケが大きすぎてはいらなーい!」「うまくはさめたよ!!」と楽しそうにコロッケサンドを作って見せてくれました。

 いつもは残る野菜も、自分で一緒にサンドするとなぜか食べることができるようです。
 コロッケはマッシュポテトは使わず、じゃがいもだけで作ります。ですからとてもやわらかくて成型するのが難しく、また揚げるときに爆発しやすいのです。でもじゃがいもだけで作ったコロッケはとてもやわらかくできます。調理員さんがていねいに作ってくれたコロッケはとてもおいしくて、「もっと食べたい!」とみんな言っていました。

 今日はハロウィンということで、かぼちゃをたっぷり使った「パンプキンスープ」にしました。これもかぼちゃの自然な甘みが引き立ち、とてもおいしくできました。
いつもより量が少なかったので、「もっと食べたかった!」と言われてしまいました。
次回はもっと量を増やしてたくさん食べてほしいと思います。

 りんごはしなのスイートといって、最近八百屋さんやスーパーで見かけるようになった品種です。甘みと酸味のバランスがとてもよく、おいしくいただきました。
検索対象期間
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859