下目黒小学校ホームページへようこそ Welcome to Shimomeguro Elementary School's website!

1月17日(木) 今日の給食

 今日の献立は、中華丼・わかめと卵のスープ・りんご・牛乳です。
中華丼は、いか・えび・豚肉・うずらの卵、野菜は白菜や人参、ゆでたけのこ、しいたけ、もやしなど、いろいろな食品をとることができる献立です。また、子どもたちが好きな献立です。
 久しぶりに出した中華丼。ご飯はほとんどのクラスがからっぽの状態で、あんかけだけあまっているクラスがたくさん。でも「あんかけだけおかわりする!!」とおかわりにならんでいました。「ごはんもうちょっとあったほうがいい?」と聞くと、「たくさん増やして!」という返事が返ってきました。
 全体的に残りが少なく、4月から比べると、残菜も減ってきており、食べられる量も増えてきたようです。(体も大きくなっています。)

 今日一日寒い日でしたが、牛乳もよく飲んでいました。



1月16日(水) 今日の給食

今日の献立は、豆乳フレンチトースト・チリビーンズ・キャベツとコーンのサラダ・牛乳です。

豆乳フレンチトーストは、夏休みに行った料理教室で、「給食で出して!!」と子どもたちに好評だった献立です。フレンチトーストでは牛乳を使いますが、代わりに豆乳を使います。臭いなどまったく気にならず、言われなければわかりません。(いいのか悪いのかわかりませんが・・・)
子どもたちにも好評で、「おいしい!!」「ぜったいおかわりする!!」と本当によく食べていて、残りがまったくありませんでした。

チリビーンズには大豆を使います。下目黒のチリビーンズはみじん切りにした大豆と丸のままの大豆と両方使います。これは豆嫌いな子のためです。丸い豆は「嫌い!」と言って食べませんが、みじん切りになっていると、思わず「おいしい」と食べている子もたくさんいます・・・。(もちろんそのときは、「それも大豆だよ」と教えます。)
じゃがいもも入っていて食べやすくなっているとはいえ、下目黒では人気メニューでほとんど残りません。

いつも残るのは「サラダ」です。これだけはなかなか減りません。いつも話を聞いていると、「だって酸っぱいんだもん」というのをよく聞くので、今日は玉葱をたっぷり使い、酢を減らし、砂糖も増やして甘めのドレッシングにしました。味見のときは「酸味が少ないから逆に食べにくいのでは???」と思ったのですが、子どもたちはよく食べていました。これから少し甘めのドレッシングにしようと思います。


1月15日(火) 今日の給食

 今日の献立は、ご飯・切干大根の卵焼き・小松菜の味噌汁・れんこんのきんぴら・みかん・牛乳です。

 今日は、かみかみメニューです。少し固い食材を出すと「固い〜」と言う子どもたちに、噛むことの大切さを知ってもらおうと、月1回程度出しています。だた噛み応えのあるものを出すのではなく、歯を丈夫にする食材も一緒に出すようにしています。
今日は、卵焼きに切干大根とちりめんじゃこを入れました。また、カルシウムの多い小松菜の味噌汁や、よく噛むことを意識してもらうために、しゃきしゃきれんこんのきんぴらにしました。

 卵焼きは、始めて出す献立なので、どうかな〜と心配でしたが、思いのほかよく食べていました。ただ、「ちりめんじゃこ」がなんなのかわからない子が意外と多く、「先生・・・これなに?・・・めだかじゃないよね・・・?・」(そんなわけありません!!)

 切干大根という名がついていても、あまり意識していた子はいなかったように思います。油でいためてから、卵と混ぜて焼くので、切干大根の匂いなどは気になりません。
手紙に書いてあったように、噛むことを意識して食べてはいてくれたようでした。

 れんこんのきんぴらは人気で、どのクラスもほとんど残りがありませんでした。
給食後、給食のサンプルケースをのぞいている1年生がいて、「あれ、どの名前だったっけ???」と今日の献立をしきりに確認し、「あ!これだ!!」と言うと、
調理員さんの控え室の前まで言って、「きょうのきんぴらおいしかったです!!」
と大きな声で言っていました。

 

四年生、摺りました!木版画



彫刻刀を初めて使って彫った、のびのび元気な鬼の顔。染めた紙にあざやかにうかびあがりました。手はまっ黒です。なぜか、顔も黒くなっている人もいます。また、毛筆の書き初めも3,4,5,6年生展示完了しました。15日から始まる書き初め展も、ぜひご覧ください。

元気よく芝生の上で遊ぶ子どもたち



休み時間になると、子どもたちは元気にのびのびと校庭で遊びます。寒さに負けず、半袖で遊んだり、気持ちよさそうに芝生の上で寝ころんだりしています。これからも体を進んで動かし、すくすく成長していってほしいです。

音楽集会

冷え冷えとした体育館がみんなの歌声で温かくなりました。「すてきな友達」いつまでもみんなと仲良く楽しく過ごせるといいですね。

おへその話    2年

 養護教諭の鳥海先生に、赤ちゃんとお母さんの「おへその話」をしていただきました。

 3か月、6か月、産まれる前の実物大の赤ちゃんの人形を使用し、担任がその赤ちゃんをエプロンのお腹に入れ、妊婦さんを再現しました。しゃがんだり立ったり、高いものをとったりする姿を見たことで、子どもたちは、「自分がお母さんのおなかにいたときに、こんなにお母さんは大変だったんだ」ということを知りました。と同時に、お腹にいたときからまわりの人にとっても大切にされてきたということを知りました。

 「一番最初の赤ちゃんはこのくらいの大きさなんだよ。」と鳥海先生が見せてくださった、針の先ほどの穴が空いた黒い紙を見て、子どもたちは驚きの声をあげていました。

 これから生活科で、産まれてきてから今までの成長を振り返り、これからの自分について考える学習をします。今日はその一歩となる学習ができたと思います。

4年生木版画



初めての彫刻刀、頑張って彫りました。堂々と大きな鬼の顔です。自分で染めた紙に年明けすぐに摺る予定です。

カラフルちょうちょ3年生


ちょうちょの形に切り抜いた色画用紙に、好きな色で染めた紙をはさんでラミネート、ステンドグラスのようできれいです。光に透けてカラフルです。

新しい年、元気な子どもたち!

朝日を浴びて、元気な子どもたちが学校に戻ってきました。校長先生の七草がゆのお話をしっかり聞くことができました。今年も、みんなの思いや願いがかなうよい年になりますように!

1月25日(金)研究発表会

目黒区立第三中学校との小中連携研究発表会、1月25日(金)第三中学校でお待ちしております。

1年生:元気な太陽



ダンボールを一生懸命切るところからがんばった太陽です。きらきら金銀の紙でおしゃれをして、最後にニスをぬってぴっかぴっかです。

明けましておめでとうございます。


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。良い年になりますように。

こいこいよい年ねずみ年


いのししさんありがとうございました。来年はねずみ年です。どうぞよろしく。

三中との合同授業


昨年度と今年度、下目黒小学校と第三中学校では、子どもたちと生徒が生き生きと学習に取り組むように連携して研究を進めています。今日は、4年1組が5時間目に三中に行って、国語の授業を行いました。中学2年生が、4年生に「思いやりとしぐさ」「もったい大事しぐさ(江戸のリサイクル)」「人はみな仏の化身」「往来しぐさ」などのテーマで、話を聞かせてくれました。とても分かりやすい説明でした。絵をみせて、ジェスチャーを交えたり、実際にどんなものかをやらせてくれたりと、工夫を凝らして4年生に一生懸命話をしてくれました。4年生も真剣な眼差しでしっかりと話が聞けました。三中のお兄さんお姉さん、今日は本当にありがとうございました。

コンピュータを教えてもらったよ! 1年・3年交流学習

3年生が1年生にコンピュータでカレンダーの作り方を教えてくれました。はじめは緊張していた1年生も、優しく教えてくれる3年生のおかげでだんだんと笑顔に。楽しみながら学習を進めることができました。自分の写真(学芸会の衣装姿)をカレンダーに貼り付けて、どの子も満足した様子でした。3年生、本当にありがとうございました。カレンダーは後日全員がお家へ持ち帰ります。ぜひ子どもたちの見えるところへ飾ってあげてください。

12月21日(金) 今日の給食

 今日の献立は、ほうとう・五平もち・みかん・牛乳です。
明日は冬至です。冬至は1年間の中で日が最も短く、夜がもっとも長い日です。
冬至にはかぼちゃを食べると風邪を引かないで1年間過ごせると言われることから、今日はかぼちゃを使ったほうとうにしました。

 ほうとうには、ほうとうの麺を使います。平べったい麺ですが、いつものように麺と汁を同じ釜で煮てしまうと、ほうとうの麺が溶けてしまうことから、麺と汁を別々に出しました。麺にも汁だけをはったので、麺同士がくっついてしまうことなく、美味しく食べることができました。また、別々にしたことで、いつものうどんとの違いにも子どもたちは気づいてくれ、「ほうとう麺」の説明ができました。
かぼちゃもたっぷり入っていたので、子どもたちはきっと元気に過ごせることでしょう!!

今日もよく食べていました。


12月20日(木) 今日の給食

 今日の献立は、高菜めし・太平燕・いきなりだんご・牛乳です。
今日の献立は、日本味めぐり〜熊本県編〜です。
高菜は阿蘇の特産品で、高菜漬けが有名だそうです。その高菜漬けを使った高菜めしです。太平燕は熊本に来た華僑の人が故郷のスープに思いを馳せ、日本にある食材で作ったのがはじめだそうです。また、いきなり団子は輪切りのさつま芋を小麦粉や上新粉の生地で包み、(給食では小麦粉と白玉粉を使いました。)蒸したお菓子です。

 特に、いきなり団子はつつむのが大変だったのですが、蒸しあがった団子を見た子どもたちは「これおかず?デザート?」とかなり悩んでいました・・・。
「デザートだよ」と教えました。このいきなり団子はとても人気があり、おかわりもからっぽになるほどでした。

 高菜めし・太平燕も味がよく、「おかわりしたよ!」「おかわりしたかったのになかった・・・。」と子どもたちが言うとおり、どのクラスもよく食べていました!!





1年生 冬の木の飾り

今日は、図工室で冬の木の飾りを作りました。いろいろな形や色を工夫して、楽しそうに作っていました。

12月19日(水) 今日の給食



 今日の献立はチキンカレーライス・一塩野菜・フルーツパンチ・牛乳です。
今日は2年2組さんのリクエスト給食です。やはり人気はカレーライスでした。今日はチキンをたっぷり使ったチキンカレーにしました。一塩野菜・フルーツパンチにもリクエストが集まり、フルーツパンチには季節の果物、りんごを入れました。

 カレーのときは「ご飯が足りない〜」と言う声をよく聞くので、今日はご飯をいつもよりかなり多くしました。それでも「ご飯足りないよ!!」と今日も言われてしまいました・・・。たくさん食べてほしいなと思いますが、牛乳、野菜の料理はよく残るのが気になります。牛乳も野菜も大切な栄養源。カレーと同じように食べてもらいたいなと思います。
検索対象期間
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859