下目黒小学校ホームページへようこそ Welcome to Shimomeguro Elementary School's website!

1年生と5年生の入学式合唱練習



来年度の入学式の合唱練習が始まりました。
入学式では、例年の校歌・国歌に加え、1年生と5年生で一緒に、合唱「ともだち」をプレゼントすることになりました。
5年生は2回練習しただけで、もう2部合唱をマスターしました。
そこで、昨日1年生に歌を教えてあげました。

5年生の歌声を聞いた1年生は、
「表情が良かったです。」「声がきれい。」と大絶賛。
5年生も、1年生に褒められて、やる気もアップ!
入学式の新6年生の活躍が楽しみです。

地域安全マップを作ろう


総合的な学習の時間に「地域安全マップ」のフィールド調査に出かけました。
事前学習で、犯罪の起こりやすい場所や交通事故の起こりやすい場所を確かめて調査開始です。
子供たちたちは、犯罪の起こりやすい「入りやすく」「見えにくい」場所はどこか、事故の起こりやすい場所はどこかと探しながら、調査を行いました。危険な場所を見付け、デジタルカメラやメモで記録を取ったり、地域の方やお店の方にインタビューも行ったりすることができ、すすんで学習に取り組んでいました。
当日は、多くの保護者の方にもご協力いただき、無事調査を終えることができました。ありがとうございました。

5年生 電磁石


「電磁石の実験をしました。自分たちで巻いたコイルを使い、電磁石のはたらきを調べます。不思議な電磁石のはたらきに興味津々。このような実験をしながら、その実験道具でサッカーロボを作ります。」(5年新聞係)

6年生に向かって!  5年



 今、5年生は「6年生を送る会」「お別れスポーツ大会」という2つの行事を進行するべく、計画を進めています。
 また、2月の委員会・ハートフル班活動も、5年生がリーダーとなり、進めていきます。そのための計画を立てました。司会の子だけではなく、5年生みんなで協力して進められるように、話し合いました。その様子から、来年度のリーダーとしての頼もしい姿が見られました。

走り幅跳び  5年



 5年生の体育では、走り幅跳びに取り組んでいます。特に、踏み切りのときの足や、着地の姿勢を意識して跳んでいます。踏み切り足をタイミングよく合わせるために助走を調節したり、アドバイスし合ったりと、どの子も熱心に取り組んでいます。気持ちよく跳び、記録が上がっていく喜びを味わっています。

地球儀を使って  5年


 社会「わたしたちのくらす国土」の学習で、地球儀を使って日本が世界のどのあたりにあるか調べました。併せて、緯度や経度の学習もしました。
 子供たちは地球儀にとっても関心を示し、知っている様々な国を探しました。最後には、経度と緯度で示した国や都市を当てるクイズを出し合い、緯度や経度の表し方を身に付けました。

どんとこい、ストレス!  5年

 今日は、保健指導で、ストレスと体と心の働きについて学習しました。
 同じ出来事でも、自分の感じ方と友達の感じ方は違います。自分のことだけではなく友達のことを考えて発言したり、行動したりすること。また、悩みをかかえないで相談したり、前向きに考えたりすることを学びました。
 子供たちがストレスを上手に解消したり、友達を気づかったりして、よりよい日々を過ごして欲しいと思います。

外国語活動  5年


 先週から「What is your favorite animal?」の学習をしています。今日は、動物だけではなく、スポーツや果物、教科などをあてはめて、みんなで質問し合いました。

めぐろの子どもたち展見学



1月18日(火)4時間目に、めぐろの子どもたち展の見学に行きました。

『目黒区のすべての学校が作品を出していました。友達や自分の作品を見付けて喜ぶ姿が見られたり、他校の作品を見ながら「自分たちも作ってみたい。」などの声が聞こえたりしました。
中学生の部は、書道も作品もレベルが高く、「さすが中学生」という感じがしました。いろいろな作品にふれ、しっかり見学することができました。』5年児童新聞係

撮影開始!   5年



 ニュース番組作りに12月から取り組んでいる5年生。番組の内容もほぼ決まり、いよいよ撮影に入りました。アナウンサーとキャスター役の子が緊張した面持ちで原稿を読み、カメラマン役の子は見やすい大きさや角度に気を付けて、撮影に挑みました。

5年 エプロン作り2

1組も、同じように家庭科のエプロン作りに取り組んでいます。


5年 エプロン作り



5年生は、家庭科でエプロンを作っています。

『11月から作り始めたエプロンがやっとできあがりました。家庭科が得意な子もいれば苦手な子もいますが、家庭科の授業のたび少しずつ成長しています。
ミシンの上糸掛け、フェルトを切る細かい作業、名前のぬいとりなどを一つ一つ乗り越え、世界に一つ自分だけのエプロンができあがりました。』5年児童新聞係

5年 書き初め

他の学年も冬休みが明け、書き初めをしている中、5年も書き初めをしました。

『5年生が書く文字は、「希望の朝」です。机を使って書く人と床に座って書く人、皆書きやすい方法を選び、真剣に筆を動かします。ふだん書き慣れない筆ですが、先生や友達にポイントを教わりながら、一生懸命書きました。』5年児童新聞係

6年生を合唱で送ろう


 1月に入り、6年生になる意識をさらに高めていく時期となりました。その1つとして、『6年生を送る会』があります。この会は、5年生がすべて企画・準備をしていきます。
 まずは、会の出し物である合唱練習が始まりました。これも、係の子が練習計画を立てて進めていきます。
 初めての試みですが、5年生はやる気いっぱい!今までの経験を生かして、意見を出したり進めたりする様子が早速見られています。

どのくらいとけるかな?  5年



 理科「もののとけかた」で、『食塩やミョウバンが水にどのくらいとけるだろうか』という実験をしました。
 まず、メスシリンダーを使い、水の量を量りました。その水をビーカーにうつし、計量スプーンで量った食塩やミョウバンを入れて、ガラス棒でかき混ぜました。子供たちは正確に量れるよう、メスシリンダーを真横から何度も眺めたり、計量スプーンを慎重にすり切ったりしていましkた。
 

地域清掃  5年


 今月、下目黒小学校は清掃活動月間です。5年生は下目黒住区センター前の公園と、目黒川沿いのごみ拾いをしました。
 落ち葉の中や植え込みの中など、外から見えにくいところに、たばこの吸い殻、缶、ビニールごみなどがたくさん落ちていました。子供たちも「見えないところに、こんなにたくさんのごみがあると思わなかった。」と、驚いていました。たくさんのごみや落ち葉を一生懸命拾い、心もすっきりした5年生でした。

就学時健康診断のお手伝い  5年


 来年度に1年生として入学予定の子供たちの、健康診断がありました。5年生は下目黒小学校の代表として、そのお手伝いをしました。主に、新1年生の手をひいて歩く誘導係と、各々の部屋で案内する係の2つの仕事がありました。5年生は、優しく新1年生に話しかけたり、丁寧な言葉で説明したりと、自分の仕事を一生懸命努めていました。

外国語活動  5年

 外国語活動で、様々な体のパーツの名称を学習しました。歌やゲームで楽しく学びました。特に「SIMON SAYS」のゲームでは、先生に言われたパーツを間違えなく触るように、一生懸命パーツの名称を覚えました。

RD検査



 16日の火曜日に、RD検査がありました。RD検査とは、「細菌」の口腔内での活動状況を調べる検査です。その結果を確認することにより、自分の口の中の健康状態を知ることができます。
 検査の他、歯科校医さんに健康な生活習慣の大切さを教えていただきました。子供たちが自分自身の健康についての意識を高め、少しでも気を配って生活していければと思います。

ミシンの上糸・下糸準備に挑戦! 5年


 ミシンの学習で、今日は上糸のかけ方と、下糸の出し方をやりました。慣れないミシンに苦戦し、下糸がなかなか出てきませんでした。そこで友達同士で教え合い、なんとか出すことができました。一人一人が少しずつ、ミシンの使い方を身に付けていければと思います。
検索対象期間
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859