下目黒小学校ホームページへようこそ Welcome to Shimomeguro Elementary School's website!

5年「応援団練習」

今週の月曜日に運動会の係活動がはじまりました。

そして、本日から応援団は休み時間を使って練習がはじまりました。

台本を見ながら、自分たちの言葉と立ち位置を確認しました。

応援団の子供たちは教室でも、大きな声で返事をし、きびきび動いている姿に、「自分たちで引っ張っていくぞ」という思いが感じました。

5年「図工(針金でつながるワイワールド)」

図工の時間では、木や釘、針金、アルミホイルを使って作品を作っています。

自由自在に動く針金を何かに見立てて作っている子もいました。

また、アルミホイルをまるめるだけでなく、固くして形作っている子もいました。

もくもくと集中している姿が微笑ましかったです。



5年「下目ソーラン(5・6年合同練習)」

今日から、最初から最後まで流して練習をはじめました。

5年生と6年生が混ざりあって、練習を行いました。

5年生からは、
「ここがわからないのですが。」
という質問が挙がり、

6年生からは、
「どこか分からないところはない?」
「ここはこうやるといいんだよ。」
という声掛けが聞こえました。

音楽が鳴り始めると、みんなで踊っている姿が素敵でした。

また、最後にとてもきれいな姿勢で踊っているグループにステージで踊ってもらいました。

「腰が低くてよかったです。」
「本当に網を引いているように見えました。」
など、互いのよさを見つけて発表しました。

来週は、移動したり、ポーズを変えたりと下目ソーランを進化させていこうと思います。


5年「集会委員(当日)」

今日は、今年度はじめての児童集会でした。

みんなで、「もうじゅうがり」をやりました。

この日のために、集会委員は毎日のように休み時間に集まり、練習をしていました。

本番は、とても緊張している様子でしたが、1年生から6年生まで楽しそうにしている姿をみて、安心しているようでした。

何よりも「自分たちが楽しめた!」という気持ちがあったことが嬉しかったです。


5年「家庭科(お茶を入れよう)その3」

お茶を飲んでいる際に、茶柱を見つけみんなで見てみるという、ほっこりとした瞬間もありました。

お茶をみんなで、ゆっくりと楽しむ貴重な時間ができてよかったです。

5年「家庭科(お茶を入れよう)その2」

自分で入れたお茶は、いつもとてもおいしかったようで、笑顔で飲んでいました。


5年「家庭科(お茶を入れよう)その1」

家庭科では、お茶を入れました。

はじめての家庭科の学習で、火をつけ、お湯を沸かすだけでも、嬉しそうでした。

きゅうすに茶葉を入れるだけでも緊張している様子でした。


5年「理科(植物の発芽と成長)その2」

実験結果は、発芽するか、しないかを記録するのではなく、その時の様子も記録しました。

観察してみると、「豆の皮がむけ、発芽しそうだった。」「発芽して大きく成長したら、何か出てきた。」など、さらに気付くことが出てきました。

これから、結果をもとに、発芽する条件について考察していきたいと思います。


5年「理科(植物の発芽と成長)その1」

長期休み後に観察をはじめたインゲン豆が、大きく変化したので、結果をまとめました。

成長の違いに驚いている子がたくさんいました。


5年「高学年リレー(1日目)」

高学年リレーがはじまりました。

初日は、中休みでチーム分け、リーダーを決めました。

その日の給食の時間に、さっそく練習をはじめました。

今年度は、3年生から6年生までが高学年リレーに参加します。

いつもより多くの人数で行う競技になりました。

6年生も5年生も、みんなで力を合わせて頑張りたいという気持ちが高まり、休み時間も練習している子がいました。

今後が楽しみです。

5年「外国語」

運動会シーズンに入りましたが、子供たちは元気いっぱいに活動しています。

外国語では、英語で自己紹介をしました。

みんなにあいさつをするだけでなく、自分の名前、好きな物を発表しました。

好きな物がたくさんあり、言い切るのに必死な子もいました。

その瞬間に
「すごいね〜!」「がんばったね!」
という声掛けもあり、自然と励ましの声があがることが素敵でした。


5年「運動会練習(騎馬戦)」

今日は、はじめての騎馬戦の学習をしました。

騎馬戦のルールだけでなく、安全に活動するために気を付けるべきこと、みんなの力で成し遂げることを学習しました。

6年生が見本を見せてくれましたが、昨年やってきた6年生でも、
「大変だ!」
という声があがり、5年生の振り返りには、頑張りたいという気持ちが高まっている子が多くいました。

今日は、騎馬戦のチームを決めることができませんでした。次の時間に決められたらいいなと思います。


5年「社会(自然条件と人々のくらし) その2」

男女関係なく、話せる関係性がとてもよかったです。

資料からなぞを解き明かすことが楽しそうな様子でした。


5年「社会(自然条件と人々のくらし) その1」

高学年になって、社会の時間には資料を見ながら調べる学習が増えてきました。

今日は、野辺山原のいくつかの写真を見ながら、学習問題を考える学習からはじめました。

前回考えて、単元を通しての学習問題からキーワードを探したり、写真からキーワードを取り出しながら、文としてつなげている班が多く見られました。

ただ、話し合うだけでなく、自然と司会や記録、発表をやっている子がいて、とても活発的な活動となりました。

また、ホワイトボードを活用し、メモをしたり、みんなに分かるように提示したりして、工夫している班もありました。

子供たちの中で、学習問題を考えることが「楽しい!」と思っている子が増えてきて嬉しいです。

5年「読み聞かせ」

5年生はじめての読み聞かせがありました。

5年2組では「グリム童話 ブレーメンのおんがくたい」を聞きました。

子供たちは一言も話さずに集中して聞いていました。

高学年として、とても立派な姿でした。


5年「下目ソーラン(その2)」

腰を落とし、トンパッの動き(メリハリのある動き)を意識して踊っていました。

立ち方、構え方でより素敵に見える南中ソーランだと学習した子供たちは、一つひとつの動きを意識しながら踊っていました。

脚に体重をかける動きも、声を出さず、ビシッときまっていて、「さすが高学年!」という気持ちになりました。

これから、様々な動きが加わります。

子供たちが、どのように成長していくのか楽しみです。


5年「下目ソーラン(その1)」

本日、5・6年生合同の運動会練習を行いました。

今日は南中ソーランを2時間踊りました。

最初は、南中ソーランができるまで、踊りの動きの意味について学習しました。

今まで踊っていた踊りに意味があるということを心に留めながら、これからも踊って欲しいなと思いました。

5年「離任式」

今日は離任式でした。

お世話になった先生方にお手紙と歌をプレゼントしました。

今までの思い出が込み上げて、涙を流している瞬間がありました。

大切な思い出をいつまでももち続けて欲しいなと思いました。


5年「理科(植物の発芽と成長)」

理科では植物の発芽について学習しています。

「発芽する為に必要なものはなにか。」という問いに対し、子供たちから、水や温度、空気(酸素)など、たくさんの意見が出ました。

それを確かめる為に、いくつかの方法を試してみました。

ケースにだっしめんとインゲン豆を入れて、水の入れ方を変えたり、空気や温度などの環境を変えたりしてみました。

今後、インゲン豆がどのように変化するのか楽しみです。

5年「音楽」

音楽の時間では、離任式で歌う歌を練習しました。

明日は本番の為、音楽集会で全体練習も行いました。

高学年は2つのパートに分かれて歌います。

子供たちはつられそうになりながらも、自分や友達の声を聞きながら歌っていました。

また、口を大きく開けて歌う姿から、感謝の気持ちも伝わりました。

検索対象期間
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859