6/22全日授業参観日・道徳授業地区公開講座(人権オープンスクール)終了 たくさんの皆様のご来校、ありがとうございました。

音楽の授業

「音の重なりを感じながら合奏を楽しもう」という題材で音楽の授業が行われました。グループ毎に表現を工夫し、演奏の練習が始まりました。一斉に3グループが練習していたため、音量も次第に大きくなり、音色などもよく聞こえていないのかと思ったら、1グループ毎の発表になると、それぞれがうまく楽器の特性を生かし、各パートの役割もしっかりと演奏ができました。

4年・林試の森



理科の学習で冬の生き物調べのために林試の森に行きました。風が吹いていましたが暖かい1日でした。田中先生からいろいろな木の冬芽や葉痕についてお話をして頂きました。冬芽は寒さを防ぐためにフカフカの毛皮みたいな物がついているものがあります。葉痕は植物によって形が違い、よく見ると動物の顔にそっくりな物がありました。最後に、空にきれいに見える上弦の月と太陽を指さし、丁度90度になっていることを教わりました。

4年・保健指導



新年初めての発育測定をしました。身長や体重が秋に較べてどのくらい変化したかみんな興味津々の様子でした。発育測定の前に、養護の先生からコミュニケーションについてゲームやパズル、劇を通して教わりました。実はコミュニケーションは言葉以外の方法を組み合わせて正しく自分の感情や情報を伝えていることを実感することができました。

冬の生き物さがし

理科の田中先生と4年生は、プールの水の中やビオトープ、そして花壇の周りの冬の生き物さがしをしました。プールの中の枯れ葉の集まったところを網でそっと引き上げて、よく見ると小さなアカムシやゲンゴロウ、寒くて動けないヤゴなどが見つかりました。そしてビオトープの周りや学級園の土を掘り起こしたり、枯れ葉をどかしてみると、幼虫や蛙が見つかり大喜びでした。

目黒区展

4年生と2年生は本日5校時目に目黒区美術館で行っている、区の展覧会を鑑賞してきました。他の学校の作品や、中学生、心身障害学級、興津健康学園、幼稚園の友だちの立派な作品が展示されていました。下目黒小の代表として選ばれた作品もしっかり見てきました。1時間では時間が足りず、もっと見たい人は28日(土)まで開催されています。どうぞご家族でいらしてください。

4年社会科見学

ガスの科学館と中央防波堤へ行きました。そして途中、有明お台場を車窓から見学しました。昨年6月に新たに建てられたガスの科学館は、楽しい体験をしながらガスのことが学べました。最後に他校と一緒にクイズ大会もあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。その後23区のゴミの最終処分場を見ました。ディズニーランドの2.4倍もある広大な埋め立て場が、東京湾の真ん中にあるのでびっくりしました。そこは4〜5年でいっぱいになってしまうそうです。さらにその外に深海面処分場ができていました。しかしもうこれ以上は広げられないと言うことです。

書き初め



 4年生は教室で書き初めをしました。床に正座して緊張しました。昨年中に図工室で3枚大野先生にご指導いただき、冬休みに3枚練習し、そしてきょう3〜4枚の清書です。15日から31日まで校内書き初め展をやっておりますので、どうぞご鑑賞ください。
検索対象期間
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859