10月11日(金)前期終業式

令和元年12月12日(木)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ガーリックライス
・ポテトコロッケ
・春雨スープ
・みかん
・牛乳


☆食材の産地紹介
大豆(北海道) 豚肉(宮崎)  
にんにく(青森) にんじん(千葉)    
コーン(北海道) パセリ(静岡)     
玉ねぎ(北海道) しょうが(高知)    
長ネギ(東京) こまつな(埼玉)    
みかん(愛媛)


☆ポテトコロッケ
今日のコロッケは、ホクホクのじゃが芋を使ったコロッケです。
コロッケは、大量のじゃが芋(段ボールで約3箱、200〜300個のじゃが芋)を洗ったり、皮をむいたり、切る、蒸す、つぶす、まぜる、丸める、衣をつける、揚げるなどたくさんの作業工程をこなさないとできあがりません。
手間をかけて作ったコロッケなので、残さず食べてほしい料理です。
その甲斐あって、食べ残しもほぼなく、よく食べていました。

12*11からすもりランニングの試走

画像1 画像1 画像2 画像2
来週のランニングに向けた練習で走りました。

令和元年12月11日(水)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・きびなごのから揚げ
・切り干し大根のうま煮
・さつま汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
きびなご(鹿児島) あさり(熊本)
鶏肉(宮崎) さつまいも(千葉) 
しょうが(高知) にんにく(青森) 
切り干し大根(国内産)
にんじん(千葉) ごぼう(青森)
だいこん(東京) 長ねぎ(東京)


☆さつま汁
今日は、鹿児島県の郷土料理「さつま汁」を紹介します。
さつま汁は、鶏肉と野菜を使ったみそ汁のことです。始まりは江戸時代の「闘鶏」で、薩摩地鶏を使うことからこの呼び名がつきました。鶏肉と野菜の具沢山の汁なので栄養もあり、減塩効果もあると言われています。
おいしくいただきました。


令和元年12月10日(火)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ジャムサンド
・ツナフランスパン
・クラムチャウダー
・大根のおかかサラダ
・牛乳


☆食材の産地紹介
あさり(熊本) じゃがいも(北海道)
玉ねぎ(北海道) コーン(北海道)
パセリ(千葉) にんじん(千葉)
だいこん(東京) ベーコン(宮崎)


☆クラムチャウダー
クラムチャウダーは、貝(アサリなどの二枚貝)を使ったスープのことをいいます。
アメリカ生まれの家庭料理で、地方によって味付けが違うそうです。
烏森小では、クリームシチュータイプで、とろみのルウもバターと小麦粉で作りました。
体の中から温まるスープなので、寒くなる季節にピッタリのメニューです。
おいしくいただきました。

令和元年12月9日(月)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・タラのさざれ焼き
・ポテトきんぴら
・大根の味噌汁
・牛乳


☆食材の産地紹介
鱈(アルゼンチン) 豚肉(宮崎)
ごま(スーダン・パラグアイ) 
じゃがいも(北海道)  
パセリ(千葉) ごぼう(青森)    
にんじん(千葉) 大根(神奈川)     
こまつな(東京) 長ねぎ(新潟)


☆タラのさざれ焼き
今日の「タラのさざれ焼き」の「さざれ」は、細かい・小さいと言う意味です。給食では、魚にマヨネーズをつけて味付けし、細かい「パン粉」をまぶして焼いた料理のことを言います。
マヨネーズで味付けするので、魚臭さも減って魚が苦手な人でも食べやすいです。
おいしくいただきました。


からすもりファミリーコンサート

画像1 画像1 画像2 画像2
12月8日 体育館でのコンサート。バイオリンとピアノ、森の合唱団。ふるさとを全員合唱しました。

令和元年12月6日(金)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・ごはん
・てっかみそ
・ひじき入り卵焼き
・ツナと大根のコトコト煮
・牛乳


☆食材の産地紹介
大豆(北海道) 豚肉(茨城)
ひじき(長崎) たまご(青森)
ごま(スーダン・パラグアイ)
ごぼう(青森) にんじん(千葉)
こまつな(茨城) 白菜(東京)
大根(東京)


☆てっかみそ
てっかみそは、ごぼうや大豆・赤みそをごま油で炒め、砂糖みりんなどで、味を調整します。栄養があって、体が温まる、味つけ味噌です。ごはんとの相性も抜群です。
みそを油でいためると赤みの光沢が増すことからその名まえがついたともいわれています。
おいしくいただきました。


令和元年12月5日(木)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・じゃこべいピラフ
・ワンタンスープ
・レバーのにんにくだれ
・牛乳


☆食材の産地紹介
ベーコン(宮崎) じゃこ(広島)
ごま(スーダン・パラグアイ)
豚肉(茨城) 豚レバー(茨城)
にんにく(青森) にんじん(千葉)
こまつな(群馬) たけのこ(鹿児島)
もやし(栃木) 長ねぎ(新潟)
にら(栃木) しょうが(熊本)
にんにく(青森)


☆じゃこべいピラフ
じゃこべいピラフは、じゃことベーコン・油揚げ・ごまを使った和風のピラフです。
このピラフに使われている材料には、皆さんの体を大きくする栄養と元気が出る栄養がたっぷり含まれています。
烏森ランニングも始まりました。しっかり食べて、体を動かすことは、健康な体を作る大事なポイントです。
おいしくいただきました。


令和元年12月4日(水)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・うま煮どん
・わかめスープ
・のり塩大豆
・牛乳


☆食材の産地紹介
豚肉(茨城) わかめ(熊本)
大豆(北海道) 青のり(愛知)
ごま(スーダン・パラグアイ) 
たけのこ(鹿児島) にんじん(千葉) 
玉ねぎ(北海道) こまつな(茨城) 
長ねぎ(新潟)



☆うま煮どん
今日は、どんぶりごはんです。
おかずとごはんがセットになっているので便利で食べやすい・いろいろな食材が使われているので栄養も満点です。
欠点は早食い・よく噛まないことがあることです。
今日は、早食い・よく噛むことに気をつけていただきました。




令和元年12月3日(火)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・そぼろごはん
・茹で野菜の生姜じょうゆかけ
・芋煮汁
・りんご
・牛乳


☆食材の産地紹介
しょうが(熊本) 白菜(茨城) 
にんじん(千葉) こまつな(茨城) 
だいこん(神奈川) ごぼう(青森) 
長ねぎ(東京) 里芋(東京)
りんご(長野)


☆芋煮汁
今日は、山形県の郷土料理「芋煮汁」です。
芋煮汁は、里芋と鶏肉、収穫した野菜を使って汁や鍋をつくります。
料理の由来はまだ、お米が税金として支払われていた江戸時代まで歴史はさかのぼります。収穫したお米が食べられないので、それに代わる食べものとして「里芋」をたくさん作るようになったことと日持ちがしないことから、人が集まるごとにこの料理が作られようになったそうです。
寒くなってきたこの季節にぴったりの体の中から温まる料理です。
味わっていただきました。

餅つき会

画像1 画像1 画像2 画像2
地域の餅つきがありました。

令和元年11月30日(土)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・チキンカレー
・こまつなサラダ
・びっくり白玉
・牛乳


☆食材の産地紹介
鶏肉(宮崎)  大豆(北海道)
じゃがいも(北海道)
にんにく(青森)
しょうが(高知) 玉ねぎ(北海道)
にんじん(千葉)  小松菜(埼玉)
キャベツ(愛知)  きゅうり(宮崎)
コーン(北海道)  レモン(広島)


☆学芸音楽会
学芸音楽会 大成功でした。
今日の給食は、皆さんが大好きな「カレーライス」です。
楽しい会の後は、楽しい給食です。
そして、今日のデザート「びっくり白玉」白玉の中身は、食べてのお楽しみ…でした。(中身はチョコレート)
味わっていただきました。


令和元年11月29日(金)

画像1 画像1 画像2 画像2
☆今日のこんだて☆
・吹き寄せご飯
・胡麻和え
・のっぺい汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏肉(宮崎)  栗(熊本)
ごま(スーダン・パラグアイ)  さといも(愛媛)
にんじん(千葉) たけのこ(福岡)  
ほうれん草(東京) さつま芋(千葉)
キャベツ(愛知)  もやし(神奈川)
大根(千葉)  ごぼう(青森)
長ねぎ(青森)  しょうが(高知)


☆学芸音楽会 児童鑑賞日
今日は、学芸音楽会児童鑑賞日でした。それぞれ学年らしさが発表された会でした。
今日の給食は、秋を感じてもらえるように「吹き寄せごはん」にしました。
吹き寄せは、木の葉などが寄せ集まる風景や秋においしいものを集めて作るごはんです。にんじんやさつま芋を紅葉や銀杏に見立て飾りましたので秋を感じてもらえると嬉しいです。
おいしくいただきました。


6年生 小中連携子ども会議

画像1 画像1 画像2 画像2
東山中2年生、東山小6先生、烏森小6年生で、いじめについて話し合いを行いました。

5年生 調理実習

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
透明な鍋で中を観察しながら、お米を炊きました。

5年生 学芸音楽会 練習風景

画像1 画像1 画像2 画像2
いよいよ明日は学芸音楽会、児童鑑賞日です。自分たちの演奏も係の仕事もがんばっています。

令和元年11月28日(木)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・えびクリームライス
・ポテトのフレンチサラダ
・みかん
・牛乳


☆食材の産地紹介
えび(マレーシア)  鶏肉(宮崎)
じゃがいも(北海道)  にんじん(千葉)
玉ねぎ(北海道)  マッシュルーム(岡山)
ピーマン(宮崎)  きゅうり(埼玉)
コーン(北海道)  みかん(長崎)

☆えびクリームライス
今日の「えびクリームライス」は、にんじんとバターで作った「キャロットライス」に手作りの「えびクリームソース」をかけていただきます。にんじんのオレンジ色とホワイトソースの白が、明るくて食欲をそそります。えびは香りも良く好きな人も多いです。
見た目や香りは、食事をするときに、とても重要な決め手になります。
食べ残しも少なく、おいしく楽しくいただきました。


小中連携献立

画像1 画像1 画像2 画像2
11月27日(水)の給食は、烏森小学校・東山小学校・東山中学校共通の献立でした。目黒区産の立派な大根を使用したふろふき大根は、絶品でした。

令和元年11月27日(水)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・菜めし
・鯖の照り焼き
・菊花和え
・ふろふき大根
・牛乳


☆食材の産地紹介
さば(長崎)  鶏肉(宮崎)  
しょうが(高知)  小松菜(東京)
もやし(神奈川)  にんじん(千葉)
菊の花(山形)  大根(東京・目黒)  
ゆず(高知)


☆目黒の大根 小・中連携献立
今日は、烏森小・東山小・東山中の3校連携の日です。
給食も3校で連携することになりました。
特に今日の大根は、目黒区の栗山さんという農家さんが、目黒の子どもたちのために無償で(目黒農業振興運営協議会から「食育への活用など、地産地消や都市農業を理解する機会にして欲しいとのこと)大事に育ててくださった大根です。昨日のお昼までは畑の土の中にありました。とても新鮮なのと作ってくださった人がわかるので安心・安全ですね。
今日は、東山中や東山小に兄弟やお友達がいる人たちは、同じメニューの給食を食べられます。
ぜひ、家でも話題にしてみてください。


令和元年11月26日(火)

画像1 画像1
☆今日のこんだて☆
・五目うどん
・ゼリーフライ
・りんご
・牛乳


☆食材の産地紹介
鶏肉(宮崎)  
おから(愛知・佐賀) たまご(青森)
じゃがいも(北海道) にんじん(千葉)
玉ねぎ(北海道) 長ねぎ(青森)
小松菜(東京) りんご(青森)


☆ゼリーフライ
今日は、埼玉県行田市の郷土料理「ゼリーフライ」です。
じゃが芋とおからで作る衣のないコロッケのことです。
名まえの由来は、味ではなく、その形が「小判」に似ていたことから「銭フライ」と呼ばれていたものが変化して、ゼリーフライと言われるようになりました。
お店や家庭ごとにソースの味が違うことも特徴です。



1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

年間行事予定一覧

空間放射線測定結果等

自然宿泊体験教室食材公開

授業改善プラン

学校いじめ防止基本方針

研究構想図

SNS学校ルール

30年度 学校評価