平成30年10月23日(火)

☆今日のこんだて☆
・うま煮丼
・ひよこ豆のスープ
・みかん
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(熊本) たけのこ(福岡) 
にんじん(北海道) 玉ねぎ(北海道) 
小松菜(埼玉) 鶏肉(鳥取) 
ひよこ豆(アメリカ) エリンギ(長野) 
キャベツ(茨城) パセリ(長野) 
コーン(北海道) みかん(福岡) 


☆うま煮丼
今日の給食はうま煮丼です。
「うま煮」とは、お肉や野菜をしょうゆ・みりん・お酒・お砂糖等で甘辛く煮た料理です。
日本人が好む濃いめの味付けで、ご飯が進みます。
給食では、豚肉・高野豆腐・糸こんにゃく・たけのこ・にんじん・玉ねぎ・小松菜を具にしました。高野豆腐は苦手と言う人でもおいしくて、食べてしまうほど食が進む「うま煮丼」です。


平成30年10月22日

☆今日のこんだて☆
・きつねうどん
・メヒカリの唐揚げ
・柿
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(熊本) たけのこ(福岡) 
にんじん(北海道) 玉ねぎ(北海道) 
長ねぎ(青森) 小松菜(埼玉) 
メヒカリ(愛知) しょうが(高知) 
にんにく(青森) 柿(奈良 平種無)
 


☆柿
今日のデザートは、今年初めての柿です。
旬は秋で、奈良時代から食用とされていたとされる、歴史のある果物です。
1個食べるだけで、1日分のビタミンCの必要量をほぼ摂取することができます。
果肉がやわらかい種類と歯応えのしっかりした種類とがありますが、今日はしっかりした種類の柿です。
初めて食べる児童も数名いましたが、食べ残しも少なく、秋の味覚を味わいました。


平成30年10月19日(金)

☆今日のこんだて☆
・わかめごはん
・さんまの塩焼き
・ポテト金平
・キャベツのみそ汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
ごま(スーダン・パラグアイ) 
さんま(北海道) 豚肉(宮崎) 
じゃがいも(北海道) ごぼう(青森) 
にんじん(北海道) さやえんどう(鹿児島) 
キャベツ(群馬) 長ねぎ(青森) 


☆さんまの塩焼き
毎月19日は食育の日です。
今日の給食は、今が旬の魚、さんまの塩焼きです。
今日は給食時間中に、保健給食委員の児童による、落語「目黒のさんま」の紙芝居の読み聞かせを行いました。どのクラスも真剣に見聞きしていました。
食べ残しも少なくよく食べていました。

目黒でさんまは獲れませんが、この落語から、さんまは目黒縁の魚とされています。

平成30年10月18日(木)

☆今日のこんだて☆
・ごはん
・スペイン風卵焼き
・ミネストローネ
・りんご
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏卵(青森) じゃがいも(北海道) 
玉ねぎ(北海道) パセリ(長野) 
豚肉(宮崎) いんげんまめ(北海道) 
にんにく(青森) しょうが(高知) 
セロリ(長野) マッシュルーム(岡山) 
りんご(青森) 


☆スペイン風卵焼き
今日の給食はスペイン風卵焼きです。スパニッシュオムレツともよばれます。
スペイン料理の、じゃがいも等の具が入った厚焼きオムレツ「トルティージャ」がモデルです。
烏森小では、蒸したじゃがいもと炒めた玉ねぎ・ハム・パセリを合せて具として使いました。
ボリュームたっぷりの卵焼きです。
食べ残しもほとんどなく良く食べていました。

平成30年10月17日(水)

☆今日のこんだて☆
・タラの酢豚風ご飯
・茎ワカメのサラダ
・玉ねぎのみそ汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
たら(アメリカ) しょうが(高知) 
ピーマン(茨城) にんにく(青森) 
にんじん(北海道) 玉ねぎ(北海道) 
たけのこ(千葉) 茎ワカメ(徳島) 
ごま(スーダン・パラグアイ) きゅうり(埼玉) 
もやし(栃木) 長ねぎ(青森) 
わかめ(北海道) 大豆(北海道)

*給食で提供しているお米について
 目黒区の小中学校では、全校共通で北海道産「ななつぼし」を使用していますが、産地の都合により、本日より秋田県産「あきたこまち」の使用になりました。再び、「ななつぼし」に切り替わりましたら、ご連絡いたします。

☆タラの酢豚風ご飯
今日の給食はタラの酢豚風ご飯です。
人気の中華料理、酢豚の豚肉を、白身魚のタラに変えて作りました。
そうすることで、豚肉で作るよりもヘルシーに仕上がります。
酢豚のタレの甘酸っぱい味は、あっさりした白身魚にもよくあい、ご飯が進む料理です。
柔らかく食べやすいとの声が出ていました。


平成30年10月16日

☆今日のこんだて☆
・ガーリックトースト
・アップルジャムサンド
・クラムチャウダー
・フレンチサラダ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
にんにく(青森) パセリ(長野) 
りんご(長野) レモン(愛媛) 
あさり(熊本) じゃがいも(北海道) 
玉ねぎ(北海道) にんじん(青森) 
キャベツ(群馬) きゅうり(埼玉) 


☆アップルジャムサンド
今日の給食はアップルジャムサンドです。
給食室でりんご(紅玉)を砂糖・白ワインで煮含め、仕上げにレモン汁を加えます。手作りジャムは甘さを控え目に香り良く作ることができました。
りんごは皮ごと使用したため、自然なきれいな赤色のジャムになりました。
この季節にしか味わえない旬のメニューです。
食べ残しもほとんどなく好評でした。


ユニセフ集会を行いました

代表委員会がユニセフについて発表しました。
10月16日〜19日に募金活動を行います。

平成30年10月13日(土)

☆今日のこんだて☆
・さつまいもごはん
・鰆の照り焼き
・ゆで野菜のしょうがじょうゆかけ
・けんちん汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
さつまいも(千葉) ごま(スーダン・パラグアイ) 
さわら(韓国) しょうが(高知) 
きゅうり(北海道) キャベツ(群馬) 
にんじん(北海道) 小松菜(埼玉) 
鶏肉(岩手) さといも(埼玉) 
ごぼう(青森) だいこん(北海道) 
長ねぎ(青森)


☆さつまいもごはん
さつまいもは十三里とも呼ばれます。
これは、江戸時代にさつまいもの名産地であった川越が、江戸から十三里の位置にあったため、言葉遊びの「栗(九里)より(四里)うまい十三里」の宣伝文句が評判になったからといわれています。
そのことから、10月13日はさつまいもの日となりました。
今日は、さつまいもの日にちなみ、サイコロ型に切ったさつまいもをお米と一緒に炊いたさつまいもごはんにしました。

平成30年10月12日(金)

☆今日のこんだて☆
・回鍋肉丼
・ワンタンスープ
・りんご
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(茨城) にんにく(青森) 
しょうが(高知) にんじん(北海道) 
長ねぎ(青森) 玉ねぎ(北海道) 
たけのこ(福岡) しめじ(長野) 
キャベツ(群馬) ピーマン(茨城) 
もやし(神奈川) ほうれんそう(群馬) 
りんご(長野) 


☆りんご
今日のデザートはりんごです。
今日は長野県のオリジナル品種の「秋映(あきば)え」という品種です。
見た目は赤黒い色の皮が特徴で、味は酸味と甘みのバランスがよく、シャキシャキした歯応えがあります。
りんごは皮をむいて食べるのが一般的ですが、皮の部分には血管の老化防止作用や美肌効果のあるポリフェノールが含まれています。無農薬、特別栽培りんごの場合は皮ごと食べてみるのも良いかと思います。
今日は、特別栽培されたりんごです。給食でも皮付きで提供しました。食べ残しもほとんどなく、良く食べていました。

平成30年10月11日(木)

☆今日のこんだて☆
・マヨコーンパン
・ポークビーンズ
・コールスローサラダ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏卵(青森) 玉ねぎ(北海道) 
コーン(北海道) 大豆(北海道) 
豚肉(茨城) じゃがいも(北海道) 
にんじん(北海道) パセリ(長野) 
キャベツ(群馬) きゅうり(北海道) 


☆マヨコーンパン
今日のパンは給食室の手作りパンです。
烏森小のマヨコーンパンは、パンを生地から作り、玉ねぎとコーンを炒めてマヨネーズで味付けした具をのせ、ピザチーズをかけて焼き上げます。
全粒粉を使用したパン生地と、焼けたチーズの香りが香ばしいパンです。

パンづくりの日は、朝の生地作りをするところから、時間配分、生地の温度管理、発酵具合、形づくり、焼き具合と目を離す暇がなく、調理師さん総動員で忙しさを極めます。が、どのクラスもよく食べてくれるので、作りがいのあるメニューです。


平成30年10月10日(水)

☆食材の産地紹介☆
鶏肉(岩手) 大豆(北海道) 
玉葱(北海道) にんじん(北海道) 
コーン(北海道) パセリ(長野) 
豚レバー(茨城) しょうが(高知) 
にんにく(青森) 豚肉(茨城) 
いんげん豆(北海道) セロリ(長野) 
キャベツ(群馬) じゃがいも(北海道) 
マッシュルーム(岡山) 


☆目の愛護デー
10月10日は「目の愛護デー」です。
10を横から見ると、眉と目のように見えることからこの日になりました。
今日は、ゲームやスマホも少し控えめにして、目の健康について考えてみてはいかがでしょうか。
目の健康には、ビタミンAが欠かせない栄養と言われています。
ビタミンAが不足すると、暗い所で目が見えにくくなる、目のうるおいが無くなる等の症状が出ます。
今日は、ビタミンAが豊富な食材のレバーを生姜、にんにく、しょうゆで下味をつけ、でん粉をまぶして油で揚げました。さらに食べやすいように烏森小特製の甘辛にんにくダレをからめました。レバーの苦手な人も一口は食べられるように工夫したメニューです。
と同時に烏森小の人気メニューのひとつでもあります。


平成30年10月9日(火)

☆今日のこんだて☆
・ごはん
・さんまの梅煮
・ごま和え
・えのきのみそ汁
・牛乳

☆食材の産地紹介☆
さんま(北海道) しょうが(高知) 
ごま(スーダン・パラグアイ) ほうれんそう(群馬) 
キャベツ(群馬) もやし(神奈川) 
にんじん(北海道) えのきたけ(新潟) 
長ねぎ(青森)


☆さんまの梅煮
今日の給食は、今が旬のさんまの梅煮です。
さんまを梅干し・しょうが・昆布と一緒に、しょうゆ・砂糖・酒で2時間以上、じっくりと煮て作ります。そうすることで、さんまの骨までやわらかく、丸ごと食べられるように煮あがります。骨を気にせず食べられるメニューのひとつです。
どのクラスも、さんまの食べ残しは少なく、骨まできれいに食べていました。


平成30年10月5日(金)

☆今日のこんだて☆
・五目寿司
・なます
・すまし汁
・みかん
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏卵(青森) ごま(スーダン・パラグアイ) 
にんじん(北海道) れんこん(茨城) 
さやえんどう(北海道) だいこん(北海道) 
きゅうり(埼玉) わかめ(北海道) 
長ねぎ(青森) 小松菜(埼玉) 
みかん(福岡) 


☆前期終業式
今日は、前期の終業式です。
給食もお祝いの五目ずしです。
学年が上がって量の増えた給食にも慣れてきたのか、最近では完食して戻ってくるクラスが増え、給食室もうれしく思っています。
給食で苦手だった食べものが食べられるようになったり、食べる量が増えたという人の話も聞いています。
後期もおいしく楽しく食べることができる給食を提供できるよう、努力していきます。

平成30年10月4日(木)

☆今日のこんだて☆
・鶏ごぼうごはん
・高野豆腐の揚げ煮
・じゃがいものみそ汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏肉(宮崎) ごぼう(青森) 
にんじん(北海道) しょうが(高知) 
さやいんげん(青森) 豚肉(熊本) 
にんにく(青森) たけのこ(千葉) 
玉葱(北海道) 小松菜(埼玉) 
わかめ(北海道) じゃがいも(北海道)


☆高野豆腐の揚げ煮
高野豆腐は豆腐を凍らせて、水分を抜いて乾燥させて作ります。
普段、料理をする時は、水でもどし、絞ってから使いますが、子どもの好き嫌いが分かれる食材でもあります。
今回は、水でもどして絞った高野豆腐にでん粉をまぶし、油で揚げてから煮ました。
高野豆腐は、揚げると外はカリッと、中はモチモチになり、子どもたちの好きな食感になります。いつもは高野豆腐が得意でない子どもたちでも、食べてくれる料理です。


平成30年10月3日(水)

☆今日のこんだて☆
・ごはん
・ジャンボ餃子
・ナムル
・豆腐入りスープ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(熊本) 大豆(北海道) 
にんにく(青森) しょうが(高知) 
長ねぎ(青森) にら(栃木) 
キャベツ(群馬) ごま(スーダン・パラグアイ) 
小松菜(埼玉) もやし(栃木)
にんじん(北海道) 
鶏肉(宮崎) 白菜(長野) 


☆ジャンボ餃子
今日の給食は、人気メニューのジャンボ餃子です。
細かく刻んだ野菜とひき肉を練り合わせた具を、1〜3年生は直径13cm、4〜6年生は直径15cmの大きな皮で一つ一つ丁寧に包み、油で揚げたジャンボな餃子です。
ご家庭では、一口サイズが主流ですが、形や大きさ、調理方法など工夫した給食ならではのメニューのひとつです。

平成30年10月2日(火)

☆今日のこんだて☆
・ちゃんぽん
・ポテトのチーズ焼き
・フルーツ寒天
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(熊本) いか(ペルー) 
えび(マレーシア) にんにく(青森) 
しょうが(高知) にんじん(北海道) 
玉葱(北海道) もやし(栃木) 
キャベツ(群馬) チンゲンサイ(静岡) 
じゃがいも(北海道) ピーマン(茨城) 
みかん缶(国産) パイン缶(フィリピン) 


☆ちゃんぽん
今日の給食は、長崎県の郷土料理、ちゃんぽんです。
出島によって、日本で唯一外国との交流があった長崎県は、外国文化を取り入れた郷土料理が存在します。
「ちゃんぽん」もその1つで、中国の影響を受けて誕生したと言われています。豚骨ベースのだしとたっぷりの具「唐あく」と呼ばれる長崎県独自のかん水を用いるのが特徴です。
給食では、豚骨・鶏ガラ・煮干しの合わせ出汁に、豚肉・いか・えび・にんじん・玉ねぎ・もやし・キャベツ・チンゲンサイの8種類の具を使い、国産小麦で作った歯ごたえある太さのちゃんぽん麺を使いました。喉越しも歯ごたえも良いちゃんぽんは良く食べていて食べ残しもほとんどありませんでした。

全校遠足 6年生ありがとう!

 雲一つない青空の下楽しそうに笑う子供たちの声が
多摩川台公園に響きました。
 公園への行き帰り、優しく手をつないで下級生を白線の
内側に入れて歩いてくれた6年生。1年生のペースに合わ
せて、ゆっくり歩いてくれた6年生。お弁当を食べる時は、
一番いい場所に座ろうと探してくれた6年生。学校に着い
たら、「ただいまって言うんだよ。」と教えてくれた6年
生。今日一日で、下級生は6年生のことが大好きになりま
した。
 帰りの会では、6年生に前に出てもらい、下級生全員で
「ありがとう!」を伝えました。

全校遠足 学校に向かっています

 きょうだいは班でたくさん遊んで、
おうちの方に作っていただいた愛情
たっぷりのお弁当をおいしく食べて
 1:20に予定通り多摩川台公園
を出発しました。
 帰校予定は、14:30です。

全校遠足 10:30 無事到着しました!

 快晴に恵まれ、本日全校遠足に出かけています。
今年から「多摩川台公園」に場所を変え、異学年
で編成されたきょうだい班で公園を目指し、無事
に到着しました。
 きょうだいは班ごとにゲームにチャレンジした
り、お弁当を食べたりして一日を過ごし、絆を深
め、助け合いや思いやりの心を育みます。

平成30年9月27日(木)

☆今日のこんだて☆
・えびクリームライス
・小松菜サラダ
・春雨スープ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
えび(マレーシア) 鶏肉(宮崎) 
にんじん(北海道) 玉ねぎ(北海道) 
マッシュルーム(岡山) ピーマン(青森) 
小松菜(東京) キャベツ(群馬) 
きゅうり(群馬) コーン(国産) 
豚肉(宮崎) たけのこ(福岡) 
長ねぎ(青森) しょうが(高知) 


☆小松菜サラダ
今日のサラダは、小松菜サラダです。
小松菜は、江戸時代、8代将軍徳川吉宗が東京都江戸川区小松川を訪れた際に出された汁に入っていた菜っ葉が美味しく、名前がついていなかったことから「小松菜」と命名したと伝わっています。現在でもこまつなをたくさん栽培しています。
かつては江戸の貴重な冬場の野菜でしたが、今では通年食べられるようになりました。
アブラナ科の野菜の中では繊維が少ないため柔らかく、えぐみが少ない味が特徴です。
今日は、こどもたちの好きなツナと組み合わせてサラダにしました。
食べ残しの少ない人気メニューのひとつです。


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31