10月11日(金)今日の給食

☆吹き寄せご飯
☆肉豆腐
☆花豆の甘煮
☆牛乳

今日は十三夜の献立です。
十五夜と同様に、月を見たり、お供え物をする習慣がある、日本独自の行事です。
十三夜には、秋の収穫をお祝いする意味も込められ、栗や、豆といった農作物を供えることから、栗名月、豆名月とも呼ばれています。
今日は十三夜にちなんで、栗とさつまいもを入れた吹き寄せご飯と、花豆(いんげん豆)の甘煮を出しました。
さつまいもは甘みがあって、子どもたちも甘いね、と言いながらさつまいもと栗を食べ比べていたり、栗もさつまいもも実が黄色いため、全部栗だと思った、という子もいました。
秋の味覚を存分に楽しめた給食だったのではないかと思います。


栗→熊本県
さつまいも→千葉県
にんじん→北海道
しめじ→長野県
こまつな→東京都
長ねぎ→青森県
白菜→長野県
豚肉→鹿児島県

10月10日(木)今日の給食

☆ひよこ豆のピラフ
☆キャロットスープ
☆レバーの香味揚げ
☆カルピス寒天ブルーベリーソース
☆牛乳

10月10日の「目の愛護デー」にちなみ、今日は、目への栄養があるものを給食に取り入れました。
にんじんとレバーはビタミンAが豊富に入っており、ドライアイや夜盲症という暗い場所で目が見えづらくなる病気を防止します。カルピス寒天のソースには、ブルーベリーを使いました。ブルーベリーには、アントシアニンという目の疲れを回復させる働きがあります。
キャロットスープは、鶏がらスープでにんじんや玉ねぎを煮込み、ミキサーにかけてポタージュのようにしています。にんじん嫌いだなあ、、、と言っていた子もコーンポタージュみたいな味がする!とよく食べてくれていました。
レバーの香味揚げは豚レバーにしょうがや酒で下味をつけ、でんぷんをまぶしてあげたものに、にんにく・長ねぎ、しょうゆなどで味付けをしています。
レバーはクセがあるので、苦手な子もいるだろうなあと思っていましたが、ゼリーよりも残菜が少なくて、おいしく食べてくれたのだなとうれしく思います。

玉葱→北海道
ピーマン→岩手県
にんじん→北海道
しょうが→高知県
にんにく→青森県
長ねぎ→青森県
豚レバー→鹿児島県
冷凍ブルーベリー→東京都八王子市

10月9日(水)今日の給食

☆秋野菜のカレーライス
☆ビーンズサラダ
☆かき
☆牛乳

今日のカレーライスは秋野菜カレーです。
しめじやエリンギといったきのこや、普段入れているじゃがいもの代わりにさつまいもを入れました。さつまいもは甘みが出ていて、辛さもあり甘さも感じられるカレーになりました。
ビーンズサラダの豆には、いんげん豆を使いました。

しめじ→長野県
エリンギ→長野県
さつまいも→千葉県
玉葱→北海道
豚肉→鹿児島県
いんげん豆→北海道
柿→和歌山県

10月7日(月)今日の給食

☆ご飯
☆ひっつみ汁
☆鮭の南部焼き
☆切り干し大根の炒め煮
☆牛乳

今日は、岩手県の郷土料理を出しました。
「鮭の南部焼き」は下味をつけた鮭に黒ゴマをかけて焼いています。
岩手県や青森県の「南部」という地方で黒ごまを多く生産していたことや、黒ごまをかけた様子が、南部鉄器に似ているなどの由来があるそうです。
下味のしょうがの味わいが良く、皮も残さず食べてくれている子も多くてよかったです。
「ひっつみ汁」は、薄力粉を水でこねて、ちぎったものをゆでて、具沢山のすまし汁に入れて煮込んでいます。普段よりもボリュームのある汁物でしたが、子どもたちもよく食べてくれていました。

ごぼう→青森県
長ねぎ→青森県
しめじ→長野県
白菜→長野県
しょうが→高知県
小松菜→東京都
生鮭→北海道
鶏もも肉→鹿児島県

10月8日(火)今日の給食

☆肉うどん
☆こんにゃくサラダ
☆大豆とさつまいもの甘辛煮
☆牛乳

「8」のつく今日はカミカミメニューを出しました。こんにゃくや大豆、揚げたサツマイモなど、噛み応えのあるものを多く使いました。
大豆とさつまいもの甘辛煮は、ゆでた大豆とさつまいもを油で揚げて、砂糖としょうゆと絡めて味付けしました。
大豆とさつまいもということで、お箸の使い方を見ていましたが、お箸が正しく使えていること、そうではない子もいました。ただ、正しい使い方について伝えると、頑張って直そうとしてくれていたので、意識して続けていってほしいと思います。

サラダには、醤油で味付けしたこんにゃくを入れました。普段のシャキッとした野菜の歯応えの他に、こんにゃくの食感が加わりました。
肉うどんは、お肉をあらかじめ煮ておき、カツオと昆布の出汁と肉のうまみがつまった煮汁を使い、汁までおいしく食べられたのではないかと思います。

えのきたけ→長野県
きゅうり→青森県
もやし→静岡県
さつまいも→千葉県
大豆→北海道
玉葱→北海道
しょうが→高知県

10月4日(金)今日の給食

☆ご飯
☆豆腐とわかめのスープ
☆ジャンボぎょうざ
☆中華風野菜
☆牛乳

今日は本から飛び出したメニューです。「パンダのポンポン」という本から、ジャンボぎょうざを出しました。
子どもに大人気のメニューで、給食室からのにおいで「今日はジャンボぎょうざってわかったよ!」という子もいるぐらいでした。
よく食べてくれていて、好きだから最初に食べる、好きだから最後に食べる、という子もいましたが、”ばっかり食べ”にならないように、ご飯、スープ、副菜とバランスよく食べ進めるように指導していけたら、と思います。

キャベツ→群馬県
にら→栃木県
きゅうり→秋田県
大根→北海道
しょうが→高知県
豚ひき肉→埼玉県

10月3日(木)今日の給食

☆ご飯
☆みそ汁
☆トビウオの卵焼き
☆昆布白菜
☆牛乳

今日の卵焼きの中に、トビウオのすり身を使いました。骨も細かく砕いているため、骨も気にせず食べられ、カルシウムもしっかりとれるおいしい卵焼きになりました。
また、お箸の使い方として、刺さないように挟んで食べる、一口サイズにお箸で切って食べる、ということも子どもから、どうやって切ればよいですか?と質問してくれたのもうれしかったです。

とびうお→東京都八丈島
鶏卵→青森県
キャベツ→群馬県
にんじん→北海道
生姜→高知県
パセリ→長野県
白菜→長野県
きゅうり→秋田県

10月2日(水)今日の給食

☆胚芽パン
☆フィッシュアンドチップス
☆スコッチブロス
☆巨峰
☆牛乳

現在ラグビーワールドカップが日本で開催されていることにちなみ、ラグビーの発祥地であるイギリスの料理を出しました。
フィッシュアンドチップスは、白身魚のフライと、フライドポテトの料理です。今回は、シイラという魚に薄力粉とでんぷんのトロをつけて揚げました。天ぷらに似た衣の付き方で、ふわっとした揚がり方になり、皮も残さず食べてくれていました。
スコッチブロスは、本場では羊肉を使いますが、給食では鶏肉を使いました。押し麦やキャベツ、にんじん、大根、玉ねぎなど具沢山のスープとなりました。

玉ねぎ→北海道
にんじん→北海道
セロリー→長野県
大根→岩手県
パセリ→長野県
巨峰→長野県・山梨県
シイラ→長崎県

9月30日(月)今日の給食

☆ごぼうピザトースト
☆コーンシチュー
☆味噌ドレッシングサラダ
☆牛乳

ごぼうピザトーストは、ささがきにしたごぼうや豚ひき肉などを炒めてケチャップや中濃ソースで味付けしたものを食パンに乗せて焼きました。
焼いたときにパンの耳が硬くなったりもしましたが、ごぼうが苦手な人も食べやすかったのではないかと思います。

にんにく→青森県
ごぼう→青森県
パセリ→長野県
じゃがいも→北海道
キャベツ→群馬県
小松菜→群馬県
もやし→栃木県
豚ひき肉→埼玉県

9月27日(金)今日の給食

☆ご飯
☆豆腐団子汁
☆鮭の照り焼き
☆野菜のごま和え
☆牛乳

豆腐団子汁は、白玉粉に豆腐を練りこんで丸めて、ゆでたものを野菜たっぷりのすまし汁に入れました。もちもちとした食感が子どもたちにも好評でした。
今日は和食の献立でしたが、低学年の児童もしっかりとご飯・汁物の位置を正しく置けるようになってきました。
今日の魚や団子汁の団子など、刺し箸をする子が時々みられます。お箸のマナーを気を付けながら食べられるようにフォローしていきたいと思います。

にんじん→北海道
白菜→長野県
大根→青森県
しょうが→高知県
えのきたけ→長野県
小松菜→東京都
生鮭→北海道

9月26日(木)今日の給食

☆ビーンズミートサンド
☆カレリアンシチュー
☆りんご
☆牛乳

ビーンズミートサンドは、大豆をみじん切りにしたものと豚挽き肉・玉ねぎなどを炒めた具を、コッペパンに挟んでいます。
食べ応えがあり、子どももよく食べてくれていました。
カレリアンシチューは、フィンランドの伝統料理です。シチューと書いていますが、トマトベースや、牛乳が入るわけではなく、野菜や肉を煮込んだ料理です。
色々な子が、「これどうやって作っているんですか?」と聞いてくれたので、おいしく食べてくれたのかな、と思います。

玉ねぎ→北海道
にんじん→北海道
じゃがいも→北海道
にんにく→青森県
りんご→長野県
豚肉→鹿児島県
大豆→北海道

9月25日(水)今日の給食

☆高菜飯
☆タイピーエン
☆柿
☆牛乳

今日は、熊本県の郷土料理を出しました。
高菜飯は、九州地方の名産の高菜と、炒り卵、豚挽き肉、粗みじんしたニンジンなどの具をご飯に混ぜています。
タイピーエンは漢字で「太平燕」と書き、いかやえび、ぶた肉やたけのこなど、具沢山のスープです。熊本では揚げ卵を入れるそうですが、給食ではうずら卵を入れました。
どのクラスでもほとんど完食しており、おかわりがなくなって残念がる子もいました。
果物は柿を出しました。皮をむく前の状態が緑色のものもありましたが、シャキッとした歯応えがあるものや、熟して柔らかいものもあり、様々でした。
柿は苦手な子もいるかなと思っていましたが、想像より食べられていたので安心しました。給食の目標でも、苦手なものにも挑戦しよう、と掲げていたので、みんな頑張ってくれているのかな、とも思います。

いか→青森県
えび→マレーシア
たまご→青森県
しょうが→高知県
万能ねぎ→福岡県
白菜→長野県
柿→和歌山県

9月20日(金)今日の給食

☆セレクトおはぎ
☆ゆかりおにぎり
☆さつま汁
☆切り干し大根の炒め煮
☆牛乳

今日は秋分の日の前後のお彼岸に合わせて、おはぎを出しました。
きなこ・あんこ・ごまの3種類の中から、自分で考えて選んでもらったものを食べる、セレクト給食を行いました。
朝から楽しみにしていた子、給食の時間に、「今日はおはぎだ!!」と喜んでいる子、様々でした。
あんこも給食室で小豆から手作りし、ご飯をつぶして一個ずつ丸めて、あんこ・きなこ・ごまをそれぞれまぶしたりつけたりしてもらいました。とても手の込んだ大変な作業でしたが、その分みんながおいしく食べてくれていたので良かったです。

ごぼう→青森県
大根→北海道
さつまいも→徳島県
小松菜→群馬県
長ねぎ→青森県
切り干し大根→宮崎県
ひじき→長崎県

9月19日(木)今日の給食

☆ご飯
☆みそ汁
☆豆入りコロッケ
☆からし和え
☆牛乳

豆入りコロッケには、白いんげん豆(手亡豆)とひよこ豆を使いました。衣はカリッとサクサクし、中身はクリーミーなコロッケになりました。「ひよこ豆が苦手だけど、今日のコロッケは食べられたよ!」と言ってくれる子もいてうれしかったです。
給食のおたよりで、刺し箸しないように気を付ける文を入れたところ、色々なクラスでちゃんと挟んで食べてくれるように意識してくれていました。

今日は昨日に引き続き、1年3組さんで給食ができるまでの授業をしました。
授業後の給食を準備するときに、毎日給食を運んでくれる調理員さんに、大勢の子があいさつをしに行ってくれていて、よかったです。給食の時間も、ごはん粒を頑張って残さず食べようとする姿勢が素敵だなと感じました。
来月には、1年生初めてのリクエスト給食があります。みなさん楽しみにしていてくださいね。

大根→北海道
玉ねぎ→北海道
にんじん→北海道
じゃがいも→北海道
はくさい→長野県
もやし→栃木県
ひよこ豆→アメリカ
白いんげん豆→北海道

9月18日(水)今日の給食

☆かてうどん
☆さつまいもの天ぷら
☆一塩野菜
☆牛乳

かてうどんは、東京都武蔵村山市の郷土料理です。
うどんの麺と汁を別々に盛り付けをしています。
かてうどんの「かて」とは、かて(糧)を意味しており、汁に入れる具を指しています。

今日は、1年1組と2組で、給食はどうやってできているかの授業をしました。
栄養士は献立を立てていることや給食室の様子や、使っている道具を見てもらったりしました。
給食の時間には、「授業で見せてもらった道具は、今日のメニューで使ったんですか?」「さつまいもの天ぷらはどうやって作るんですか?」といった質問や、「一塩野菜は緑レンジャーだね!!」といった言葉がもらえたので、給食への興味が深まった一日となったのではないかと思います。

豚肉→埼玉県
しめじ→長野県
えのきたけ→新潟県
さつまいも→茨城県
大根→岩手県
長ねぎ→青森県

9月12日(木)今日の給食

☆鶏ごぼうピラフ
☆ふわふわスープ
☆なし
☆牛乳

鶏ごぼうピラフには、ささがきのごぼうを沢山使いました。ごぼうの味がしっかりついたピラフに仕上がりました。普段よりもご飯の量が多くて、食べきれるか不安でしたが、特に1年生では、返ってきたご飯のバットが空っぽだったので、とてもうれしくなりました。また他の学年でもほとんど完食してくれていました。
ふわふわスープは、鶏がらと豚骨からだしをしっかりとったスープに、パン粉と粉チーズを混ぜた卵液を注いでいます。スープもきれいに食べてくれていました。スープの青みにみじん切りにしたパセリを加えていますが、昨日、磯風味で青のりを使ったこともあり、
「この緑色のは何ですか?」「これって青のりかなあ?」と聞いてくれる子もいました。細かいみじん切りだったので、パセリってどんな味何だろう、と疑問に思ってくれる子もいて、給食にでる食材から興味をどんどんもってほしいな、と思います。

ごぼう→青森県
鶏こま肉→鹿児島県
さやいんげん→青森県
じゃがいも→北海道
パセリ→長野県
鶏卵→青森県
なし→熊本県

9月13日(金)今日の給食

☆さといもご飯
☆肉豆腐
☆月見団子
☆牛乳

9月13日は「十五夜」です。十五夜では、月見団子や、里芋を使った「きぬかづき」という料理をお供えをする風習があるそうです。
月見団子は、幸せと健康を願って食べ、里芋などの農作物の収穫を祝う意味も込められているそうです。それにちなんで今日はさといもご飯と月見団子を出しました。
月見団子は、楽しみにしていてくれたようで、ふたを開けた時にとても喜んでくれていました。
肉豆腐は、たけのこやにんじん、しめじなどの具材とぶた肉を炒め煮て、下ゆでした木綿豆腐と小松菜を合わせています。気候が涼しくなってきたので、これからおいしく食べられるメニューだなと思いました。
さといも→埼玉県
さやいんげん→青森県
しめじ→長野県
にんじん→北海道
木綿豆腐→山形県・カナダ
小松菜→東京都

9月17日(火)今日の給食

☆ご飯
☆沢煮椀
☆さんまの塩焼き
☆ごまじょうゆ和え
☆牛乳

先日、区内で目黒のさんま祭りが行われましたが、今日の下目黒小のメニューもさんまを出しました。
サンマは北海道産のものを使い、塩を振って焼いたさんまに、しょうゆとレモン汁を合わせたものをかけて配食しました。
1年生には「目黒のさんま」の紙芝居をしました。その時に「さんま祭りに行ったよー!」という子が多くいました。
給食では中骨がしっかり入っている魚を出す機会はあまりなく、中にはししゃものように食べている子も見受けられたので、中骨のある魚をどうやったらきれいに食べられるのか、ということも指導していきたいと思います。

にんじん→北海道
大根→北海道
えのきたけ→新潟県
小松菜→群馬県
もやし→栃木県
キャベツ→山梨県
さんま→北海道
ぶた肉→埼玉県

9月11日(水)今日の給食

☆カレーうどん
☆カツオの磯風味
☆プルーン
☆牛乳

今日は2年2組のリクエスト給食でした。
カレーうどんの他には、卵焼きやごはんなど、3つの色をバランスよくそろえられたリクエストが多かったです。
カツオの磯風味は、じゃがいもとカツオの角切りをでんぷんをまぶしたものを揚げて、しょうゆの濃いめの味付けで青のりを和えたものです。
果物は、旬のプルーンを出しました。プルーンをぶどうの仲間だと思っている子が多かったですが、プルーンは西洋すももともいわれる、ももの仲間です。
皮ごと食べることもできますが、皮をむいて食べている子も見られました。酸味が強く、食べ応えのあるプルーンでした。

豚こま肉→鹿児島県
カツオ→日本近海
青のり→愛知県
じゃがいも→北海道
しょうが→高知県
プルーン→長野県



9月10日(火)今日の給食

☆ご飯
☆みそ汁
☆ひじき入り卵焼き
☆ゆかり和え
☆牛乳

ひじき入り卵焼きは、ひじき、豚ひき肉の他に、にんじんとエリンギをみじん切りにしたもの、絹さやを細く切ったものを入れています。
見た目はひじきの黒さが際立っていますが、特に低学年では卵焼きは人気があるので、おいしそうに食べてくれました。
今日は、毎日の給食のおたよりに、食器の置き方について気を付けてもらう旨を書きました。それぞれのクラスを見て、子ども達が食器の正しい位置において食べてくれていたので、これからも意識して気を付けてもらえたらいいなと思います。
ひじき→長崎県
豚肉→鹿児島県
えのきたけ→長野県
エリンギ→長野県
白菜→長野県
キャベツ→長野県
きゅうり→青森県
検索対象期間
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859