台風21号が接近しています。明日は区の対応基準に従い、朝7時の段階で目黒区に特別警報あるいは暴風警報が発令されている場合は休校、その他の場合は通常の授業になります。台風情報にご留意ください。

6年宿泊総合2日目の夕食



2日目の夕食です。今日は、たくさん働いて、たくさん遊んだので、みんなお腹がすいたようです。もりもり食べていました。おいしそうですね。

6年宿泊総合2日目(漁業体験)



伊勢エビに餌をやっています。餌はイワシです。おいしそうに食べていますね。

6年宿泊総合2日目(漁業体験)

アワビに餌をやっています。餌は、昆布です。

6年宿泊総合2日目(漁業体験)

漁業体験グループは、磯の観察をしました。海藻やウニ、カニなどの生き物が、たくさん見られました。

6年宿泊総合2日目(高家神社)


海苔巻きチャレンジと、自分たちで背開きにしたアジをフライにする準備をしています。みんな頑張っていますね。

6年宿泊総合2日目(高家神社)


ただ今、復習でアジを三枚にひらいています。慣れた手つきですね。

6年宿泊総合2日目(朝食)


朝食です。和食と洋食があります。みんなおいしくいただいています。

6年宿泊総合2日目(清掃)


2日目の朝です。とてもいい天気になりました。洗面のあとは、清掃です。自分たちが使った場所を、みんなで協力して掃除をします。まだ眠そうですが、みんな元気です。

6年宿泊総合1日目(カッター体験)


いよいよ大海原へ出発!青い海、青い空。素晴らしい天気に恵まれ、みんなで力を合わせてカッター体験をしました。オールも、とても大きくて大変そうですね。

林試の森で秋みつけ 1年 生活科

生活科の学習で、林試の森に秋みつけに出かけました。お天気にも恵まれて絶好の探検日和。ドングリやおもしろい形の落ち葉など、たくさんの秋を見つけることができました。今後は、今日拾ってきたドングリなどを使ってみんなで遊び、自然に親しんでいきます。とっても歩くのが上手な一年生!交通ルールをきちんと守り、列を崩すことなくしっかり歩くことができました。

10月11日(木) 今日の給食

 今日の献立は、ご飯・豆腐のチリソース・ナムル(もやし・キャベツ・小松菜・人参)・みかん・牛乳です。

 豆腐のチリソースは、えびのチリソースの豆腐版です。豆腐は、くせがなく、チリソースにもよく合います。トマトケチャップを少し多めに入れて、辛くなりすぎないように調整しました。ケチャップ味と言うことで、子どもたちは食べやすかったようです。
2年生の教室に行くと、「先生、もっと辛くしてよ。なんで辛くないの??」と質問責めにあってしまいました。

 味がしっかりしているチリソースの付け合わせは、さっぱり味のナムルにしました。
ふだん野菜が苦手な子も、よく食べていました。
いつも給食が嫌いで残している子が、「先生、今日全部食べたよ!!」とうれしそうに報告してくれました。



6年宿泊総合1日目(カッター体験)

鴨川青年の家に着きました。さあ、待ちに待ったカッター体験です。救命胴衣に身を包み、真剣に話を聞く子どもたち。楽しみですね。

6年宿泊総合1日目(海の博物館)



海の博物館に着きました。海の公園で、みんなで磯観察をしています。全員元気です。

6年宿泊総合(出発式)


6年生最後の宿泊総合学習です。今日は、カッター体験をします。今から、わくわくどきどきしているようです。みんな元気に出発しました。

5年学芸会

11月の学芸会に向けて、オーディションを行い、役が決まりました。
オーディションでは、緊張しながらも一人一人が頑張ってアピールしていました。
これからの約3週間、「人間になりたがった猫」をみんなで協力しあって作っていきます!

5年 稲刈り

夏の猛暑、台風の時期を経て、いよいよ稲刈りを行いました。
今年はスズメ対策として、ネットで田んぼを囲む作戦を行いましたが、狭い隙間から入り込み、スズメたちがおいしそうに食べている場面も見られました。
そんな中でも、今日は稲刈りをしながら「この稲は大丈夫だ!」「去年よりうまくいった!」という嬉しそうな子どもたちの声が聞こえてきました。



10月10日(水) 今日の給食



今日の献立はきのこ入り和風スパゲティ・白菜サラダ・焼きりんご・牛乳です。
きのこは4種類使いました。しめじ・えのきたけ・エリンギ・マッシュルームです。(しいたけも使いたいところなのですが、苦手な子が多いのであえてはずしています・・・。)
 きのこから出るエキスがおいしいソースに仕上げました。きのこは苦手!という子が多いですが、今日のスパゲティは人気でした。
1年生の教室へ行き、「なんのきのこが入っているかな?」と話をすると、みんなじーっときのこを見て、「あった!なんのきのこだろう??」となんのきのこかまでは分からない様子。一人ずつ見つけたきのこの名前を教えて回りました。
 気づかないで食べればただの「きのこ」で終わってしまいますが、子どもたちはきのこにもいろいろな種類があることに気づいてくれたでしょうか・・・。

 焼きりんごは山形県の斉藤農園さんで取れた「紅玉」を使って作りました。
紅玉は酸味が強いですが、香りがよく、とても鮮やかな赤色をしているので、焼きりんごやアップルパイなどのお菓子を作るときによく使われます。
 給食室ではバター・シナモンパウダー・砂糖をまぜたものをりんごの上にのせます。味がしみこみやすいように調理さんがフォークで実に穴を開けてくれました。
オーブンで50分ほどじっくり焼いた焼きりんごは甘みと酸味のバランスがとってもよく、おいしくできました。
 残念ながら苦手な子が多く、たくさん残っているクラスもありました。でも空っぽのクラスもあり、おいしく食べてもらえたのかなと思います。
 
 

10月9日(火) 今日の給食

今日の献立は梅わかご飯・いかのオイル焼き・大根と豚肉の煮物・一塩野菜・牛乳です。

 教室を回っていると、ほとんどかまずに飲むように給食を食べている子や、「かたくて食べられない」という子がいます。「噛む」ということはとても大事なことです。
よく噛むことで、脳への血のめぐりがよくなり、脳が活発に働きます。また唾液がよく出ることで、虫歯予防にもなります。

 今日は高学年の教室へ回り、「よく噛もう!」という話をしました。そうすると「いか、もう食べちゃったから噛めないよ。」という声が・・・。
硬いものだけではなく、なんでもよく「噛む」ということを忘れないでほしいなと思いました。

 今日は、大根の煮物が低学年には不人気でたくさん残ってしまいました。調理さんが大根のくせがでないように、米のとぎ汁で大根をしたゆでしてから煮物にしてくださったのですが、それでも残ってしまっていたのが残念でした。逆に高学年はよく食べていました。
 5年生と話をしていると、「大根は小さいときは苦手だったけど、最近ちょっとずつ食べられるようになってきた。」と言っていました。
 大根独特のくせも、大人になるにつれて気にならなくなるのだなと感じました。


後期始業式

平成19年度、後期の始業式がありました。子どもたちの輝く目から、「さあ、頑張るぞ!」という意気込みを感じました。校長先生の大岡山小学校の合唱の話から、努力し続ける大切さを学びました。ぜひ、後期の学習や生活に活かしていってほしです。

歯科保健活動の紹介

9月27日(木)、1・3・5年の保護者会の前に、1年生の保護者を対象に、下目黒小学校の歯科保健活動の紹介をしました。講師の歯科校医の小枝義典先生が、プレゼンテーションで分かりやすくお話ししてくださいました。
検索対象期間
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859