空間放射線量の測定結果について

学校給食食材の放射性物質検査結果

目黒区では、平成23年度より学校給食の食材等の放射性物質検査を実施し、安全性を確認にしています。 目黒区が実施する給食の放射性物質検査の結果は、目黒区ホームページ「給食の放射性物質検査」をご覧ください。

■令和2年度実施分

・ 米・牛乳等の検査結果

本校では、北海道産ななつぼし,千葉県コシヒカリの米穀を使用しており、令和2年7月10日に検査した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。
本校で使用している牛乳は、令和2年7月10日に検査した結果、放射性セシウムは検出されませんでした。

・ 使用前食材、食育食材の検査結果

全ての検体で放射性セシウムは検出されていません。
本校のメロンについて、令和元年5月16日に検査した結果、放射性物質は検出されませんでした。
本校のさやいんげんについて、令和元年6月27日に検査した結果、放射性物質は検出されませんでした。
本校のまあじについて、令和元年9月12日に検査した結果、放射性物質は検出されませんでした。
本校のさつまいもについて、令和2年7月15日に検査した結果、放射性物質は検出されませんでした。
本校のフルーツレモンについて、令和2年1月16日に検査した結果、放射性物質は検出されませんでした。
本校の鶏卵について、令和2年2月20日に検査した結果、放射性物質は検出されませんでした。

■令和元年度実施分

・ 米・牛乳等の検査結果

・ 使用前食材、食育食材の検査結果

全ての検体で放射性セシウムおよび放射性ヨウ素は検出されていません。

過去の空間放射線量測定結果