2年 遠足

 4月18日(火)に遠足に行きました。前日から当日朝にかけて大雨が降り、天候が心配されましたが、皆さんの元気なパワーのおかげか、出発のころには雨がやみ、雲の隙間から青空が見えるくらいに回復しました。バスに揺られて一時間半、バス内ではレクで盛り上がり、あっという間に清水公園に到着しました。到着するとすぐに班ごとに分かれてカレー作りに入りました。調理が始まると、あちこちから皆さんの声が聞こえてきました。飯盒でお米をとぐときにお米を流してしまって「あ〜!!!」という悲しみの叫び声や、おぼつかない手つきで包丁を握る友達に思わず「こわい!」と言う声。でも、そうは言いながらも笑顔いっぱいでした。火の粉が舞う中「あち〜!」と言いながら一生懸命鍋をかき混ぜたり、煙たくて涙を流しながらうちわであおいだり…。班で協力してできあがったカレー、お味はどうでしたか?きっと最高の味だったと思います。
 学年集会でもお話ししましたが、皆で一つのものを作るのは、とても楽しいことです。作る過程で困難があればあるほど、出来上がった時の喜びはひとしおです。一か月後には運動会が待っています。今度はクラスで協力して、最高の運動会にしましょう。

新入生説明会

4月10日(月)生徒会による新入生説明会がありました。委員会や部活の紹介もありました。どの説明も工夫を凝らし、楽しい発表もありました。

第71回入学式

新入生103名を迎え、平成29年度、第十中学校全員がそろいました。新入生は立派な態度で式に臨んでいました。上級生も歓迎の気持ちをしっかり表し、立派な態度でした。新入生代表の大泉 夏穂さんは「冬の寒さでじっとしていた桜の花のつぼみが、4月になって温かい気候にさそわれ、きれいな花を咲かせています。入学式をむかえた私達第十中学校新入生と同じように、桜のつぼみも不安と期待の気持ちをもって、おだやかな気候になる春を待っていたのかもしれません。小学校では、先生や家の人から言われたことを守り、勉強や運動をこなすことを大切にしてきました。中学校ではそれにプラスして、自分の考えや目標をもって進んでいけるようにしたいです。私は科目の中では国語が好きなので古文が楽しみです。また、中学校生活の中で、疑問や悩みがあったときは、友達や先生に相談し、友達が困っていたらすすんで助けたいと思います。みんなで一緒に進めばどんな大変なことでも1人でいるより強く気持ちをもてると思えるからです。最後になりましたが、校長先生はじめ先生方、先輩方、私達をあたたかくむかえてくださり、ありがとうございます。中学校生活は三年間しかありません。一日一日を悔いのないよう大切に過ごしていきたいと思います。これからどうぞよろしくお願いします。」と力強く決意を述べました。               

着任式、始業式

今日から、平成29年度が始まりました。今年度第十中学校に着任された先生の紹介がありました。始業式では担任発表もあり、拍手がわき起こる場面もありました。皆さん落ち着いて、式に臨んでいました。平成29年度良いスタートが切れました。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

学校だより

放射線量測定結果

学校評価

学校経営

教育研究

授業改善プラン

給食だより

給食献立表

給食食材産地

保健室より

その他

年間行事予定表

教育計画

教育目標