狂言教室

伝統芸術・芸能の教室が12月21日(木)音楽室で開かれました。お迎えしたのは狂言師の奥津健太郎さん、浪曲師の玉川奈々福さんです。国語科の授業や朝学習の時間に事前学習しました。「平家物語」の那須与一の部分を奥津さんと一緒に抑揚をまねて語りしました。素晴らしい声と迫力ある語りに圧倒されました。浪曲は「シンデレラ」を題材にしてくださったので大変分かりやすく、三味線の音、伸びやかな節、臨場感あふれる語り芸に吸い込まれた時間を過ごしました。
 脈々と続く日本の文化をしっかり受け止め、学習に励み、次世代を担ってほしいという思いを最後にお二人が話されました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30