小学校への出前授業(英語)を実施しました:その1

9月11日(月)の午前中に、東根小学校6年生の4クラスに本校の英語科教員が出前授業を行って来ました。どのクラスの小学生も中学校の英語の授業に興味深く取り組んでくれ、教えに行った本校の英語科教員も大変楽しかったと言って帰校しました。

区連体の朝練習頑張ってます

来週9月27日(水曜日)に迫ってきた区連体ですが、選手のみなさんが毎日、朝練習と放課後練習で頑張ってくれてます。
指導してくださる先生方も昨年以上に増えてきて盛り上がってきました。放課後には、結成された応援団の応援練習も大きな声で校舎に鳴り響いています。

明日からは、応援の全校練習も始まります。
全校が一体となって、素晴らしい区連体にしてほしいと思っています。


生徒会によるあいさつ運動

今年度の生徒会役員があいさつ運動をさらに積極的に取り組めるように、活動をすすめてくれました。多くの生徒があいさつ運動に、自主的に参加してくれています。
朝のスタートから、気持ちよくあいさつをかわし、学校生活が始められています。

期末テストが近づきました

夏休みが終わり、前期の後半には入り、落ち着いた学校生活が出来ていて、嬉しく思います。9月18日、19日、20日の三日間は、前期の学習のまとめとなる期末考査です。各授業、どのクラスもテストに向けて、真剣に授業に取り組んでいます。

目黒区立中学校における日中韓のスポーツ交流(バスケットボール)代表選手は2年生バスケ部員の山本雄嗣君

夏休み、中国・韓国・日本の参加国のスポーツ交流会において、7月25日〜29日の5日間、目黒区として本校の2年バスケットボール部の山本雄嗣君が本校代表として参加しました。元気よくプレーをして活躍し、山本君は日本目黒チームとして最優秀選手の表彰をいただきました。

70周年記念行事タオルのデザイン選考会(全校生徒からの募集されたデザインを厳選に選考中)

創立70周年記念のタオルの作成を計画しています。タオルのデザインを生徒から募集したデザインの中から選ぶことにしました。多くの生徒が自主的に書いてくれ、力作ぞろいのなかから、70周年実行委員会のメンバーの皆さんが、最終選考にあげられたものを検討しています。どのデザインになるかたのしみです!!。

イングリッシュサマースクール

8月1日〜8月5日のイングリッシュサマースクール
 英語のシャワーを一日浴びながら、自然と自分の口から英語がでる会話になっていきました。

吹奏楽部の地域活動パーシモンホタル祭り&あじさい祭り

地域の活動に吹奏楽部は、積極的に感化してくれています。地域のホタル祭りの演奏や今年度初めて参加となった東ヶ丘障害福祉施設・福祉工房での吹奏楽部の演奏(水戸黄門などの時代劇シリーズ)で参加者に楽しんでもらいました。

オリンピック・パラリンピック教育 夢未来プロジェクト

8月30日(水曜日)に、校庭および体育館にて、オリンピック・パラリンピック教育 夢未来プロジェクトがありました。 

講師として、塚原 直貴選手にお越しいただきました。
塚原 直貴選手は、2008年北京オリンピックで男子400mリレーの代表選手であり、末続慎吾選手、高平慎士選手、朝原宣治選手の4人で初の銅メダルを獲とくされ、日本中が大変注目されました。

講演会では、目標達成のために向けて努力することの厳しさや達成感を感じられるお話で、大きな目標を達成するために、一つ一つ小さな目標を達成して、大きな目標に近づけていくことが大事であると教えていただきました。校庭では、1年、2年、3年ごとに一時間ずつ走り方、スタートの仕方、バトンのもらい方などの実技指導を受け、全校生徒が区連体に向けた意義のある授業となりました。塚原選手、ありがとうございました。

未来教室 その2

各クラスごとに2つのグループを作り、6社の企業の方々がローテ−ションで教室を回ってくれ、働くことの意義ややり甲斐、楽しいこと、大変なことなど、多くのことを話してくれ、ワークショップ的な小グループ形式で学習をしていきました。生徒一人一人が真剣に聞き、多くの質問が出ていました。

未来教室 その1

8月29日(月曜日)に1年生の5、6時間目で「未来教室(生き方教室)」がありました。キャリア教育として、株式会社幻冬舎、株式会社ゼンショーホールディングス、日本水産株式会社、パナソニック株式会社、ヤマト運輸株式会社、読売新聞東京本社の方々がお話をしてくださいました。

第57回東京都吹奏楽コンクール 銀賞 受賞

8月3日、練馬区文化センターで、第57回東京都中学校吹奏楽コンクールが開かれ、吹奏楽部が銀賞を受賞しました。演奏した曲目は、「カーテン・アップ」で、元気で力のみなぎる楽しい演奏が発表できました。

国際理解教室

7月12日(水曜日)に英語の授業で国際理解教室がありました。
シンガポール、ペルー、インド、ネパールの方々が来てくださいました1年生、2年生、3年生の全学年の全クラスで英語を中心としての会話、母国語の言語学習、その国の文化、歴史、生活様式など多くのことを学んだり、生徒からの積極的な質問を受ける授業を行いました。

別の小中連携です。

7月15日、16日は地域の催しがたくさんありました。東根ディキャンプ、八雲夏祭り、三友会盆踊り。この写真は八雲夏祭りで八雲小学校の校長先生と佐藤校長先生が焼きそば作りの共同作業の様子です。校長先生方の連携もがっちりです。

小中連携 十中見学会・部活体験のお礼

今日(7月19日)の放課後に宮前小学校の6年生4名が校長室を訪ねてきました。十中見学会、部活体験のお礼の一言集を届けてくれたのです。嬉しいプレゼントです。十中生の励みになります。ありがとうございました。校長先生大感激です!

進路講演会 3年生

7月6日(木)都立目黒高校と私立正則高校の校長先生にお越しいただき、進路講演会を実施しました。都立目黒高校の校長先生からは「都立高校の特色と学校選び」というテーマで都立高校の特色を多方面から説明していただき、高校進学はゴールではなくスタートであると締め括られました。正則高校の校長先生は「私立高校の特色、高校生活について、今取り組むべき大切なことは何か(高校選択、受験につながる)」というテーマでお話をいただきました。人生で初めての大切な「選択と決断」になることを強調されていました。3年生の皆さん、夏休みはもう目の前です。有意義に過ごせるよう、計画をしっかり立てておきましょう。

生徒会朝礼+校長講話

7月5日(水)生徒会朝礼+校長講話を行いました。2年生の集合状況が益々よくなっていて、5分前行動がしっかりできています。意識の違いを感じます。人としての成長を感じます。この行動の積み重ねが信頼へとつながっていきます。
生徒会朝礼の最後にPTA役員の方々が9月13日(水)に行われるソフトバレーボール大会への参加呼びかけをしてくださいました。生徒、保護者、教職員が参加するとても楽しいイベントです。今回は創立70周年記念大会として、楽しみも増えるというお話です。生徒の皆さん、どんどん応募してくださいね。

2年生 学年集会

今朝、2年生が学年集会を行いました。5分前行動を意識して行動できた人がほとんどでした。学年主任の森先生から、学習のこと、整理整頓しましょう。生活のこと、人に思いやりをもちましょう。進路のこと、意識して過ごしましょう等、お話がありました。日に日にしっかりする2年生。第十中学校の中心となる時がもう来ています。

租税教室 3年生

今日、目黒区の税理士さんにお越しいただき、3年生に租税教室を実施していただきました。知っているようで知らないことが多い税のことをしっかり学ぶ時間になりました。


自然宿泊体験教室 3日目 レク、スタンツ大会

ダンスあり、クイズあり、歌あり、劇あり、コントあり、どのクラスも楽しいスタンツを発表してくれ、大変盛り上がりました。楽しい最後の夜の時間でした。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
学校行事
11/27 職場体験(2年)始

学校だより

放射線量測定結果

学校評価

学校経営

教育研究

授業改善プラン

給食だより

給食献立表

給食食材産地

保健室より

その他

年間行事予定表

教育計画

教育目標