手作りマスク

画像1 画像1 画像2 画像2
 国内電機メーカーが生産するマスクの抽選販売に470万件の応募があったといいます。販売数は4万箱で抽選倍率は100倍超という高倍率です。機会があるごとに、コンビニや薬局のマスクの棚を見ていますが、タイミングが悪いのか売っていた試しがありません。
 先の電機メーカーが作ったマスクは50枚/2,890円で販売されているようです。ネット通販で買い求めようとすると同程度の価格で販売されているものもありますが、発送が連休明け以降という例も少なくありません。品薄が続くマスクについて政府の官房長官は、「高額販売や売り惜しみで不当な利益を得る業者に対して売り渡しの要請などを検討している。」と明らかにしました。
 画像は、本校の用務主事さんが自宅で作った手作りの布マスクです。「必要な人に使ってもらってください。」とおっしゃるので、遠慮なくいただきました。女性が作ったせいか、やや小顔用?ですが、大変丁寧な作りになっています。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

学校経営方針

空間放射線測定結果

学校だより(令和2年度)

新型コロナウイルス対応について