20191111 ごはん、中華風卵焼き、ワンタンスープ

画像1 画像1
 今日の『ワンタンスープ』の盛り付けは、時間との戦いです。ぐずぐずしていると、「ワンタン」がどんどん溶けてしまい、「スープ」もなくなっていきます。
 『ワンタン』(雲呑、餛飩)とは、細かく刻んだ肉や魚介類、野菜などを混ぜた餡(あん)を、薄く伸ばした小麦粉などの皮で包み、いったん茹でてからスープに入れて供される中華料理の一つです。
 ワンタンの漢字表記の内、雲呑の表記は「広東語」で用いられ、「ワンタン」という読み方も広東語によるものです。
 同じ小麦粉製品である麺と組み合わせた「ワンタン麺」も広東で生まれた比較的新しい食べ方だそうです。
 標準的な中国語では「餛飩」と書き、「ホゥントゥン」のように発音します。

《本日の食材》
豚挽肉・豚肉(熊本県)たまご(青森県)
もやし(静岡県)白菜(長野県)
にんじん(北海道)長ねぎ(青森県)
しょうが(高知県)たけのこ(福岡県)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校経営方針

献立表

中学生の食ライフ

学校生活

空間放射線測定結果

出席停止解除願い