20191018 中華五目ごはん、春雨スープ、大学芋

画像1 画像1
 『大学芋』という名は、大正から昭和にかけて、東京の神田近辺(学生街)で大学生が好んで食べていたため、また、帝国大学の赤門の前にあった三河屋というふかし芋屋が、大正初期に蜜にからめた芋を売ったのが大学生の間で人気を呼び、この名がついたともいわれます。三河屋は1940年まで門前で営業していました。
 また、早稲田大学のある高田馬場周辺が発祥であるともされています。

《本日の食材》
豚肉(熊本県)鶏肉(山梨県)たまご(青森県)
さつまいも(千葉県)もやし(静岡県)小松菜(東京都)
にんじん(北海道)長ねぎ(青森県)たけのこ(福岡県)
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

学校経営方針

献立表

中学生の食ライフ

学校生活

空間放射線測定結果

出席停止解除願い