いつもホームページをご覧いただき、ありがとうございます。宮前小学校は今年度、開校60周年を迎えました。

7月11日(木) 給食室より

画像1 画像1 画像2 画像2 画像3 画像3
献立 ごはん かき玉汁 鯖のつくだ煮 たこと大豆の落とし揚げ ぎゅうにゅう
今日の給食は、骨まで食べられる鯖の水煮を使ってつくだ煮を作りました。「おいしい。」という感想があり良かったです。
2校時に、6年1組が裏庭の畑で育てたじゃがいもを収穫しました。5年生の2月に植えたもので、約5ヶ月間畑で生長しました。土を掘り起こすと色々な大きさのじゃが芋が沢山ありました。8月の給食で食材として使えるよう保存し、放射能検査を行う予定です。
6年生は、6年間色々な食農体験を行ってきました。とても土に慣れている学年だと感じました。「畝のところを掘ってみて。」と伝えれば、しっかりそこを掘り起しじゃが芋を収穫する人、じゃが芋の大きさを選別する人、一生懸命雑草を集めてくれる人、雑草得䌂ゴミ袋に入れる人など自主的に行動をしていたことが印象的でした。これも沢山の経験をしてきたからこその行動だったと感じました。
<今日の給食の食材>
鯖の水煮・・・国内産
卵・・・秋田県
鶏肉・・・鳥取県
しょうが・・・高知県
人参・・・青森県
長ねぎ・・・茨城県
たこ・・・モロッコ
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31