平成30年7月20日(金)

☆今日のこんだて☆
・夏野菜カレー
・トマトときゅうりのサラダ
・ブルーベリーヨーグルト
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(青森) レンズ豆(カナダ) 
ひよこ豆(アメリカ) じゃがいも(東京) 
にんにく(青森) しょうが(高知) 
玉ねぎ(栃木) にんじん(青森) 
かぼちゃ(栃木) ズッキーニ(東京) 
ヤングコーン(山梨) なす(東京) 
トマト(東京) きゅうり(千葉) 
ブルーベリー(埼玉) 


☆夏野菜カレー
今日は、夏休み前給食最終日、夏のスタミナ食第5弾、夏野菜カレーです。
今が旬でおいしい夏野菜、かぼちゃ・ズッキーニ・ヤングコーン・なすなど野菜が苦手な人でも食べやすいように揚げてから、カレーに加えました。
ヤングコーンは、5年生が八ヶ岳の自然宿泊体験教室でお世話になった井上農場さんから届けていただきました。
じゃがいも・ズッキーニ・なす・トマトは東京・八王子産の野菜です。

今日で夏休み前、最後の給食でした。
今年は、2〜6年生は全70回、1年生は全68回の給食がありました。
カレーは人気があるだけあって、どのクラスも良く食べていました。



平成30年7月19日(木)

☆今日のこんだて☆
・鶏ごぼうごはん
・メヒカリの唐揚げ
・ゆで野菜のしょうが醤油
・呉汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏肉(宮崎、鹿児島) ごぼう(群馬) 
にんじん(北海道) しょうが(高知) 
にんにく(青森) さやいんげん(茨城) 
メヒカリ(愛知) きゅうり(千葉) 
キャベツ(群馬) 小松菜(東京) 
大豆(北海道) だいこん(北海道) 
長ねぎ(茨城) ほうれんそう(栃木) 


☆メヒカリの唐揚げ
今日は食育の日ということで、カミカミメニューの献立です。
今が旬の小魚、メヒカリを唐揚げにしました。
メヒカリは、淡泊な味で、日本では福島県から鹿児島県にかけての深海に生息している魚です。
目が大きく、青く光っているように見えることから、「目光り」という名前になったとされています。


平成30年7月18日(水)

☆今日のこんだて☆
・冷やし中華
・野菜チップス
・河内晩柑
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏肉(鹿児島、岩手) 鶏卵(青森) 
ごま(スーダン・パラグアイ) きゅうり(千葉) 
もやし(栃木) にんじん(北海道) 
コーン(国産) しょうが(高知) 
じゃがいも(東京) れんこん(茨城) 
ごぼう(群馬) かぼちゃ(東京) 
ゴーヤ(群馬) 大豆(北海道) 
河内晩柑(愛媛) 


☆冷やし中華
今日の給食は、夏のスタミナ食第4弾、冷やし中華です。
名前は「中華」ですが、日本発祥の料理とされています。
給食でも年に一回は提供する、夏の定番料理です。
給食で茹でた中華麺を冷水で冷やし、野菜と炒り卵を合わせて配缶し、各教室で鶏肉の甘煮と、昆布とかつお節から出汁を取った烏森小特製のタレをかけていただきます。
暑さの続く日々ですが、冷たくてさっぱり口当たりの冷やし中華は人気がありました。
 合わせて、人気の野菜チップスは、ちょっぴりにがいゴーヤも含め食べ残しゼロ!でした。

平成30年7月17日(火)

☆今日のこんだて☆
・ご飯
・糸こんぶ煮
・ワラサの照り焼き
・ごま和え
・なめこのみそ汁
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
昆布(北海道) にんじん(青森) 
ワラサ*(岩手) しょうが(高知) 
ごま(スーダン・パラグアイ) ほうれんそう(栃木) 
もやし(栃木) なめこ(山形) 
長ねぎ(茨城) 
*配布献立ではイナダでしたが、市場の都合によりワラサに変更になりました。
 イナダと同じくブリの子ども時代の魚です。


☆ワラサの照り焼き
今日の給食は、主食・主菜・副菜・汁物が揃った和食の献立です。
主菜はワラサの照り焼きです。
イナダやワラサは、ブリの子ども時代の魚の名前です。
ブリのような、成長具合で名前が変わる魚のことを出世魚といいます。
地域によって異なりますが、ワカシ(ワカナ)→イナダ→ワラサ→ブリというように、大きさによって名前が変化します。
同じ魚ではありますが、関東では天然がイナダ、養殖がハマチとされていることもあります。

平成30年7月13日(金)

☆今日のこんだて☆
・さんまご飯
・即席漬け
・沢煮椀
・水ようかん
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
さんま(北海道) ごま(スーダン・パラグアイ) 
しょうが(高知) キャベツ(群馬)
きゅうり(東京) かぶ(東京) 
にんじん(北海道) ごぼう(青森) 
しめじ(長野) 小松菜(東京) 
あずき(北海道) 


☆さんまご飯
今日の給食は、さんまを使ったひつまぶし風のさんまご飯です。
下味をつけて揚げたさんまにタレをからめて、ごはんと混ぜ合わせて作ります。
魚が苦手でも食べやすいごはんです。
デザートの水ようかんも、給食室で手作りしました。
手作りだからできる優しいあまさのデザートです。
この暑さの中、食欲も落ち気味ですが、さんまご飯も水ようかんも良く食べていました。


平成30年7月12日(木)

☆今日のこんだて☆
・手作りナン
・キーマカレー
・ジャーマンポテト
・すいか
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(宮崎) 大豆(北海道) 
にんにく(青森) 玉ねぎ(愛知) 
セロリ(長野) にんじん(青森) 
りんご(青森) しょうが(高知) 
じゃがいも(東京) パセリ(長野) 
すいか(茨城) 


☆ナン、キーマカレー
今日は夏のスタミナ食、第3弾手作りナンです。
ナンは、インドやイランなどの国で食べられている平たいパンです。
給食室で粉から手作りしていただきました。
烏森小特製、大豆入りのキーマカレーをからめていただきます。
朝から香ばしいカレールウの香りに包まれて、子どもたちのテンションも上がり、食べ残しもほとんどありませんでした。

平成30年7月11日(水)

☆今日のこんだて☆
・豚丼
・小松菜のみそ汁
・のり塩大豆
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(宮崎) にんにく(青森) 
しょうが(高知) 玉ねぎ(愛知) 
しめじ(長野) 長ねぎ(千葉) 
にら(岩手) 小松菜(東京) 
大豆(北海道) あおのり(愛知) 


☆豚丼
今日の給食は、夏のスタミナ食第2弾、豚丼です。
豚肉・糸こんにゃく・玉ねぎ・しめじ・にらなどの具を、しょうゆ・さとう・みりんで甘辛く煮て、ごはんの上にかけていただきます。
出汁としょうゆの味付けで、ごはんが進む料理です。



平成30年7月10日(火)

☆今日のこんだて☆
・そばめし
・ポテトドッグ
・トック入りスープ
・冷凍みかん
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(宮崎) あおのり(愛知) 
にんにく(青森) しょうが(高知) 
にんじん(千葉) 玉ねぎ(愛知) 
キャベツ(群馬) もやし(神奈川) 
鶏卵(青森) じゃがいも(東京) 
たけのこ(福岡) 小松菜(東京) 
長ねぎ(埼玉) みかん(高知) 


☆サマーフェスティバル
今日はサマーフェスティバルでした。どのクラスの企画もアイディアいっぱいで、烏森小のみんなで楽しめる内容でした。給食からもフェスティバルに参加したいと思い、この献立にしました。
そばめしは、神戸で生まれたB級グルメです。
ポテトドッグは、ソーセージに小麦粉でできた衣をつけて揚げるアメリカンドッグの「じゃがいも」版です。給食でも楽しめました。
どのクラスも食べ残しはほとんどありませんでした。

平成30年7月9日(月)

☆今日のこんだて☆
・煮じゃこご飯
・切り干し大根の和え物
・夏野菜のおろし煮
・国産オレンジ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
ちりめんじゃこ(広島) ごま(スーダン・パラグアイ) 
小松菜(埼玉) にんじん(千葉) 
もやし(神奈川) なす(岡山) 
西洋かぼちゃ(神奈川) 枝豆(埼玉) 
ズッキーニ(長野) オクラ(沖縄)
大根(青森) バレンシアオレンジ(愛媛)


☆夏野菜のおろし煮
今日の給食は夏野菜のおろし煮です。
旬のおいしい夏野菜を食べやすくするために、一度油で揚げます。かつお節でとった出汁、大根おろしと一緒にさっぱりいただきます。
今回は、なす・かぼちゃ・枝豆・ズッキーニ・オクラの5種類の野菜と高野豆腐で作りました。夏野菜は苦手な人もいるのですが、どのクラスも食べ残しは少なく良く食べていました。

平成30年7月6日(金)

☆今日のこんだて☆
・そうめん
・骨太かき揚げ
・小松菜サラダ
・七夕寒天
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
ごま(スーダン・パラグアイ) 長ねぎ(茨城) 
オクラ(沖縄) 大豆(北海道) 
玉ねぎ(兵庫) にんじん(千葉) 
春菊(千葉) 小松菜(東京) 
キャベツ(群馬) きゅうり(千葉) 
コーン(国産) レモン(愛媛) 
みかん缶(国産) パイン缶(フィリピン) 


☆七夕
明日、7月7日は七夕です。今日の給食は七夕の行事献立です。
主食のそうめんは天の川に見立てて、オクラをトッピングしました。
骨太かき揚げには、玉ねぎ・にんじんのほかにカルシウムたっぷりの大豆・切干大根・春菊を加えて揚げました。骨太に大きく育ってほしいと願いも込めました。
デザートの七夕寒天は、甘さを控えて寒天を固めた後にクラッシュさせて、みかん缶・パイン缶と星形のナタデココをちらしました。
どのクラスも良く食べていて、食べ残しもほとんどありませんでした。


平成30年7月5日(木)

☆今日のこんだて☆
・ごはん
・かつおふりかけ
・ぎせい豆腐
・ひじきの煮物
・じゃがいものみそ汁
・ゆでとうもろこし
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
ごま(スーダン・パラグアイ) 鶏肉(岩手) 
鶏卵(青森) にんじん(千葉) 
玉ねぎ(兵庫) ひじき(長崎) 
大豆(北海道) さやいんげん(茨城) 
わかめ(熊本) じゃがいも(茨城) 
長ねぎ(茨城) とうもろこし(東京) 


☆とうもろこし
今日のとうもろこしは、3年2組さんに全校分の皮むきをしていただきました。
とうもろこしは早朝に収穫すると1番糖度が高く、収穫から時間がたつにつれて糖度が下がってきます。
7月3日と今日のとうもろこしは、どちらも東京都でそれぞれ前日に収穫されたものを納品していただきました。

☆とうもろこしの皮むき体験
3年生に皮むきをしてもらいましたが、「とうもろこし」をよく知ってもらうために、とうもろこし語録をしました紹介します。
と・・とっても強い茎は台風にも負けません。
う・・うまさ(おいしさ)の秘訣は朝どりに
も・・もったいない!1本に1本だけしか残しません。
ろ・・老人のようなひげの秘密はなんでしょう?(ひげ?と粒の数は一緒!)
こ・・コーンなに食べられています。(世界三大穀物、調味料、飼料、お菓子にも)
し・・新鮮なうちにいただきましょう。(おいしく食べるために)
 とうもろこしのことが少しでもわかっていただけたでしょうか?

平成30年7月4日(水)

☆今日のこんだて☆
・マーボー丼
・ワンタンスープ
・国産オレンジ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
豚肉(茨城) にんにく(青森) 
しょうが(高知) にんじん(千葉) 
たけのこ(九州) 玉ねぎ(兵庫) 
にら(栃木) もやし(栃木) 
長ねぎ(茨城) ほうれんそう(千葉) 
オレンジ(愛媛) 


☆夏のスタミナ食(1)
梅雨が明け、暑い日々が続いています。
そこで7月は、「夏のスタミナ食」として、暑さに負けない体を作るため、児童に人気で
しっかり食べられる給食を5回計画しています。
今日は1回目、マーボー丼です。にんにく・しょうが・豚肉をよく炒め、更ににんじん・たけのこ・玉ねぎを加えて炒めます。ガラでとったスープ、烏森小特製合わせ味噌で味つけ、別で茹でた豆腐と青味のにらを加えて出来上がりです。この一連の作業で給食室の室温はうなぎ上り、うだる様な暑さになります。が、子どもたちの「美味しかった」の声と空っぽになった食缶で、暑さも疲れも吹き飛びました。

平成30年7月3日(火)

☆今日のこんだて☆
・ポテトミートサンド
・茎ワカメのサラダ
・春雨スープ
・ゆでとうもろこし
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏肉(岩手) 大豆(北海道) 
じゃがいも(茨城) 玉ねぎ(兵庫) 
にんじん(千葉) 茎ワカメ(三陸) 
ちりめんじゃこ(広島) ごま(スーダン・パラグアイ) 
きゅうり(千葉) もやし(栃木) 
長ねぎ(茨城) しょうが(高知) 
たけのこ(福岡) 小松菜(東京) 
とうもろこし(東京) 


☆とうもろこし
今日のとうもろこしは、3年1組さんに全校分の皮むきをしていただきました。
始めに「とうもろこし」の特徴をよく知り、観察もしました。
とうもろこしは、7月〜8月が旬の野菜です。
人間の体を動かしたり、脳で考えるためのエネルギーになる炭水化物や、炭水化物をエネルギーに代謝するために必要なビタミンB1など、色々な栄養がたくさん含まれています。
今日はシンプルにゆでていただきました。



平成30年7月2日(月)

☆今日のこんだて☆
・大豆ピラフ
・シイラのマリネ
・ABCスープ
・牛乳


☆食材の産地紹介☆
鶏肉(岩手) 大豆(北海道) 
玉ねぎ(兵庫) にんじん(千葉) 
とうもろこし(北海道) パセリ(長野) 
シイラ(静岡) 黄パプリカ(高知) 
赤パプリカ(高知) ひよこ豆(アメリカ) 
じゃがいも(茨城) エリンギ(長野) 
キャベツ(青森) 


☆シイラのマリネ
今日の給食は、暑い日でもさっぱり食べることができる、シイラのマリネです。
シイラに下味をつけて、でん粉をまぶし揚げます。野菜は茹でて甘酸っぱいドレッシングであえました。
揚げたてのシイラにこの野菜入りドレッシングをかけて出来上がりです。
シイラは、ハワイで「マヒマヒ」と呼ばれ、高級魚として扱われている魚で、癖のない淡泊な味わいが特徴です。シイラも食べやすかったようで、シイラも野菜もおいしいとの声が上がっていました。食べ残しも少なかったです。


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31