台風21号が接近してきます。特別な対応をとる場合は、この欄でお知らせします。気を付けてお過ごしください。

1年 がんばった交流会



保育園との交流会をしました。

何日も前から呼びかけの練習をし、「ようこそ」の表示を作って、待ち望んでいました。当日は初めに、教室でひらがなの「し」を書く練習を園児がしました。その後、体育館や図書室の説明をし、手をつないで校内を案内しました。6年生が算数を学習している様子を保育園児だけではなく1年生も興味深い顔をして眺めていました。中には、「へー、こんな教室があるんだ」と、11ヶ月目にして初めて気が付いた子もいました。

最後は校庭で手つなぎ鬼をして遊びました。天気も良く暖かく、とても良い交流会になりました。

保育園の皆さん、とっても楽しかったです。また来てください。

1年 2月の読み聞かせ

1組は「100万回生きたねこ」、2組は「大口のかえる」を読んでいただきました。

「100万回生きたねこ」では、みんなじーっと聞き入っていました。お話の世界に入り込んでいる様子がよく分かりました。「大口のかえる」は、1月に1組が読み聞かせをしていただいた仕掛け絵本です。1組と同じように、大きな口やいろいろな工夫に感心していました。

毎回の読み聞かせ、楽しみにしています。

1年 マラソン

「わ!遅れちゃう」と校庭に急ぐ子供たち。もう教室には誰もいません。

1月10日から2月7日までマラソン月間です。1年生にとっては下目黒小学校での初めてのマラソンです。1,2年は3分間走るのが目当てですが、高学年と同じ5分間走っている子がたくさんいます。教室に戻ると手洗いとうがいをしてマラソンカードに色を塗ります。カードが2枚目になった子も出てきました。

後1週間も、楽しく走れそうです。

1年 絵の具

専科の先生による図工の授業がありました。

1組も2組も絵の具を使って絵を描きました。
絵の具の使い方にもだいぶ慣れ、自分の描きたい色・形を、思ったように表現できるようになってきました。
そして、水が冷たくてもパレットや水入れをきちんと洗い、水滴までしっかり拭き取っていました。

道具の使い方もしっかり身についてきました。

1年 読み聞かせ

読み聞かせをしていただきました。

1組は「「大口のかえる」2組は「ききゅうにのったくま」でした。

「大口のかえる」は、外国の仕掛け絵本です。それを翻訳してくださいました。
みんな仕掛けも楽しみながら聞いていました。

「ききゅうにのったくま」は、本物なのに着ぐるみだと思われてしまったくまのお話です。次から次へいろいろな事件が起きるので、夢中になって聞いていました。

また、次回も楽しみにしています。

1年 手の話


発育測定の前に、「手はすごい、手は大切」という話を、養護の鳥海先生からうかがいました。

初めに宝物当てゲームをしました。全員に、宝物が入っている紙袋が配られました。でも、中を見てはいけません。どうするかというと、袋の中に手を入れて、何が入っているか触って考えます。誰も中を見ようとする子はいなくて、さすがもうすぐ2年生と感心しました。手に集中しているので、ほとんど声も聞こえません。触っているうちに中に入っていたものが出てきてしまった子もいましたが、それにも気が付きません。隣の子に「出てるよ。」と言われ、急いで戻してしまいました。
割り箸、石、綿、布、紙、発泡スチロール、ビー玉、すべて触っただけで分かってしまいました。みんなでゲームを楽しみながら、「手って、いろいろなことが分かるんだなあ。」と、実感できてうれしそうです。

最後に「もりのくまさん」の手話を教えてもらいました。

1年 ステップルーム体験授業


ステップルーム(特別支援教室)でどんな勉強をしているのか見学してきました。

初めに、学習をしやすくするための便利な道具を使わせてもらいました。
次は、サイコロを振って指令されたゲームをみんなで楽しみました。
最後は、聞くことの大切さをクイズ形式で教えてもらいました。

教えていただいた学習や生活を進めるうえでの土台作りや工夫は、1年生の教室でも参考にしていきたいと思います。

1年  掃除月間

12月は清掃月間です。
まだまだ時間内に終わらないときもありますが、1年生も掃除が上手になってきました。自分の分担の終わらないところを手伝ってあげるなどの工夫も見られます。
普段できないところもきれいにして、新年を迎えたいと思います。

1年 読み聞かせ

1組は「あいつもともだち」、2組は「しずくのぼうけん」を読んでいただきました。

「あいつはともだち」は、ヘビくんに声をかけそびれたキツネくんとヘビくんの物語です。「二人は仲良くなれるかな、大丈夫かな〜。」という心配な気持ちから、「ああ、良かった。」というほっとした気持ちまで、物語に寄り添って聞くことができました。

「しずくのぼうけん」は、水が変化していく様子を可愛らしい一粒のしずくで表現してありました。自然の不思議なところ、面白いところを感じていたようです。

下目黒図書の会の方々、ありがとうございました。次回も楽しみにしています。

1年 読書の時間


読書の時間です。

国語で昔話の学習があるので、早速昔話を読んでいる子がたくさんいました。「この本、教科書に出てきたね。」など、お互いに情報交換しながら探していました。

図書室には、学校図書館支援員の方がお薦めの本を何冊か選んで、紹介しているコーナーがあります。今は、宮沢賢治の本が並べてあります。「注文の多い料理店」を選び読み始めた子がいました。しばらくすると、「ああ、怖かった。これ以上読むのはやめよう。」と、本当に怖そうに、独り言を言いながらその本をコーナーに戻していました。

読む力がつき、想像の世界を楽しむことができるようになりました。たくさんの本と出合う機会をこれからも作ってあげたいと思います。

チューリップの球根


チューリップの球根を植えました。
事前に球根を観察して、とがっているところと毛のようなものが生えているところがあることを見つけました。今日はとがっている方が上になるように土に入れることを教室で確認してから外へ出ました。アサガオの種に比べて何倍も大きいので、植える時にドキドキしたという子が何人もいました。春になってきれいな花が咲くのを、みんな楽しみにして植えることができました。
重い土の袋を協力して運んだり、使ったシャベルをきれいにバケツに入れたり、できることを進んでしていたのが素晴らしいと思いました。

1年 読み聞かせ

26日に、絵本の読み聞かせをしていただきました。

1組は「くまのコールテンくん」、2組は「給食番長」でした。
1組では、夜のデパートでボタンを探して大冒険するコールテンくん、リサとお友達になって抱きしめてもらえたコールテンくん、みんなコールテンくんの気持ちになって聞き入っていました。
2組のお話では、みんなが給食を残すので給食のおばちゃんたちがいなくなってしまいます。さあ、どうしよう。博多弁での読み聞かせも新鮮で、みんな身を乗り出して聞いていました。実際の給食の時間に給食番長の話を思い出していた子もたくさんいました。

次の読み聞かせも楽しみにしています。ありがとうございました。

1年 リース完成


輪にして干しておいたアサガオのつるに飾りをつけて、リースを仕上げました。
家からそれぞれが考えて持ってきた飾りなので、同じものはほとんどありません。
できあがったリースを飾ったら、自分のもみんなのもとてもきれいだったという感想がたくさんありました。
誰も失敗することなく満足して仕上げられ、みんなのやる気がいっぱい込められたリースができました。

1年 休み時間


風がずいぶん冷たくなりました。でも、空は真っ青でとてもよい天気です。今週まで芝生の養生期間のため芝生の上では遊べませんが、1年生も他の学年を見習って、芝生の周りで楽しく遊んでいます。
かけっこ、縄跳び、一輪車など、思い思いの遊びを楽しんでいます。元気いっぱいの1年生です。

1年 学芸会児童鑑賞日

他の学年の劇を見た感想を聞きました。
声の出し方をがんばっていた、ああなってみたいなど、自分たちが苦労したところに着目して見ていました。更に、感動して泣きそうになったり、ほっとして胸をなで下ろしたりと、内容をしっかり捉えて楽しむことができた子も多く、感心しました。自分たちの劇については、ドキドキしたけどうまくできたと考えている子が大勢いました。
9日は、今までがんばってきた成果をお見せしたいと、みんな楽しみにしています。

1年 すてきな どうぶつえん


図工で、紙を使った動物を作りました。
「半分に折って切りましょう。切った半分を丸めてセロテープで止めましょう。足や耳などを付けて動物を作りましょう。」説明はそれだけです。足で立つ動物やワニのように横になっている動物などの見本もいくつか見せます。
初めは、どうやって足を付けたらいいのか困って質問したり、手が止まっていたりしました。そのうち、顔や足にするために紙を切り、輪にした胴体の紙に当てて、形や大きさを変え始めました。試行錯誤を繰り返しながら、作品を作り始めました。
「見て!痛い歯にしたよ。」「帽子もかぶせてみました。」自由に自分の思いを込めた作品が、どんどんできあがりました。

1・2年 上野動物園への遠足



雨のために延期されていた1,2年の遠足が31日に実施されました。

暑くもなく寒くもなく、絶好の遠足日和でした。
上野動物園に着くと、まずパンダと挨拶をしてから、動物クイズに挑戦しました。1,2年でグループを作り、一緒に回りました。2年生が1年生をしっかりリードしてくれたので、1年生は安心して動物クイズに答えることができました。
お昼を食べてから今度はクラスごとにシマウマやフラミンゴなどを見て回りました。
帰りも、上野駅まできちんと並んで歩き、電車の中でも周りの方々に迷惑をかけないようにがんばりました。

とてもよい遠足になりました。

1年 リース作り


今まで生活科で育てていたアサガオのつるを使って、リースを作る予定です。
30日につるをほぐして輪を作りました。今は、モール2本でそれを留めて、教室で乾かしています。次は、飾りをつけて仕上げます。
松ぼっくりやどんぐり、リボンや家にあったクリスマスの飾りなどを使った素敵なリースを、もう頭の中に思い浮かべているようです。
みんな、ウキウキしながらつるを輪にしていました。

1年 学芸会の道具を作りました。


家から持ってきたお菓子の箱に、キラキラ光る紙を貼って、宝物を作りました。
厚紙に金や銀の紙を貼り、金貨と銀貨も作りました。宝物はホイル紙の貼り方が難しく、始めはなかなかきれいにできませんでした。せっかくきれいな色の組み合わせができたのに、端がはがれていて、「これでは宝物にはなりません。」と、先生に言われてしまう子もいました。のりはたっぷり使っているのに必要なところにはつけていないのです。でも最後にはのりの使い方、色の組み合わせ等を考えて、とってもすてきな宝物を完成させることができました。
箱集めにご協力をいただき、ありがとうございました。

1年 学芸会の練習 その2

「町の人」の役の演技がとても上手だったので、みんなに見てもらっているところです。見られている子たちは、たぶん心臓がドキドキしているはずです。でも、とてもよい声が出ていました。
時間があるときには、よかったところを発表してもらうこともあります。○○さんの声がよく聞こえるようになったと、成長をしっかりとらえている子もいます。普段の学習だけではなく、行事や多くの活動の中で力をつけていることが分かり、改めて感心しています。
検索対象期間
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

学校便り

行事予定表

学校経営

学校評価

年間行事予定

放射線量測定

学校からのお知らせ

平成26年度入学までの予定

 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859