台風21号が接近しています。明日は区の対応基準に従い、朝7時の段階で目黒区に特別警報あるいは暴風警報が発令されている場合は休校、その他の場合は通常の授業になります。台風情報にご留意ください。

土壌が大切

芝生の生育の良し悪しは、品種よりもむしろそれを育てる土壌によって決まるといわれています。多くの校庭では、「にがり」を入れて、土を固めています。しかし、このような校庭では、固すぎて雑草も生えません。また校庭の下には、大きな石などが埋められたままになっていることもあります。このため、グラウンド全体を掘り起こし、小さな石を敷き詰めその上に新しい土を入れ、芝生がよく育つようにします。

遊びの天才

緑のフェンスの周りで工夫して遊ぶ子どもが増えてきました。屋上、体育館でも上手に遊んでいます。昔から子どもは「遊びの天才」といわれますが、その通りです。

工事がスタート

校庭の周りに緑の囲いが作られました。工事の様子、芝生張り、芝生の生育状況を子どもたちも見ることができます。来週から工事車両(交通誘導員が配置)が入り、校庭の土の入れ替えを行います。3月には芝生張りを実施します。その後は根がしっかり根付くように見守っていきます。

下校方法変更(2月まで)

1月12日(木)より校庭の芝生化工事が始まるので、2月いっぱい(予定)下校時に限り東門を使います。東門を出たら遊歩道を歩きます。赤グループ以外は遊歩道を右に曲がり新橋方面に向かいます。登校は、今まで通り正門を使います。今日と明日は担任が途中まで引率します。
検索対象期間
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859