台風21号が接近してきます。特別な対応をとる場合は、この欄でお知らせします。気を付けてお過ごしください。

春の訪れ!



 桜の花が咲き始め、緑の芝生も濃い緑色に変わりつつあります。薄いピンクと緑色。春の淡い色合いがすてきです。ここのところ、毎朝、小鳥たちがえさを探しに来たり、モンシロチョウが飛んできたりしています。大都会の中の自然のオアシスです。
 今日から、芝生の養生が始まりました。冬芝の種を蒔きました。始業式、入学式には、緑の芝生がよみがえることでしょう。

3月21日(金) 今日の給食



 今日の献立は、赤飯・魚の照り焼き・ごま和え・卒業お祝いデザート・牛乳です。

 今日は、6年生の卒業のお祝いの献立です。おめでたいときには赤飯を炊いてお祝いをします。また、魚はめかじきを使いました。お祝いデザートは、調理員さん特製のココアのケーキといちご(さがほのか)です。ココアケーキには粉砂糖を使い、6年生には「卒業おめでとう」の文字を作りました。1年生から5年生には桜のの花をあしらいまいした。

 6年生のところへ行くと、「わーすごい!!」「写真撮りたい!」とびっくりしていました。低学年のところへ行くと「花がついていたよ!」「きれい!」と喜んでいました。味ももちろん「おいしい!!」「また来年も作ってね!」と好評でした。

 今日はどのクラスも残りがほとんどなく、最後の給食を終えることができました。
6年生は今日が本当に最後の給食。下目黒小学校での給食の味を忘れないでほしいなと思います。また、これから自分たちで健康のことを考えて、食べ方にも気を配っていってほしいと思っています。


五年生ボックスアート



同じ大きさの箱の中に自分の表現したい世界を制作しました。マンションの窓のように展示したらそれぞれの個性がならんで広がりました。

4年生わたしのくま手



下目黒小学校は、大鳥神社のお膝元の学校です。大鳥神社といえば酉の市です。「福がきますように」と、縁起の良いものをたくさんつけて作ったくま手です。お寿司やお菓子のたくさんついた、食いしんぼうのくま手もあります。今年の干支のネズミも登場、大判小判もたくさんついていて、拝んでいた先生もいらっしゃいました。

2年生動物ランド、3年生ボックスアート



西玄関のガラス窓前に展示した様子です。みんなわいわい楽しそうに持ち帰りました。

6年生:つながるタイル模様デザイン



1月25日(金)に第三中学校との協力授業で制作した、つながるタイル模様デザインです。

6年生卒業アルバムの表紙



卒業アルバムの表紙作品です。好きな色のレザック紙に思い思いのデザインで制作しました。記念の一品です。

3月24日卒業式



4.5.6年生による呼びかけも歌もたいへんすばらしく心温まるものです。すてきな卒業式になりそうです。

卒業生:名前大書



卒業の記念として書き初め用紙に自分の名前を大書しました。自分の名前にはどんな意味がこめられているのか、考えながら誇りをもって書きました。堂々と骨太にたくましく生きていってね。フルネームは出せませんので名前の方だけ披露いたします。

3月19日(水) 今日の給食



 今日の献立は、セレクト2色ぼたもち・鶏団子汁・千草和え・牛乳です。
2色ぼたもちは、事前に児童があんこ・きなこ・ごまの中から2つを選びました。あんこときなこを選んだ子、ごまとあんこを選んだ子・・・いつもは同じ給食ですが、今日はお隣の人とはちょっとだけ違う給食です。クラスを回っているときに、「自分が選んだものではないものが食べたかったなあと言う人いる?」というちょっと意地悪な質問をすると、けっこう手があがりました。「3色食べたかった!」という意見がありました。でも一方で、「選んだぼたもちでよかった!おいしい。」という意見もあり、難しいところです。今日は自分で選んだぼたもちということで、残さず食べていました。

3月18日(火) 今日の給食



今日の献立は、胚芽パン・ロールキャベツ・カントリーポテト・牛乳です。
今日は初めてロールキャベツに挑戦しました。
300人分のロールキャベツを作るのに使ったキャベツは、ドッジボールほどもあるキャベツを50玉。重さにすると60Kgものキャベツを軽く茹で、調理員さんが葉を一枚一枚はがしていきました。それをさらに大きさによって分け、低学年・中学年・高学年で差が出るようにします。こねたひき肉を丸めてキャベツで巻きます。
 
 ロールキャベツは、柔らかく、キャベツがとろっとするまで煮込むととっても美味しいのですが、給食だと煮崩れしてしまう心配があるので、ホテルパンにロールキャベツを入れ、そこにガラスープを入れ、オーブンと釜の両方を使って蒸し煮にしました。オーブンは火が当たると焼けてしまうので、アルミホイルをかぶせて、途中でひっくり返す手の入れようです。50分ほど蒸して、その後トマトスープをかけて出来上がりです。

 とっても手がかかって大変でしたが、とてもきれいにできました。ただ、蒸したため、火は通っているのですが、キャベツがトロッとはしない分、教室に行くと「キャベツがかたいよー」と言う声が聞こえてきました。「味は?」と聞くと、「おいしい!!」と言う声が返ってきたので、ほっとしました。次回は溶けるのを覚悟で煮て作ろうかと反省会をしました。

 ロールキャベツは食べたことが無い子、苦手な子が多く、ちょっとびっくりしました。嫌いな子も、食べてみたら「おいしい」といって全部食べた子。おかわりしたいのにできなくて、食べていない子のをじっと見ている子。いろいろでしたが、2クラスを除いて、どこもほとんど残り無く給食室に帰ってきました。


3月17日(月) 今日の給食

 今日の献立は、ビビンバ・わかめスープ・いちご・牛乳です。
今日は世界の料理、韓国編です。韓国料理には肉や魚だけではなく、野菜をたくさん使います。ビビンバはまさにそれを体現している料理です。ご飯の上に、お肉や卵、ナムルにしたほうれん草・大豆もやし・人参・大根をのせて、混ぜて食べます。混ぜて食べると「行儀が悪い」と言われてしまいそうですが、ビビンバの「ビビン」は「混ぜる」と言う意味だそうです。ですから、子どもたちにもよくまぜるように言いました。ビビンバはボリュームたっぷりでしたが、お代わりする子が続出。どのクラスの食缶もからっぽでした。わかめスープは、削り節からとった出汁と鶏がらからとったスープを、ブレンドして作りました。何クラスか量が多く残っていて残念でしたが、ほかのクラスは空っぽでした。
 いちごは、今日は「さがほのか」と言う品種です。とっても甘くて美味しいいちごでした。子どもたちはいちごの品種をよく知っていて、「とちおとめ」や「とよのか」「あまおう」などぽんぽん名前が出てきて驚きました。


お別れスポーツ大会

今日は5年生と6年生が合同でお別れスポーツ大会を行いました。
種目は「ソフトバレーボール」です。
5年生と6年生が混合でチームになり、10チームのトーナメント形式で試合をしました。
試合では、ボールを打つ強さやトスをつなぐ技術など、さすが6年生と思わせるプレーを多くみることができました。特に、ブロックやアタックが決まったときは、会場から拍手が起こったり、驚きの声が上がったりしました。
5年生も、プレーの面だけではなく、審判を担当したり、大きな声で応援したりするなど、今回の大会を成功させるために力を出すことができました。

そして、優勝チームは最後に教員チームと対戦をしました。
結果は・・・優勝チームの勝ち。
終盤追い上げたものの、教員チームにとっては悔しい結果となりました。
優勝チームは、確かな技術と、チームワーク、友達の声援も力にすることができました。

表彰式の後には、各チームで記念撮影をしました。
各チームの子どもたちの笑顔が、今回の大会の内容を表しているのではないかと思いました。

3月10日(月) 今日の給食

 今日の献立は、みそ煮込みうどん・キャベツのごま醤油かけ・大豆とさつまいもの甘辛煮・牛乳です。

大豆とさつまいもの甘辛煮には、かえり煮干も使います。かえり煮干は、出汁用の煮干よりも小さく、ちりめんじゃこよりは大きいくらいの煮干です。このかえり煮干は、釜でかりかり乾煎りします。大豆は茹でてから、素揚げします。さつま芋は、角切りに切って素揚げします。ごまも乾煎りしておき、砂糖と醤油を煮立てたところにこれらをすべて入れて、絡めるだけです。大豆と煮干だけだと少し抵抗があるかもしれませんが、さつま芋が入ることで、食べやすくなるようです。また、かえり煮干は小さいので、はらわたや頭の苦味を感じません。初めは「えー、やだなあ」という顔をしていた子も、食べると「これおいしいね!」となります。大豆もよく食べていて、次回はもう少し大豆を増やしてもいいかなあと思いました。

キャベツは、今がおいしい春キャベツを使いました。量が少ないこともありますが、葉が柔らかく、甘くて美味しいキャベツで、野菜が苦手な子も今日はよく食べていました。

うどんは、赤味噌を使って煮込んだうどんです。(給食ではあまり煮込むとのびてしまうので、ほどほどに・・・。)うどんは大好きな子どもたち、何も言わなくてももりもり食べていました。

今日は牛乳が少し残っていたのが残念でした。

墨ってすごいな! 1年 図工

図工の時間に、墨と筆を使って水墨画にチャレンジしました。初めてみる道具に、子どもたちは、ドキドキワクワク。墨の濃淡を味わいながら、「竹の絵」というテーマを元に自由に書いてみました。夢中に書き続ける子どもたち。どの子もすてきな作品に仕上がりました。「墨と筆っておもしろい!もっとやってみたい!」「墨っていい匂いだね」と、興味を強くもった子もいたようです。とても楽しんで学習することができました。

6年生を送る会

6年生にとって小学校卒業まで1ヶ月を切りました。
今まで、学校を支えてくれた6年生に感謝の気持ちを込め、全校で6年生を送る会を行いました。
6年生の入場では、スポットライトを当てながら一人一人を紹介。
6年生はかっこいいポーズ(?)で堂々と入場しました。

各学年からの出し物では、まず4年生が「ありがとう」の気持ちを歌に込めて、心のこもった歌を届けることができました。

次に2年生。きれいな歌声と、息のあった演奏は、1年間の大きな成長を6年生に感じさせるものでした。

次に1年生。1年生はたくさん練習した言葉かけが印象的でした。演奏する「ドレミのうた」では、6年生にお世話になったことをドレミに合わせて元気に伝えました。

次に3年生。すてきなプレゼントを心を込めて作り、6年生の一人一人に届けました。合奏の「カントリーロード」はとてもきれいな音色を会場に響かせていました。

次に5年生。「次は私たちが学校を引っ張っていきます!」という思いで、送る会の企画・運営をしてきた5年生は、「この星に生まれて」を歌いました。

最後に6年生。「さすが6年生!」会場にいた人たちみんなが感じたことです。女子十二楽坊の「自由」を見事に演奏し、会場中が静まりかえっていました。当日までの6年生の練習量、一人一人の努力は、他の学年に、きれいな音色で伝わりました。

1年生から5年生は6年生と一緒に過ごせる時間がわずかとなりました。
6年生にとって小学校で過ごす時間もわずかとなりました。

卒業までの期間を、子どもたちが悔いなく楽しく過ごせればと思います。





3月6日(木) 今日の給食

 今日の献立は、揚げパン・豆腐と野菜のスープ・ぽんかん・牛乳です。
先日、3月12日の6年生のリクエスト給食のアンケートを取りました。そのときにリクエスト給食になった献立と揚げパンがとても人気があったので、6年生を送る会に合わせて出しました。6年生だけではなく、他の学年でも大人気の揚げパン。「先生ありがとー!」「揚げパンだー!」と行く先々で子どもたちにお礼を言われてしまいました。揚げパンには、きなこがまぶしてあるのですが、これがまた争奪戦になるのです。「きなこかけたい人ー?」と先生が言えば長蛇の列。高学年でも「わたしのきな粉がぜんぜんかかっていない!!」「これ、たくさんかかってて、ずるいー!!」なんて声が出ます。

 スープは、揚げパンが油を使って揚げているので、削り節を使ったさっぱり味のスープにしました。野菜もたっぷり、豆腐・卵も入れて、栄養満点のスープです。野菜から甘みがでて、「スープもすごくおいしいね!」と喜んでくれていました。

 ぽんかんも甘かったですが、今日が最後かな、という感じでした。
6年生を送る会の準備もあることから、配膳がしやすい献立にしたのですが、子どもたちはとっても早く準備をしてくれたので、時間に余裕をもって、6年生を送る会をむかえることができました。



3月5日(水) 今日の給食


今日の献立は、スパゲッティミートソース・ミモザサラダ・牛乳です。
ミモザサラダの名前の由来にもなっているミモザの花が、下目黒小学校の近隣のお宅でとてもきれいに咲いています。この花を見てもらいたいと思い、毎年ミモザの花を快く分けていただいています。ミモザサラダは、ゆで卵を裏ごしたものをサラダに入れますが、給食ではいり卵にして入れます。でもその様子が、まさにミモザの花のようです。
1年生の教室に見せにいくと、「きれいー」「ぽわぽわしてる」「バナナのにおいがする」(色が黄色いから?!)と興味津々でした。そのサラダはというと、行ったときにはもうほとんどの子が食べ終わっていました。サラダもスパゲティもよく食べていました。


DHKプロジェクト 大成功! 1年

田道保育園の園児さんたちを招待し、交流会を開きました。その名も、DHK(D田道 H保育園 K歓迎)プロジェクト!
プレゼントのメダルを渡し、「おむすびころりん」の音読と合奏を披露した後は、校庭で手つなぎ鬼をしました。元気いっぱい走り回り楽しく遊ぶ中、保育園の子のスピードに合わせたり、教えてあげたりしている姿は、立派なお兄さん、お姉さんでした。2年生に近づいているのだなぁと、改めて感じさせられました。


3月4日(火) きょうのきゅうしょく

 今日の献立は、五目寿司・ゆで野菜のレモン醤油かけ・茶碗蒸し・いちご・牛乳です。
1日遅れですが、ひなまつりのお祝いの献立にしました。茶碗蒸しは、えび・鶏肉・かまぼこ・椎茸・菜花(かき菜)といった具がたっぷり入っています。また調理さんが火加減を調節して蒸してくれたので、すがあまり立たず、きれいな茶碗蒸しになりました。
子どもたちのところをまわっていて思ったのが、茶碗蒸しが苦手な子が結構いることです。聞いて見ると、卵が苦手な子、中に入っている具が苦手な子など・・・。
でも、今日うれしかったのは「茶碗蒸し嫌い!」と言う子がいたので、「おいしくできたから食べてごらん!」「やだ!」「一口食べればおいしいってわかるから」「やだ嫌いだから食べない!」と話していた子が「食べたらおいしかった」と報告してくれたことです。また、好きな子も「今日の茶碗蒸しおいしかったよ」と教えてくれたことです。

検索対象期間
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 モバイルページ(携帯サイト)
 アクセス専用QRコード▼  
目黒区立下目黒小学校
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-7-9
TEL:03-3491-0332
FAX:03-5496-4859